1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 福島の日本酒   ≫  
  4. 楽器正宗 (がっきまさむね)
楽器正宗

楽器正宗 (がっきまさむね)

酒蔵サイトへ

福島 / 大木代吉本店

4.14

レビュー数:569

福島県西白河郡矢吹町にある旧家らしい趣ある外観を呈する大木代吉本店は、慶応元年(1865年)の創業。 創業当時から醸造している「楽器正宗」は、もともと地元では大人気のブランドでしたが、近年更に進化をしました。 本醸造は、今までの本醸造のイメージを覆す飲みごたえあるジューシーな旨味と生酒の様なピチピチとしたフレッシュで華やかな味わい。 純米酒は、飲み口では甘みを感じさせつつ、その甘さを引きずらない透明感のある軽やかな後味。 どれも、飲み飽きしない味わいで幅広い料理に合わせられます。

楽器正宗のクチコミ・評価

  • Yamaya

    楽器正宗 本醸造 中取り 720ml 1,056円
    家呑み43本目
    香りは控えめ、ジュワジュワ苦甘爽やかアルコール
    すっきりクリアです

    2020年9月28日

  • かおたん吉

    安定の旨さ。
    エチケットも好きよー。

    2020年9月28日

  • ノリ

    楽器正宗 純米吟醸 山田錦 中取り

    いつもの楽器より繊細な甘さ。

    2020年9月25日

  • アン日本酒初心者

    大木代吉本店(福島 西白河) 楽器正宗 純醸 2,600円(1,800ml税込) 精米歩合:70% アル度:15度 酒度:―  酸度:― 米:国産米 無濾過無加水
    9/20(日)感想、強い米の香り。一口目は、程良い甘さの後、強めの酸味を感じる。苦味は弱く、少しピリ感を感じられながら切れる。切れが良く、すっきりしたお酒。楽器正宗本醸造の強めの甘さやくせが懐かしく感じる。私にはすっきり上品になり過ぎかもしれない。
    9/22(火)感想、香りの強さは変わらない。味が濃くなったように思う。美味しさが増した。

    特定名称 純米

    原料米 その他

    酒の種類 無濾過 原酒

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2020年9月23日

  • satringer

    楽器正宗 本醸造 中取り
    シュワ。スッキリ、甘味あり。
    大定番の高コスパ酒。
    旨いし文句なしです。

    2020年9月22日

  • モコモコ

    楽器正宗を飲んで初めて美味しいと思った。
    愛山、山田錦はイマイチだったがこれは好きな味。

    特定名称 純米吟醸

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年9月21日

  • 飲めて2合

    楽器正宗 純米吟醸 雄町×山田錦
    シュワ感のある口当たりの後に軽めの酸味と辛さ。余韻に少しエグミ。甘さ抑え目なので、スッキリとした食事に合いそう。温度が上がってくると甘さを感じるようになった。程よいコクと酸が効いた美味い酒。
    3日目 香りに少しセメダイン臭。まろやかな口当たり、程よいコクと甘み。それでいてキレがある。良いねぇ。飲み進めるとエグミを感じる。
    5日目 咽頭炎で放置。エグミが強くなり飲みづらくなった。5日経つとしょうがないか。
    ぬる燗 酸が増してキレのある味わいに。サッパリした味わいになった。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 雄町

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2020年9月20日

  • Kiyotaka  Hata

    無濾過無加水の精米歩合60%の純米酒。若干の発泡感があり、派手ではないが吟醸っぽい味わいがある。やはり美味い。

    2020年9月20日

  • ぽん

    楽器正宗ならではのメロン香、香りの感じ方は人それぞれだと思いますが私には完熟の青肉系メロンの香りに思えます。意外に辛口、今まで飲んだ楽器正宗とは違う性格の味に思えました。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 山田錦

    酒の種類 無濾過

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:辛い+1

    2020年9月19日

  • ピアジオ

    久々の楽器正宗「純醸」

    普段の正宗よりスッキリ?
    まだまだ暑いこのご時世、グイグイとイケたので全然アリ!

    美味しゅうございました。

    2020年9月17日

  • ナナメ

    楽器正宗 純米吟醸 Session

    ...................................................................

    ナナメです。

    ジャケ買いです。

    Sessionは楽器正宗が既成概念に
    とらわれず挑戦していくシリーズ。

    今回は福島県の新しい酒米、
    福乃香にチャレンジしてます。


    香りはあまりしません。ピチリと
    微発泡。

    含むとバナナの香りがしてきました。
    甘みは抑えめ。苦みが強い気がします。

    全体的にはスッキリ、サラッとして
    いて、夏に合わせてきたのかなという
    感じ。

    ...................................................................

