1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 秋田の日本酒   ≫  
  4. 天蛙 (あまがえる)
天蛙

天蛙 (あまがえる)

酒蔵サイトへ

秋田 / 新政酒造

4.13

レビュー数:91

旧来の常識に囚われず、斬新な発想と手法で新しい日本酒のモデルを提案する「PRIVATE LAVO(プライベート・ラボ)」シリーズの1本。生酛造りによる純米酒にして、低アルコール(10%未満)の活性清酒、瓶内二次発酵の薄にごりという難しい製法にチャレンジ。生産・出荷数とも全ラインで最も少なく、レアアイテムとして絶大な人気を誇る。 低アルコールならではの軽快な飲み口、カルピスソーダを思わせる甘酸っぱさとガス感は、日本酒ビギナーにも「飲みやすい」と好評。ブルーが基調のラベルも、目に涼やかだ。一方、瓶内には活性酵母が多く残っているため、温度管理を間違うと、“怒りの蛙現象”と呼ばれる暴発事故に見舞われることも。蔵内や酒販店ではマイナス5度以下の管理が徹底されているが、自宅で開栓する際は十分に注意したい。(堀越典子)

天蛙のクチコミ・評価

  • 転売反対!

    新政 天蛙
    入手出来なくて、日本酒バーで初飲。
    開栓して時間が経っていたのか、
    ガス感を感じられなかった。
    気の抜けたカルピスサワーみたい。
    やはり自分で購入して飲まないといけない。
    写真は借り物です。

    特定名称 純米

    酒の種類 生酒 原酒 発泡

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年4月21日

  • Y氏

    Y氏

    4.5

    祭りの日に飲もうと思ったけれど
    今年は中止が続きそうですね

    特定名称 純米

    原料米 あきた酒こまち

    酒の種類 生酒 発泡

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:甘い+1

    2020年4月11日

  • やすお

    ようやく呑めました。
    日本酒と言うよりもシャンパンかな(笑)
    香りと味はグレープフルーツを甘く醸した
    感じかな。
    お酒、日本酒はって方でも飲めるんじゃないかな。
    割りと早く開栓出来たのでとっても良い子の
    蛙ちゃんでした(笑)
    お薦めですよ、皆さんも機会があれば……。
    一度ご賞味ください。

    2019年10月23日

  • KC500

    天蛙 当然のことながら、初天蛙である。正直、怒り蛙だの、吹き出て3分の1になってしまっただのというホラーストーリーを聞いていたので宅飲みは諦めていたのだが、定価よりは高いものの入手機会があったので、ついに買ってしまった。ご多分に漏れず、20分ほどかけてご覧のとおり開けたり閉めたりして開栓。なんとほぼ100%、吹きこぼれなしで開けられた!さて、テイスティングはと言うと、なんか開けた時のドラマの方がインパクトあったかも。要はカルピスグレープソーダですわな。香りは、それほどない。ともすれば、炭酸水、炭酸飲料の二酸化炭素?のもたらすそれ。吟醸香とかは感じない。味わいは、シュワっとして、喉越しスッキリして、甘くて、酸っぱさもあり、もろグレープサイダーって感じ。楽しい、スイスイいってしまう。でもやっぱり自分はもっと甘旨こってりを日本酒に求めてしまうし、これだったらシャンパンでも同じコストでもっと美味いのあるなあ。ということで星4つ。

    2019年10月18日

  • shika

    天蛙と初対面。シュワシュワスッキリの8度のお酒となると、ほぼ乾杯用ジュース感覚。希少性にまんまと乗せられてると自覚しつつ、次また出会えるかわからないその甘酸っぱい味わいを心に刻むように楽しみました。

