1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 福島の日本酒   ≫  
  4. 楽器正宗 (がっきまさむね)
楽器正宗

楽器正宗 (がっきまさむね)

酒蔵サイトへ

福島 / 大木代吉本店

4.18

レビュー数: 1408

福島県西白河郡矢吹町にある旧家らしい趣ある外観を呈する大木代吉本店は、慶応元年(1865年)の創業。 創業当時から醸造している「楽器正宗」は、もともと地元では大人気のブランドでしたが、近年更に進化をしました。 本醸造は、今までの本醸造のイメージを覆す飲みごたえあるジューシーな旨味と生酒の様なピチピチとしたフレッシュで華やかな味わい。 純米酒は、飲み口では甘みを感じさせつつ、その甘さを引きずらない透明感のある軽やかな後味。 どれも、飲み飽きしない味わいで幅広い料理に合わせられます。

楽器正宗のクチコミ・評価

  • マッチョメ3世

    マッチョメ3世

    4.0

    醸造酒の方が美味しい感じもするけど、
    これはこれで美味しい。
    13度とは思えないしっかりとした味。

    2023年2月5日

  • ★Suiken★

    ★Suiken★

    4.5

    楽器正宗 fp type c 特別本醸造

    クラシックタイプって事?なのかしら。

    楽器さんはラベルも色気があります。

    まぁ、いざ参る。

    開栓、プッシーちゃん♬
    ん〜、ガス感がいい〜。
    色は若干の黄色味。
    かほりは、、、甘い穀物? お米の様な、そうじゃない様な。

    ん〜、いい⤴️。
    13度のアルコール分は計算されてるのです。
    フルーティーでアダルティ。
    危険な酔う軟水。
    旨いですね。


    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:甘い+1

    2023年2月4日

  • noritama

    noritama

    4.5

    楽器正宗
    フォルテピアノ TYPE-C
    特別本醸造

    特定名称 特別本醸造

    原料米 夢の香

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2023年2月2日

  • ★Suiken★

    ★Suiken★

    3.0

    楽器正宗 生詰 本醸造

    製造者 合名会社 大木大吉本店
    福島県西白河郡矢吹町

    原材料名 米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール

    精米歩合 麹米60% 掛米 70%

    アルコール分 16度

    四号瓶 1,200円 

    通販にて漸く購入できました。

    ちょいネット投票の競輪で儲けまして、前から気になってた楽器を2種類ポチりました。

    購入先の説明欄には開栓から飲み頃らしく、ガス感は無いと。

    どれどれ、一献。
    今日は休肝日の筈だけど、イッちゃいます。
    どんな楽器を奏でてくれるのかな?…。


    ん〜かほりは、、、、 薄いメロンっぽいかな?

    味わいが、豊盃の純米大吟醸
    を思い出すほどの綺麗すぎる酔う弱メロン天然水。

    確かにコスパには優れている。

    でも騒ぐほどでは無いかな。

    今のところ、本醸造トップは 朝日鷹です。

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:甘い+1

    2023年1月31日

  • ドフラミンゴ

    ドフラミンゴ

    4.0

    日本酒原価酒蔵🍶 神保町店🍶

    2023年1月30日

  • 左近将監

    左近将監

    4.0

    楽器正宗純醸
    20230128
       

    特定名称 純米

    2023年1月30日

  • ヨウイチ

    ヨウイチ

    2023/01/28 はせがわ酒店 購入
    楽器正宗 生詰

    特定名称 本醸造

    2023年1月29日

  • ひで

    ひで

    4.5

    TYPE C
    黒鼓

    これはうまい!

    2023年1月29日

  • やまだ

    やまだ

    4.5

    【楽器政宗 グレーラベル】フルーティーな青リンゴ、ナシ、微かにバナナの香り。穏やかな口あたりにスッキリとした青リンゴ、メロンの甘味。まろやかな旨味。サッパリとした酸味。じわりと広がる強めな苦・渋味。

    特定名称 純米

    酒の種類 無濾過

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2023年1月26日

  • さまようハリー

    さまようハリー

    4.0

    「楽器正宗 本醸造中取り」

    本醸造が真骨頂!とアル添の評価が高い楽器正宗さんより。
    いやいや、わざわざマイページに「純米派」って書いてますから…騙されたと思って…と一口いただくとまぁ騙されました。笑
    微発泡で華やか軽やか♪林檎系の後味のキリッと感も抜群。
    やや渋みある後味も心地よく、飽きない一本。
    本醸造のイメージが180°変わること間違いなし。

