1.   ≫  
  2.   ≫  
  3.   ≫  
  4. 十四代 (じゅうよんだい)
十四代

十四代 (じゅうよんだい)

酒蔵サイトへ

山形 / 高木酒造 / 十四代

4.50

レビュー数:458

近年の日本酒の味の潮流である「芳醇旨口」を代表する酒。若き15代目当主の高木顕統さんが酒造りを統括し、米の旨みと甘み、エレガントな香り、心地よい余韻を感じる酒に仕上げている。特筆すべきは酒米の育種を行っていることで、「酒未来」「龍の落とし子」「羽州誉」の3種の酒米を開発。さまざまな米を使いながら、米と酒の味の世界を追求している。「十四代 純米中取り無濾過」をはじめ正規価格での入手困難な幻の酒の筆頭格。刺身、天ぷら、和食などとじっくりと合わせたい。

十四代の銘柄一覧

銘柄 特徴

十四代 純米大吟醸 龍泉

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:35%

市販されている日本酒の中でも最も入手困難な1つで数十万円のプレミアムにて取引されることも。十四代の中でも最高峰銘柄。「山田錦」を35%まで磨き上げ、限界低温醗酵の後、雫取り斗瓶囲いしたものを氷温貯蔵熟成させた純米大吟醸酒。豪華な箱・首の長い特徴的な瓶など全てがスペシャル。箱や瓶には香港の彫師である陳錦栄氏による「龍泉」をシンボライズした双龍と泉の図柄が施されている。

十四代 大吟醸 双虹

特定名称:大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:35%

大吟醸「双虹(そうこう)」は兵庫県特A地区吉川町産の「山田錦」特米を原料米として精米歩合を35%まで磨き上げた七垂二十貫にて氷温熟成させた限定品。日本酒の世界で最も入手困難と言われる十四代の中においても「龍泉」に次ぐ最高峰銘柄の1つ。11月に出荷される限定品。香り豊かでフルーティーな味わいは別格の味わい。双虹の意味は7色の虹がふたつで十四という説

十四代 純米大吟醸 龍月

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:40%

純米大吟醸「龍月(りゅうげつ)」は「双虹」とならび「龍泉」に次ぐ十四代の最高峰銘柄の1つ。山田錦を40%まで磨きあげ、七垂二十貫にて斗瓶囲い氷温熟成させる11月に出荷される限定品。華やかな上立ち香と、なめらかな口当たりは素晴らしいの一言。SAKE COMPETITION 2015純米大吟醸部門で第4位。

十四代 七垂二十貫

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:愛山 、 精米歩合:40%

「七垂二十貫(しちたれにじっかん)」とは、高木酒造に代々伝承される大吟醸揚げふね時の垂れ歩合・粕歩合を尺貫法で表したもので、現代では雫酒の収量を意味する。二十貫(75キロ)の米から搾りとれる量が僅か七垂れということで、それだけ贅沢な酒ということを意味。袋から一滴一滴しぼりとる雫酒の斗瓶囲いにて作られる。龍泉、双虹、龍月など十四代の代表的な銘柄が七垂二十貫で作られる。SAKE COMPETITION 2015純米大吟醸部門で第3位。

十四代 本丸 秘伝 玉返し

特定名称:特別本醸造 、 原料米:五百万石 、 精米歩合:60%

「本丸」は本醸造酒であるが、十四代のスタンダード的存在。数ある十四代の中でも、やはりこれが一番好きだというファンも多い。十四代が大ブレイクするきっかけともなった美酒。十四代を飲んだことがない人は、是非一度トライしてみてほしい。日本酒を代表する一本。

十四代 純米大吟醸 龍の落とし子

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:龍の落とし子 、 精米歩合:-

高木酒造が独自に開発したオリジナル酒米。十四代目当主の高木辰五郎氏が自ら開発し、18年の歳月をかけて交配・育種を重ねて作られた酒造好適米が「龍の落とし子」。父系は山田錦と金門錦を掛け合わせた「山酒4号」。母系はたかね錦に改良を加えた「美山錦」。

十四代 純米吟醸 中取り 播州山田錦

特定名称:純米吟醸 、 原料米:山田錦 、 精米歩合:-

メロンのようなフルーティーかつ華やかな香り、濃醇でジューシーな甘味が口の中で膨らんでいきく、まさに十四代らしい酒。十四代のスタンダード的銘柄。定価の10倍程度の価格で取引されることも珍しくない入手困難な酒ではあるが、その人気ぶりにもうなずける逸品。

十四代 純米大吟醸 酒未来

特定名称:純米大吟醸 、 原料米:酒未来 、 精米歩合:-

「酒未来」は高木酒造が独自に開発したオリジナル酒米の名称。「酒未来」は「龍の落とし子」とは逆に、父系に美山錦、母係に山酒4号を交配して作られた品種。 近年、意欲と将来性ある若い蔵元が頑張っている酒蔵に酒未来を分けており、酒未来を使った日本酒が様々な蔵から商品化されはじめている。

