1.   ≫  
  2.   ≫  
  3. 愛媛の日本酒ランキング

愛媛の日本酒ランキング2019

更新日時:2019年07月19日

愛媛の酒造りの起源は戦国時代に遡る。伊予の道後酒という言葉が記録にある。越智郡杜氏や伊方杜氏など有能な杜氏がいた場所としても知られる。隠れた酒どころとして、全国的にもトップクラスの技術を持つ愛媛の酒造り、古来の伝統が脈々と受け継がれている。石鎚山をはじめとした四国の山々から流れる豊富な伏流水、そして、冬には山々から冷たい風が下りてくる。一見穏やかにみえる愛媛の気候、しかし、冬は雪も降り酒造りに適した気候となる。豊富な伏流水を使用して造られたまろやかで優しい味わいは、伊予の女酒とも呼ばれる、男性はもちろんのこと女性にも好評だ。

酒米には、愛媛県産の「松山三井」を使用し、平成10年には独自の酵母である「EK-1」を、平成21年には「しずく媛」を開発した。愛媛には数々の賞を受賞した隠れた銘酒が多くある。白身魚を中心に海の幸が豊富な愛媛県、そうした酒の肴にも合う淡麗甘口な酒が多い。愛媛ならではの料理を肴に地酒を楽しんでもらいたい。