    特定名称 本醸造

    原料米 夢の香

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2023年1月24日

楽器正宗が購入できる通販

検索

容量 :全て | 720ml | 1800ml |

酒造り:全て | 純米酒 | 醸造酒 |

商品画像 価格 商品タイトル 店舗
楽器正宗 生詰 720ml 1,200円 楽器正宗 生詰 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 本醸造 無濾過 中取り 720ml 合名会社大木代吉本店 【クール便】 【詰め日:2022年9月】 1,375円 楽器正宗 本醸造 無濾過 中取り 720ml 合名会社大木代吉本店 【クール便】 【詰め日:2022年9月】 (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 本醸造 無濾過 中取り 720ml 合名会社大木代吉本店 【クール便】 【詰め日:2022年9月】 1,375円 楽器正宗 本醸造 無濾過 中取り 720ml 合名会社大木代吉本店 【クール便】 【詰め日:2022年9月】 (楽天市場) 店舗へ行く
【要冷蔵】楽器正宗 純醸 720ml 1,380円 【要冷蔵】楽器正宗 純醸 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 純醸 720ml 1,392円 楽器正宗 純醸 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
◆楽器正宗 純米酒 純醸 [720ml] [大木代吉本店] [福島] 1,459円 ◆楽器正宗 純米酒 純醸 [720ml] [大木代吉本店] [福島] (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 純醸 大木代吉本店 720ml 1,485円 楽器正宗 純醸 大木代吉本店 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 フォルテピアノ TYPE-C 720ml 1,500円 楽器正宗 フォルテピアノ TYPE-C 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 貴醸酒 720ml 1,920円 楽器正宗 貴醸酒 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 中取り 1800ml 2,400円 楽器正宗 中取り 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 本醸造 中取り [1800ml] [大木代吉本店] [福島] 2,400円 楽器正宗 本醸造 中取り [1800ml] [大木代吉本店] [福島] (楽天市場) 店舗へ行く
【2022年11月】楽器正宗 特別本醸造 別撰 中取り 1800ml 2,690円 【2022年11月】楽器正宗 特別本醸造 別撰 中取り 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
【要冷蔵】楽器正宗 純醸 1800ml 2,750円 【要冷蔵】楽器正宗 純醸 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
◆楽器正宗 純米酒 純醸 [1800ml] [大木代吉本店] [福島] 2,879円 ◆楽器正宗 純米酒 純醸 [1800ml] [大木代吉本店] [福島] (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 純醸 1800ml 2,880円 楽器正宗 純醸 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 純醸 大木代吉本店 1800ml 2,970円 楽器正宗 純醸 大木代吉本店 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 黒鼓 TYPE-C 720ml 3,000円 楽器正宗 黒鼓 TYPE-C 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
【要冷蔵】楽器正宗 大吟醸 黒鼓 TYPE-C 1800ml 6,250円 【要冷蔵】楽器正宗 大吟醸 黒鼓 TYPE-C 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
楽器正宗 中取り本醸造&愛宕の松 本醸造&八海山 特別本醸造&久保田 百寿 特別本醸造&〆張鶴 月 本醸造720ml×5本 大木代吉本店 新澤醸造店 八海醸造 朝日酒造 宮尾酒造 福島県 宮城県 新潟県 6,930円 楽器正宗 中取り本醸造&愛宕の松 本醸造&八海山 特別本醸造&久保田 百寿 特別本醸造&〆張鶴 月 本醸造720ml×5本 大木代吉本店 新澤醸造店 八海醸造 朝日酒造 宮尾酒造 福島県 宮城県 新潟県 (楽天市場) 店舗へ行く
Supported by楽天ウェブサービス

楽器正宗の酒蔵情報

名称 大木代吉本店
特徴 福島県白川盆地の北部にある自然豊かな町、矢吹町。ここに「自然郷」を醸す大木代吉商店がある。創業は1865年(慶応元年)。 代表銘柄の「自然郷」は4代目蔵元・大木代吉氏が、米だけを原料とする酒造りをめざしたことに始まる。地域の農家と契約し、当時としては珍しい農薬不使用米だけを使って醸造を開始。1974(昭和49)年、「無添加酒-自然郷」として発売した。当時は「純米酒」という言葉もない時代。市場に受け入れられるまで時間を要したようだ。その後、日本酒の本物志向の高まりとともに、純米酒の先駆けとして広く知られるようになる。 このように歴史ある酒蔵だが、最近、建屋と酒の味は大きく変わった。転機となったのは東日本大震災。旧奥州街道沿いに白壁土蔵造りの趣ある蔵を連ねていたが、大小14の蔵の5棟が全壊、残りも半壊の被害に遭った。震災直後、蔵元を訪ねる機会があったが、白壁は崩落して無残な姿に。伝統建築法での再建はかなわないだろうと思えた。かろうじて全壊を免れ傾いた蔵では、静寂が支配する中でタンクの醪がふつふつ音を立てていた。 それが4年半をかけて復旧、スタイリッシュな建屋に生まれ変わった。「自然郷」には、軽妙な酸味のきいた現代的な風味が特徴のBIOシリーズが加わり、5代目・大木雄太蔵元のもと新たな歴史を刻み始めている。(八田信江)
酒蔵
イラスト
楽器正宗の酒蔵イメージ

(立川哲之氏撮影+加藤忠一氏描画)

銘柄 自然郷 楽器正宗 愛郷の輝き 國士冠 開拓のうた
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 福島県西白河郡矢吹町本町9
地図