    特定名称 純米

    原料米 あきた酒こまち

    酒の種類 生もと

    2019年10月10日

  • Sinn

    Sinn

    4.0

    甘酸っぱさはシードルの様。
    低アルなんで、サラッと飲めます。

    待てずに普通に開けると弾け飛びました。大小のボウルで挟んでてもこぼれます。

    近くで唯一の特約店、No.6を2本買うため4本抱き合わせ…
    の内の1本目です。

    2019年10月7日

  • tk

    tk

    4.0

    行きつけの酒屋さんのご厚意で初蛙。
    酒こまちの甘さと新政特有の酸が絶妙。
    泡も絡んで日本酒飲んでるのかスパークリングワイン飲んでるのか分からない感じでした。

    特定名称 純米

    原料米 秋田酒こまち

    酒の種類 生酒 発泡

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2019年10月6日

  • Ryouma Itpu

    悔しいけど美味しい。
    甘いだけじゃない。

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:甘い+1

    2019年10月1日

  • 福助


    天蛙 private labo 低酒精発泡純米酒

    夏の風物詩を今年は入手ができないかと思ったところ、とある事故を哀れんだ友人が提供してくれました(^^)グレープスカッシュの様な爽快な酸味と強烈な発泡感。似たのが飲みたくても、どれもちょっと違うんだなぁ(^^)一緒に開けた知人も大絶賛!

    酒の種類 発泡

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2019年9月29日

  • からあげ

    洋梨のスパークリングの様な味でした!アルコール度数も控えめですぐに無くなりました(笑)入手難易度が高いので来年また買えたら嬉しいですね!

    2019年9月29日

  • ともがゆく

    新政 天蛙
    日本酒原価酒蔵にて 最終ロットかな?
    前に他の店で飲んだものと比べて
    酸味が強すぎるような気がする

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2019年9月16日

  • oden2525

    新政酒造 天蛙
    口に含むと強い酸味と炭酸が舌を刺激する。
    これは美味しい。いくらでも飲めてしまうお酒。

    2019年9月14日

  • bigyoshi

    1度呑んでみたかった天蛙。酸味あり。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年9月7日

  • 天之美禄

    氷温セラーに1週間寝かせゆっくり澱を混ぜ、ドキドキしながらキャップを回す…やはり、氷温だとそこまで吹く感じはなかったです。5分ほどで無事開封。
    早速テイスティング、味わいは思ったほど甘くなく、とにかく活性が凄いなという印象。
    低アルコールという事もありほんとにジュースのような味わいです。強炭酸カルピスソーダですね。
    2日目はガス感が多少落ち着き米の旨味を感じます。
    なんとも爽やかで夏らしい日本酒らしくないというか酒っぽくないうまい酒でした(笑)

    特定名称 純米

    原料米 秋田酒こまち

    酒の種類 一回火入れ 発泡 生もと

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2019年9月3日

  • ともがゆく

    新政 天蛙
    去年から念願だった天蛙をついに飲むことにできた!!!
    期待が大きすぎたのか感動するほどの美味しさは
    感じなかったけどいやー美味い!!

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2019年9月2日

  • ポキール

    純米酒と言うには抵抗ある。
    ジャンルで言うなら天蛙。
    脱帽、どストライク!

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:甘い+2

    2019年8月31日

  • 呑兵衛

    シュワシュワで美味しくいただきました!

    特定名称 純米

    2019年8月25日

  • 326

    326

    4.5

    新政 天蛙2018
    初天蛙の開栓には出来るだけ慎重に、温度と根気と時間を掛けて大成功。溢れ出る発泡力から立ち上がる爽やかな香りと滓の円やかさに秋田酒こまちの魅力を新たに感じます。この個性を味わうには開栓直後が一番なので次出会う日が楽しみ。

    特定名称 純米

    原料米 秋田酒こまち

    酒の種類 発泡 生もと

    2019年8月23日

  • sagi

    sagi

    4.5

    天蛙 2018 低酒精発泡 純米酒

    夏酒の本命新政の天蛙firstロッド開栓しました。
    去年の様な暴れ蛙ではなく20分程度で吹きこぼれ無く開栓
    相変わらず日本酒とは思えない酸味と発泡に驚く味
    口開けは特別美味しいグレープフルーツサワー、時間置けば乳酸サワー。でも米の旨味は感じます。
    アルコール8度なのですぐに四合瓶空です。開栓後、日をまたぐと甘だれるので冷しながら即日飲みが基本かなと
    720mlで2000円のぶっちゃけメチャクチャコスパの悪い酒。でも夏が来ると一度は飲みたくなる日本酒
    きっと通年酒だと買わないと思うけど、出会えた事に感謝
    あと、新政酒造さん来年からの造りのほとんど木桶ぽいので強発泡の蛙も最後かも‥

