1.   ≫  
  2.   ≫  
  3.   ≫  
  4. おんな泣かせ (おんななかせ)
おんな泣かせ

おんな泣かせ (おんななかせ)

酒蔵サイトへ

静岡 / 大村屋酒造場 / おんな泣かせ

3.32

レビュー数:10

「若竹鬼ころし」の代表銘柄で知られる静岡の蔵元の隠れた逸品がこの酒。優雅で繊細な味わいは日本料理によく合う。もともと、地元の女性たちから、「私たちも飲めるもう少し甘いお酒がほしい」という要望から生まれたという。上澄みした酒を1回火入れし、半年熟成。年に一度蔵出しされる限定酒だ。「おんな泣かせ 純米大吟醸」は口当たりが柔らかく、喉越しはすっきり。まろやかな旨みがあり、刺身や薄味の炊き合わせなどに合う。出荷割当品のため、酒屋からは「酒屋泣かせ」と呼ばれているとか。

おんな泣かせのクチコミ・評価

  • ruby

    ruby

    3.0

    おんな泣かせ純米大吟醸2012、静岡のお酒。芳醇な香り。意外とスッキリとした味。

    特定名称 純米大吟醸

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2018年4月30日

  • Kohshi


    程良い吟醸香と甘さ。
    良い意味でイメージと違いました。
    メロンに似た甘みの後、強めの苦味と共に
    切れていきました。
    甘ったるさは無くスッと入っていくような感じです。

    ・原料米:麹米 山田錦(兵庫県産)
    掛米 五百万石(富山県産)

    ・日本酒度:+5.0

    ・酸度:1.2

    ・アミノ酸度:1.2


    特定名称 純米大吟醸

    原料米 山田錦

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2017年12月27日

  • TANACAFE

    四角い瓶がかっこいい!
    飲む前にひとまず投稿。

    特定名称 純米大吟醸

    2017年10月26日

  • kazushi

    「おんな泣かせ」と聞けば、何かわからないけど高揚感。
    「くどき上手」とセットで呑むべきだった。
    酔ってそこまで頭が回らず失敗。

    飲めば、品があって、実にバランスのいい酒。
    やっぱり、イケメンのイメージだ。
    世の中、そんなもんだな。

    2017年9月17日

  • riechin

    柔か〜なお酒が好きなので、ちょっぴり女泣かせ??いえ、 入手困難は、酒屋さん泣かせですね。ラベルが色々妄想を掻き立てますね。

    2017年8月23日

  • darkstar

    おんな泣かせ 2017 純米大吟醸
    久しぶりに、オーソドックスな米の旨味へのアプローチ。

    2017年3月14日

  • Kenjiro Tsuchiya

    おんな泣かせの純米大吟醸。悪い奴だな。憧れる。

    2016年12月6日

  • すずき たくま

    静岡島田プレミアム
    今年も麗香美味(´д`酔)

    特定名称 純米大吟醸

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2015年12月28日

  • Kenjiro Tsuchiya

    おんな泣かせ。言われてみたい。。
    純米大吟醸を8年ほど寝かせて。角という角が取れて、結論セクシー。男たるもの其くあるべし。

    2015年9月7日

おんな泣かせの酒蔵情報

名称 大村屋酒造場
銘柄 若竹 おんな泣かせ 始郎 水明山紫 風香 鬼乙女 大井川畔 鰍 うまいっけなー 大村屋重兵衛 長い木の橋 緑の楽園
メーカーサイト メーカーホームページ
所在地 静岡県島田市本通1丁目1−8
地図