1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 秋田の日本酒   ≫  
  4. 亜麻猫 (あまねこ)

亜麻猫 (あまねこ)

酒蔵サイトへ

秋田 / 新政酒造

4.26

レビュー数: 1011

口に含むとあふれる酸味と果実のような甘み。その日本酒離れしたジューシーさは、乾いたスポンジが水を吸うように、五感に心地よく染み込む。日本酒に使う麹菌は通常「黄麹」だが、「亜麻猫」はクエン酸を生成する焼酎用の「白麹」を共に使い、乳酸添加無しの酒母で仕込んだ生酛純米酒。秋田県の新政酒造8代目蔵元・佐藤祐輔氏が繰り出したこの酒は、飲み手市場にセンセーションを巻き起こし、瞬く間に時代の寵児となった。 蔵では日本酒の可能性を示す試みの仕込み「Private Lab」シリーズに位置づけられ、革新的な手法で醸される。こうした実験酒としての性格上、これまでに度々リニューアルが重ねられてきた。今後も無数のトライによって多様な変化が生れてくる、と蔵元は語っている。使用米は「あきた酒こまち」、酵母は6号。「亜麻猫」を瓶内二次発酵させた活性濁り生酒「亜麻猫スパーク」、まろやかな味わいの「亜麻猫 中取り」もある。(八田信江)

亜麻猫のクチコミ・評価

  • コリンキー
    recommend ピックアップレビュー

    コリンキー

    5.0

    亜麻猫 スパークリング

    日本酒をあまり飲まない人に振舞って、喜んで貰えた。新政のお酒は最近さらに、軽快で、爽やかで、フレッシュで、水のように飲みやすくなってきた気がする。

    スパークリングでシュワシュワでグイグイと飲めてしまうが、亜麻猫は新政らしい複雑な酸味や木桶の香りがしっかりあるから好き。

    2023年5月24日

  • やまだ
    recommend ピックアップレビュー

    やまだ

    5.0

    【新政 亜麻猫】穏やかな青リンゴ、グレープフルーツ、微かに木桶の甘・酸・渋な香り。穏やかな口あたりに桃、ナシの綺麗でかなり透明感のある甘・旨味は比較的まろやかで後まで残る。サッパリとした強めな柑橘系の酸味。キレの良い苦・渋味の後味は比較的穏やか。あとから広がる桃・柑橘系の甘・酸味はとても綺麗で透明感があり素晴らしい余韻。これは美味い。終始かなり透き通った綺麗な甘・旨・酸味を感じながらも強めな酸味がまとめ、スッキリとした後味にあとから広がる上品な甘・旨・酸の余韻。このロットめちゃめちゃ好み。今まで飲んだ亜麻猫の中で1番好き。家に4,5本置いておきたい。明日は2つの日本酒で抽選結果発表があるので願掛けに開けました。

    特定名称 純米

    原料米 あきた酒こまち

    酒の種類 原酒 生もと

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2023年11月7日

  • sayami

    sayami

    記録用。

    2024年4月14日

  • CL400SS

    CL400SS

    4.0

    札幌にて。
    新政酒造の亜麻猫を堪能。
    酸味が強く、食中酒としてはまぁまぁかな。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2024年4月12日

  • ミナピタ

    ミナピタ

    3.5

    2023.930 月島 居酒屋

    2024年4月8日

  • HM

    HM

    4.5

    亜麻猫スパーク 24PAS01
    製造 2024.1
    出荷 2024.3
    久々の猫スパです。
    日本酒というよりもはやシャンパンです。
    前回飲んだ時よりかも若干シュワシュワ弱めですかね。

    2024年4月7日

  • sayami

    sayami

    記録用。

    2024年4月3日

  • 酒オタクゆうき

    酒オタクゆうき

    【新政 亜麻猫2022】
    香りは控えめ。
    最初から酸っぱいレモン水全開!
    すごい軽やかな感じ。
    甘さはあまりなくて、酸味に全振り。
    嫌な酸味じゃなくてさっぱりとした爽やかな酸味。
    ほんたにレモンと美味しいお酒の味。

    飲み込んだ後の木桶のニュアンスもたまらん。

    2024年4月3日

  • えなちゃん

    えなちゃん

    4.0

    新政 PRIVETE LAB 亜麻猫

    備忘録

    特定名称 純米

    原料米 秋田酒こまち

    2024年4月1日

  • LSc53

    LSc53

    5.0

    亜麻猫スパーク
    想像以上の発泡感です。開栓時噴き出しそうになりました。飲むとこれはなんという旨さ、酸味が印象的な亜麻猫にシュワシュワの炭酸で切れ味抜群、あっという間に空いてしまいそうです。