    アルコール:14度
    原料米:福乃香
    精米歩合:60%
    酵母:非公開
    日本酒度:±0
    酸度:1.5
    アミノ酸度:非公開
    蔵元:大木大吉本店
    都道府県:福島県

    2020年9月13日

  • かぶかぶ

    週末の晩酌開始!昨日開栓のヴィリジアンと合わせて、今日はグリーン~グリーン♪で◎
    酒米は出羽燦々と山田錦のブレンド。
    火入れなのに微発泡。今季は雄町、福乃香、愛山と飲みましたが、これらとは異なりミネラリーでシュッとした味わい。風の森の秋津穂に近いでしょうか?(*´-`)
    雑味なく切れよく飲めるのは楽器正宗の真骨頂☆
    開栓三日目も微発泡とビターな味わいが続きます。

    2020年9月12日

  • ゆうぽんた

    楽器正宗 中取り
    初 正宗〜 吟醸香を感じる〜

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年9月12日

  • 家呑み大好き

    気になっていた楽器正宗購入。
    思ってたイメージよりあっさりしてました。
    他のものも試してみたい。

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2020年9月12日

  • ポキール

    純醸
    何飲んでも美味いねぇ〜楽器は。
    good job❗️

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年9月10日

  • ノリ

    楽器正宗 純米吟醸 出羽燦々×山田錦 中取り

    香り華やかジューシーで甘うま。



    2020年9月10日

  • Higemomo

    香りが良く、甘めのお酒です。シュワシュワ感(酸味)もあるのですが、舌から甘さを消す程ではありません。本醸造のお酒ですが、上品で美味しい^_^
    2日目!やはり甘め、美味しいですがスイスイとは飲めません。酸味がもう少し強いと更に好いお酒に…❗️

    特定名称 本醸造

    原料米 その他

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年9月8日

  • ぽん

    これ!一度は飲んで欲しい私の1番好きなお酒!アル添なんて信じられない、そのへんの純米吟醸あたりでは歯が立たないレベル。毎日の晩酌にもいけるお手頃価格、これは十四代、飛露木、写楽あたりに成長する蔵ではないでしょうか。

    特定名称 本醸造

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2020年9月8日

  • ぽん

    個人的には同じ楽器正宗でも甘めかな、と感じました。本当に良いお酒だと思います。本醸造の中取りがあまりにも衝撃的だったので、あえて4.5にしました。

    2020年9月7日

  • str

    str

    4.0

    備忘録として
    楽器正宗 純醸
    開栓すると、シュポッといい音。
    飲んでみると、いい感じのシュワ感あり。
    上品な吟醸香に、ドライな味わい。
    濃厚で甘い日本酒好きには物足りないが、とても上品で、綺麗なお酒。

    特定名称 純米

    酒の種類 無濾過

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:辛い+1

    2020年9月6日

楽器正宗が購入できる通販

検索

容量 :全て | 720ml | 1800ml |

酒造り:全て | 純米酒 | 醸造酒 |

商品画像 価格 商品タイトル 店舗
楽器正宗 本醸造 無濾過中取り 720ml 日本酒 大木代吉本店 福島県 1,161円 楽器正宗 本醸造 無濾過中取り 720ml 日本酒 大木代吉本店 福島県 (楽天市場) 店舗へ行く
【福島県の銘酒】楽器正宗 中取り 720ml【火入れ】 1,210円 【福島県の銘酒】楽器正宗 中取り 720ml【火入れ】 (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 本醸造 無濾過中取り 1800ml 日本酒 大木代吉本店 福島県 2,321円 楽器正宗 本醸造 無濾過中取り 1800ml 日本酒 大木代吉本店 福島県 (楽天市場) 店舗へ行く
【福島県の銘酒】楽器正宗 中取り 1800ml【火入れ】 2,420円 【福島県の銘酒】楽器正宗 中取り 1800ml【火入れ】 (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗(がっきまさむね) 本醸造 中取り 1800ml 2,431円 楽器正宗(がっきまさむね) 本醸造 中取り 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
Supported by楽天ウェブサービス

楽器正宗の酒蔵情報

名称 大木代吉本店
特徴 福島県白川盆地の北部にある自然豊かな町、矢吹町。ここに「自然郷」を醸す大木代吉商店がある。創業は1865年(慶応元年)。 代表銘柄の「自然郷」は4代目蔵元・大木代吉氏が、米だけを原料とする酒造りをめざしたことに始まる。地域の農家と契約し、当時としては珍しい農薬不使用米だけを使って醸造を開始。1974(昭和49)年、「無添加酒-自然郷」として発売した。当時は「純米酒」という言葉もない時代。市場に受け入れられるまで時間を要したようだ。その後、日本酒の本物志向の高まりとともに、純米酒の先駆けとして広く知られるようになる。 このように歴史ある酒蔵だが、最近、建屋と酒の味は大きく変わった。転機となったのは東日本大震災。旧奥州街道沿いに白壁土蔵造りの趣ある蔵を連ねていたが、大小14の蔵の5棟が全壊、残りも半壊の被害に遭った。震災直後、蔵元を訪ねる機会があったが、白壁は崩落して無残な姿に。伝統建築法での再建はかなわないだろうと思えた。かろうじて全壊を免れ傾いた蔵では、静寂が支配する中でタンクの醪がふつふつ音を立てていた。 それが4年半をかけて復旧、スタイリッシュな建屋に生まれ変わった。「自然郷」には、軽妙な酸味のきいた現代的な風味が特徴のBIOシリーズが加わり、5代目・大木雄太蔵元のもと新たな歴史を刻み始めている。(八田信江)
酒蔵
イラスト
楽器正宗の酒蔵イメージ

(立川哲之氏撮影+加藤忠一氏描画)

銘柄 自然郷 楽器正宗 愛郷の輝き
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 福島県西白河郡矢吹町本町9
地図