1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 岩手の日本酒   ≫  
  4. 赤武 (あかぶ)
赤武

赤武 (あかぶ)

酒蔵サイトへ

岩手 / 赤武酒造

4.11

レビュー数:1250

赤武酒造は、三陸海岸沿いの岩手県大槌町で1983年創業の歴史をもつ。代表銘柄「浜娘」の醸造元として知られるが、蔵は2011年の東日本大震災で津波にのまれ、流失。被災蔵として、ゼロからの出発を余儀なくされる。蔵が再建されたのは、2年後の2013年。大槌町から盛岡市内に移転した復活蔵で、次期蔵元の長男、古舘龍之介さんが立ち上げた新ブランドが「AKABU」だった。 定番の中心は、「結の香」「吟ぎんが」に代表される岩手県産米使用の特定名称酒。みずみずしい果実香、軟水仕込みならではの柔らかなタッチに誘われ、すいすいと杯がすすむ。魚介類との抜群の相性は、海の酒ならでは。2014年のブランドデビューから間もない17年には、岩手県新酒鑑評会で最高賞受賞の快挙を達成。今、最も勢いのある注目銘柄のひとつ。赤い兜のラベルが目に入ったら、迷わず飲むべし!(堀越典子)

赤武のクチコミ・評価

  • Kazuki Kamanaka

    赤武 純米吟醸 山田錦。AKABUはこれは安定した旨さがあります。爽やかで淡麗。それでいてほのかな甘みが口の中に広がります。飲み飽きないのはさすが赤武ですね。2020.10.19自宅にて。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 山田錦

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年10月19日

  • kkz150

    純米ひやおろし
    こなれた旨味が乗りまくった味わい 香り穏やかで食中酒にも良い 赤武でいちばん好きかも 見かけたらまた買うね

    2020年10月19日

  • arousal

    「AKABU 純米ひやおろし」と、紫蘇と梅肉の鶏ささみ天&紫蘇天を、イギリスマルドンシーソルトで。

    2020年10月19日

  • まめくま

    AKABU 純米吟醸

    前に飲んだAKABUの純米酒が美味しかったので、機会があれば純米吟醸飲んでみたいと思っていて、早速買って飲んでみました。

    飲んでみると、フルーティーな甘さが口に広がり、純米酒より雑味の少ないスッキリした味わいが印象的でした。

    個人的には田酒の純米吟醸に近い感じで、今度機会があったら飲み比べしてみようと思います。
    好みの味わいで大満足!

    税込1,760円。

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2020年10月17日

  • ごまだれ

    口に含んだ瞬間がとても甘い。香りが特徴あって好き。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年10月17日

  • しゃらく

    大好きな赤武です!
    ひやおろしは初めて飲みましたけど、すげーうまい!
    飲みやすい、飲みやす過ぎます!笑
    とにかく美味しくので飲んでみて^_^

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:普通

    2020年10月16日

  • yosykan

    盛岡は今の時期、朝夕冷え込むだろうな。四谷 鈴伝の地下のあそこで見つけた赤武 純米。
    きれいな味、うま酒

    2020年10月15日

  • グラスマン

    初AKABU!!入門編として純米酒をピックアップしました。
    いや〜 香り、風味ともにガツンときて濃旨口ですね〜
    皆さんが絶賛される理由がわかります。 私の苦手な酸味、苦味が全く感じられません。ただひたすらに呑む事ができますね。アルコール15度の割には酔いにくく(体調によるかな?)ついつい呑みすぎてしまいますね。旨い水です。
    本当に日本酒は旨いなぁ〜 幸せ····

    特定名称 純米

    テイスト ボディ:重い+2 甘辛:甘い+1

    2020年10月14日

  • しゃらく

    酸味あるけど甘くておいしい
    フルーティです!
    ラベルかっこいいですよね!?笑

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2020年10月11日

  • 田川の鯉

    グラスに注ぐと立ち込めるリッチな香り。この時点で期待大。
    口に含むと白桃のような甘み。温度が上がるにつれ豊潤さも膨らむ。純米吟醸吟醸表記ですが50%磨きなのでクリア。モダンな雄町酒ですな。赤武は他のスペックも試してみたいです。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 雄町

