1.   ≫  
  2.   ≫  
  3. 静岡の日本酒ランキング

静岡の日本酒ランキング2018

更新日時:2018年07月16日

日本酒というと雪国のイメージが強いが、北海道洞爺湖サミットで乾杯用に用いられたのは静岡の酒だった。静岡は富士山や南アルプスに囲まれた名水の宝庫でもある。そうした名水を生かした質を極めた酒造りが結果として徐々に出始めているのだ。

静岡の地酒の発展に大きく寄与したものに「静岡酵母」がある。県が開発した静岡独自の清酒酵母だ。フルーティな香りとさっぱりとした飲み口を作り出すことで、今注目の酵母だ。7種の酵母は、リンゴのような香りやマスカットのような香りなど、それぞれに特徴を持つ。温暖な気候ではあるが、数々の鑑評会で高い評価を得ている静岡の酒。フルーティな香り、新しい味、静岡ならではの酒を楽しんでみてはいかがだろうか。