    特定名称 純米

    原料米 あきた酒こまち

    酒の種類 発泡 生もと

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:甘い+1

    2019年8月19日

  • kiri

    kiri

    4.0

    新政 天蛙 Spark 純米酒
    ラベル可愛い・・・開栓は20分かかりました。
    お米の甘やかな香りとフルーティな酸味が入り交じった香り。これが乳酸菌の香りというやつ?
    味はめっちゃ甘酸っぱー。グレープフルーツのような酸味と苦味が残る。
    お米の澱が口に入ると、旨味が主張してきます。
    初めは美味しさに感動するけど、だんだん酸っぱさが口の中に蓄積されていくのでつまみが欲しくなるー

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2019年8月18日

天蛙が購入できる通販

検索

容量 :全て | 720ml |

酒造り:全て | 純米酒 | 醸造酒 |

商品画像 価格 商品タイトル 店舗
コロナに負けるな !新政 低酒精発泡純米酒 天蛙 720ml【秋田県/新政酒造】【毎月1日はワンダフルデー!エントリーでポイント3倍】【Father's Day 父の日ギフト 】 御中元ギフト 早期予約受付中 19,800円 コロナに負けるな !新政 低酒精発泡純米酒 天蛙 720ml【秋田県/新政酒造】【毎月1日はワンダフルデー!エントリーでポイント3倍】【Father's Day 父の日ギフト 】 御中元ギフト 早期予約受付中 (楽天市場) 店舗へ行く
Supported by楽天ウェブサービス

天蛙の銘柄一覧

銘柄
低酒精発泡純米酒

低酒精発泡純米酒

精米歩合:65%、 アルコール度:15%

価格帯:8,800円 〜19,800円

天蛙の酒蔵情報

名称 新政酒造
特徴 1930(昭和5)年、秋田市内にある新政酒造から、優良な天然酵母が発見された。優秀な日本酒をつくる蔵の酵母は、日本醸造協会で培養され、全国に配布される。新政酵母も「きょうかい6号酵母」として全国に広まり、現在まで各地の蔵で使われることとなった。 2007(平成19)年に蔵へ戻ってきた佐藤祐輔現社長は、東大出身で元ジャーナリストという変わった経歴。2010年からこの6号酵母だけで酒造りを始めた。6号酵母は今どきの香り酵母と違い、派手さはないので、普通酒によく使われる。しかし、元々は寒冷地で発見されたので、低温で長期醗酵させる吟醸造りに適していた。また、戦前の酵母なので、生酛づくりや木桶など、現代では廃れてしまった造りとも相性がよい。 そこで佐藤社長は、2012年に全量純米酒、生酛づくりに切り替え、13年からはホーロータンクをやめて、次々と木桶を購入していった。ゆくゆくは全量木桶仕込みにするという。さらに自社で、原料米の無農薬栽培にも取り組んでいる。鵜養(うやしない)という、秋田市内から車で30分の山間部に常駐し、自然との共生と村おこしを目指す。茅葺き屋根の民家が20軒も残る桃源郷で、新政はさらなる進化を遂げようとしている。(江口まゆみ)
酒蔵
イラスト
天蛙の酒蔵イメージ

(立川哲之氏撮影+加藤忠一氏描画)

銘柄 新政 厚徳 天蛙 やまユ 亜麻猫 やまウ(佐藤卯兵衛) 茜孔雀 陽乃鳥 No.6 六號 涅槃龜 農民藝術概論 異端教組株式会社
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 秋田県秋田市大町6丁目2−35
地図