十四代のクチコミ・評価

  • katachimidasuya

    十四代は人が喜んでくれる酒だよね。

    2018年8月13日

  • taka

    taka

    4.5

    十四代 純米大吟醸 極上諸白
    4.7 精米歩合: 50% 掛米45%  グラス 失念 

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2018年8月13日

  • taka

    taka

    4.5

    十四代 超特撰 純米大吟醸 播州山田錦
    4.8 35%精米 2000
    酒バーでグラス提供。初超特撰を開封頂きました。

    テイスト ボディ:重い+2 甘辛:甘い+1

    2018年8月13日

  • nk

    nk

    4.0

    濃厚旨口 貴重品を飲んだ 甘い感じもするが濃いという印象。

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2018年8月12日

  • Masato.Suzuki

    十四代 中取り 純米吟醸 赤磐雄町
    こちらも貫録の旨さ

    特定名称 純米吟醸

    原料米 雄町

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2018年8月5日

  • Masato.Suzuki

    十四代 秘伝 玉返し
    もはや貫録の旨さ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2018年8月5日

  • カイティー

    うまかった。とにかく透き通っていて、気持ち良く酔える酒。いつまでも飲んでいたい。ド素人の私でも、人気がある理由が分かる気がする。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 その他

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2018年8月3日

  • ざわざわ

    ゲキヤバな美味さ

    甘味酸味のバランス 、口当たりの良さ、フルーティー感
    どれもずば抜けてる




    2018年8月3日

  • Kenji Iwasaki

    極上諸白 純米大吟醸
    外観:
    透明で透き通った感じ
    炭素濾過しないのも見てみたい印象
    香り:
    やわらかな果実香。蔵の特徴なのかリンゴや白桃を思わせる甘い香り
    味:
    柔らかな甘味から優しい酸味が甘味と良いバランスで広がって、後口で若干の苦味があがってくるけど甘味との調和でその苦味をあまり感じさせない。余韻は短め、するりといなくなる。
    愛山が掛米だからなのか、山田単体100%よりもまろやかな印象を受ける。

    特定名称 純米大吟醸

    原料米 山田錦、愛山

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2018年8月1日

  • スズ生酛

    超特撰 純米大吟醸 特A山田錦 三割五分磨き
    今回は、奮発して買ってみました。勿論定価です。そりゃ美味いですよ( *ˊꇴˋ)エヘッ皆さんご存知の味わいです(´>∀

    2018年7月30日

  • 福助

    いつものお店で口開けを頂きました。

    相変わらず、ウットリするくらい綺麗な飲み口(^^)後から、柔らかく甘味と旨味が追いかけてきます。以前に飲んだ時は、開栓後のもので若干酸味が有ったと記憶してたけど、今回はほとんど感じませんでした。

    いつかは家で十四代一升瓶とは思ってますが、中々実現しませんね(^^)

    特定名称 純米吟醸

    原料米 愛山

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+2

    2018年7月30日

  • cdp

    cdp

    4.0

    甘酒みたいにあま〜い。けど、重くない。美味しいけど、コスパは悪いよね。

    特定名称 純米大吟醸

    原料米 山田錦

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2018年7月29日

  • 季札

    相変わらず飲みやすくて、今更ですね。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 雄町

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2018年7月28日

  • Takashi Rikukawa

    こんなに早く出会えるとは、想定外でした。
    60mlぐらいしか飲んでいないので、
    あまり覚えていませんが、
    Sweet and mellowな感じで美味しかったです。

    2018年7月27日

  • 酒池肉林

    十四代 中取り純米吟醸 播州山田錦

    旨口堪能です!
    飛露喜と飲み比べしましたが、芳醇なこっちが好みでした
    どちらも凄く美味しかったー(´∀`)ムフフ

    2018年7月23日

  • ミユヒロ

    吟撰
    初呑み。運良く購入できました。十四代のアル添だけに、本丸に似ているなと。ただ、こちらの方が磨かれているだけにスッキリした甘さ。グイグイ飲めるから、あっという間になくなりそう(^。^;)

    特定名称 吟醸

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:甘い+2

    2018年7月23日

  • ざわざわ

    美味い、美味すぎ

    日本酒初心者でも納得の美味さ
    流石一四代

    2018年7月22日

  • Kenji Iwasaki

    中取り 純米吟醸
    華やかで芳醇な果実香。リンゴ、白桃のような甘い香り。
    アタックはゆるやか、優しい甘みがきた後にほのかな酸味が広がってくる。後口は穏やかな苦味がくるけど、甘味とのバランスで嫌な感覚は残さない。余韻は短く、すっと消えていく感覚。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 雄町

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+2

    2018年7月21日

  • ミユヒロ

    中取り純米吟醸 赤磐雄町
    初めて十四代の雄町を飲んだけど、清々しい甘味がして最高に上手い。

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2018年7月15日

  • さくら

    十四代本丸 4
    多分私今日調子悪い 丸くて美味しいと思っていた本丸でさえ酸味を感じる

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2018年7月14日

十四代の酒蔵情報

名称 高木酒造
銘柄 十四代 朝日鷹 黒縄 孝池水
メーカーサイト メーカーホームページ
所在地 山形県村山市富並1826
地図