    2024年3月30日

亜麻猫が購入できる通販

全て720ml
全て楽天市場AmazonYAHOO
【出荷年月2023年10月】亜麻猫 白麹仕込純米酒 ●直汲● 720ml あまねこ【新政酒造】【冷3】◎送料表記はクール代込料金

【出荷年月2023年10月】亜麻猫 白麹仕込純米酒 ●直汲● 720ml あまねこ【新政酒造】【冷3】◎送料表記はクール代込料金

720ml 純米
¥ 10,800
楽天市場で購入する
新政 白麹仕込み純米酒【亜麻猫】アマネコスーパークリング 720ml 新政酒造 秋田県 無添加

新政 白麹仕込み純米酒【亜麻猫】アマネコスーパークリング 720ml 新政酒造 秋田県 無添加

720ml 純米
¥ 10,800
Amazonで購入する
新政 純米酒 亜麻猫 スパーク 2022 735ml お酒 日本酒 純米 特別純米 純米吟醸 純米大吟醸 本醸造

新政 純米酒 亜麻猫 スパーク 2022 735ml お酒 日本酒 純米 特別純米 純米吟醸 純米大吟醸 本醸造

純米
¥ 12,020
Amazonで購入する
新政 純米酒 亜麻猫 720ml

新政 純米酒 亜麻猫 720ml

720ml 純米
¥ 12,100
Amazonで購入する
新政 亜麻猫 720ml

新政 亜麻猫 720ml

720ml
¥ 12,300
楽天市場で購入する
【出荷年月2024年1月以降】亜麻猫 白麹仕込純米酒 720ml 《あまねこ》【新政酒造】【冷3】◎送料表記はクール代込料金

【出荷年月2024年1月以降】亜麻猫 白麹仕込純米酒 720ml 《あまねこ》【新政酒造】【冷3】◎送料表記はクール代込料金

720ml 純米
¥ 12,800
楽天市場で購入する
新政 亜麻猫  720ml 桐箱入り

新政 亜麻猫 720ml 桐箱入り

720ml
¥ 12,800
YAHOOで購入する
新政 亜麻猫 720ml 桐箱入り

新政 亜麻猫 720ml 桐箱入り

720ml
¥ 12,800
楽天市場で購入する
新政 亜麻猫 720ml 桐箱入り

新政 亜麻猫 720ml 桐箱入り

720ml
¥ 14,000
Amazonで購入する
新政 純米酒 亜麻猫 720ml

新政 純米酒 亜麻猫 720ml

720ml 純米
¥ 14,000
YAHOOで購入する

亜麻猫の銘柄一覧

銘柄
スパークリング

スパークリング

原料米:秋田酒こまち、精米歩合:65%、アルコール度:14%

オーク

オーク

原料米:秋田酒こまち、精米歩合:40%、アルコール度:15%

中取り 別誂

中取り 別誂

原料米:秋田酒こまち、精米歩合:60%、アルコール度:14%

亜麻猫の酒蔵情報

名称 新政酒造
特徴 1930(昭和5)年、秋田市内にある新政酒造から、優良な天然酵母が発見された。優秀な日本酒をつくる蔵の酵母は、日本醸造協会で培養され、全国に配布される。新政酵母も「きょうかい6号酵母」として全国に広まり、現在まで各地の蔵で使われることとなった。 2007(平成19)年に蔵へ戻ってきた佐藤祐輔現社長は、東大出身で元ジャーナリストという変わった経歴。2010年からこの6号酵母だけで酒造りを始めた。6号酵母は今どきの香り酵母と違い、派手さはないので、普通酒によく使われる。しかし、元々は寒冷地で発見されたので、低温で長期醗酵させる吟醸造りに適していた。また、戦前の酵母なので、生酛づくりや木桶など、現代では廃れてしまった造りとも相性がよい。 そこで佐藤社長は、2012年に全量純米酒、生酛づくりに切り替え、13年からはホーロータンクをやめて、次々と木桶を購入していった。ゆくゆくは全量木桶仕込みにするという。さらに自社で、原料米の無農薬栽培にも取り組んでいる。鵜養(うやしない)という、秋田市内から車で30分の山間部に常駐し、自然との共生と村おこしを目指す。茅葺き屋根の民家が20軒も残る桃源郷で、新政はさらなる進化を遂げようとしている。(江口まゆみ)
酒蔵
イラスト
亜麻猫の酒蔵イメージ

(立川哲之氏撮影+加藤忠一氏描画)

銘柄 新政 厚徳 天蛙 やまユ 亜麻猫 やまウ(佐藤卯兵衛) 茜孔雀 陽乃鳥 No.6 六號 涅槃龜 農民藝術概論 異端教組株式会社 迦楼羅 紫八咫 碧蛙 翠竜 見えざるピンクのユニコーン
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 秋田県秋田市大町6丁目2−35
地図