1.   ≫  
  2.   ≫  
  3. 鹿児島の日本酒ランキング

鹿児島の日本酒ランキング2019

更新日時:2019年05月16日

鹿児島といえば、とりあえず芋焼酎という人も多いだろう。清酒というイメージは少ないかもしれない。焼酎の本場である薩摩で、今、清酒を造るのにはわけがある。 薩摩では40年前に日本酒を造る蔵が閉鎖されて以来、日本酒を製造していなかった。寒い地方が本場とされる清酒造りにおいて、南国である鹿児島は不向きとされていたからだ。 酒母を造る段階で低温の状態が必要であり、酒造りには温度管理が重要である。南国においての温度管理は非常に難しいとされていた。そうした中、生まれたのが焼酎である。そして、さらなる発展をめざし、新たな焼酎づくりに生かせるようにと清酒造りがはじまった。杜氏が中部地方の蔵元まで出向き、清酒造りの修行を重ねた薩摩の清酒を造り上げたのだ。