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2020年10月10日

  • Y氏

    Y氏

    4.0

    2ヶ月で4本目のこいつやっぱりうまいF

    特定名称 吟醸

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2020年10月9日

  • kunihi

    純米ひやおろし

    2020年10月7日

  • KSWrice

    さすが赤武、期待を裏切らない香りと味わい。ひやおろしです。キレよし。ただ、同じ赤武でも純米吟醸など他ラベルの方がもっとフレッシュで香りが際立っていて、好みかな。まぁでも、結局、赤武は美味しいですよ。

    特定名称 純米

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2020年10月4日

  • 京呑三

    純米酒
    アルコール16度・精米歩合60%

    米の甘さ・美味さが引き出されてて、
    キレもよくてとにかく飲みやすかった。
    ひやおろしも飲んだが、純米酒が個人
    的には好き。

    特定名称 純米

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2020年10月4日

  • すぎちゃんの冒険

    「優しすぎる若武者」
    AKABU・純米吟醸・吟ぎんが・精米歩合50%・酵母 ジョバンニの調べ・16度
    ▼AKABUの定番な純米吟醸。基本的にAKABUはハズレがないけどホームポジションは純米吟醸。NEW BORNではないので微炭酸はないやつ ▼赤武酒造が元々あった岩手県大槌町と言えば震災で壊滅的打撃を受けた街。その後、蔵は盛岡市で復興を果たすが、AKABUは再興の過程で史上最年少杜氏となった龍之介さんから生み出された本当にまだ若いブランド。震災が生んだ歴史の一面ではある
    ---
    ▽このお酒で特筆すべきはやはり上立ち香の豊かさ。華やかに立ち上がる大吟醸並み、というかそれ以上のピュアで豊かな芳香。実際精米歩合は50%だからそりゃそうなんだけど。ホントこの点は際立っている
    ▽口に含むとほんのり甘く、飲み干すとゆっくりとキレながら後を追って苦味が漂っていく。あくまでも上品で優しく、柔らかく滑らか。心地よい優しさが続いていく。武士と相まみえるつもりだと肩透かしを食らったかのような物足りなさ、あるいは女性的なもてなしと感じるかもしれない
    ▽いつまでもきれいにまろやかに、アルコール感を感じることもなくふと気づくと規定杯数を超過している危険なほどの穏やかさ。究極に飲みやすいのはいいけれど、飲んだ感じが足りないほど優しいのも問題かもしれんな(笑)

    特定名称 純米吟醸

    原料米 吟ぎんが

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:辛い+1

    2020年10月3日

  • パパパK

    赤武 純米ひやおろし

    美味しい!
    いやー久しぶりの赤武。
    サッパリしてちょい酸味。
    すぐに飲み干してしまいました。


    ¥1428


    はせがわ

    2020年10月3日

  • 祥へい

    純米 ひやおろし
    以前飲んだとき(ひやおろしではない白いラベルの純米)にあった、独特の香りは感じず、落ち着いたニュアンス。
    熟成させた効果ということなんだろうか。
    コスパ最高の素晴らしい食中酒です。

    特定名称 純米

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2020年10月2日

  • まめくま

    AKABU 純米酒

    香りはフルーティーで甘めな感じ。

    飲んでみると甘めな口当たりで、日本酒らしさを感じさせつつ、まろやかでスッキリとした味わい。
    とってもバランスが良くて美味しい日本酒だなぁと感じた1本でした。

    かなりコスパ良いです!

    税込1,430円。

    特定名称 純米

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年10月1日

  • hiko99n

    で、AKABUです。果実感のあるスッキリとした一甘に、軽快な酸味。今や、盛岡を代表する酒になってきた感もある、若々しい酒ですね。やはり美味しいわ。

    特定名称 純米吟醸

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2020年9月28日

  • 陽愛のパパ

    久しぶりのあかぶはひやおろし
    普通に旨いけど、まだ先がありそう
    てか、さらに旨くなって欲しい
    そんなお酒です。
    コ・ス・パ考えると最高の部類に入るかと

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年9月27日

赤武が購入できる通販

検索

容量 :全て | 720ml | 1800ml |

原料米:全て | 雄町 |

酒造り:全て | 純米酒 | 醸造酒 |

商品画像 価格 商品タイトル 店舗
AKABU赤武純米酒720ML赤武酒造(岩手県盛岡市) 1,430円 AKABU赤武純米酒720ML赤武酒造(岩手県盛岡市) (楽天市場) 店舗へ行く
日本酒 AKABU 赤武 あかぶ 純米酒 720ml 岩手 赤武酒造 1,430円 日本酒 AKABU 赤武 あかぶ 純米酒 720ml 岩手 赤武酒造 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米酒 720ml − 赤武酒造 盛岡復活蔵 1,430円 赤武 AKABU 純米酒 720ml − 赤武酒造 盛岡復活蔵 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米酒 [720ml] [赤武酒造] [岩手] 1,430円 赤武 AKABU 純米酒 [720ml] [赤武酒造] [岩手] (楽天市場) 店舗へ行く
日本酒 AKABU(アカブ)純米酒720ml【赤武酒造】 1,628円 日本酒 AKABU(アカブ)純米酒720ml【赤武酒造】 (楽天市場) 店舗へ行く
AKABU赤武純米吟醸酒720ML赤武酒造(岩手県盛岡市) 1,760円 AKABU赤武純米吟醸酒720ML赤武酒造(岩手県盛岡市) (楽天市場) 店舗へ行く
日本酒 AKABU 赤武 あかぶ 純米吟醸酒 720ml 岩手 赤武酒造 1,760円 日本酒 AKABU 赤武 あかぶ 純米吟醸酒 720ml 岩手 赤武酒造 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米吟醸酒 吟ぎんが 720ml − 赤武酒造 盛岡復活蔵 1,760円 赤武 AKABU 純米吟醸酒 吟ぎんが 720ml − 赤武酒造 盛岡復活蔵 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米吟醸 [720ml] [赤武酒造] [岩手] 1,760円 赤武 AKABU 純米吟醸 [720ml] [赤武酒造] [岩手] (楽天市場) 店舗へ行く
AKABU (赤武) 純米吟醸 雄町 720ml − 赤武酒造 盛岡復活蔵 2,090円 AKABU (赤武) 純米吟醸 雄町 720ml − 赤武酒造 盛岡復活蔵 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米吟醸 結の香 [720ml] [赤武酒造] [岩手] 2,090円 赤武 AKABU 純米吟醸 結の香 [720ml] [赤武酒造] [岩手] (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米大吟醸 吟ぎんが 720ml 箱付 − 赤武酒造 盛岡復活蔵 2,750円 赤武 AKABU 純米大吟醸 吟ぎんが 720ml 箱付 − 赤武酒造 盛岡復活蔵 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米大吟醸 [720ml] [赤武酒造] [岩手] 2,750円 赤武 AKABU 純米大吟醸 [720ml] [赤武酒造] [岩手] (楽天市場) 店舗へ行く
【岩手県の銘酒】赤武 AKABU 純米酒 火入 1800ml【火入れ】 2,860円 【岩手県の銘酒】赤武 AKABU 純米酒 火入 1800ml【火入れ】 (楽天市場) 店舗へ行く
日本酒 AKABU 赤武 あかぶ 純米酒 1800ml 1800ml 岩手 赤武酒造 2,860円 日本酒 AKABU 赤武 あかぶ 純米酒 1800ml 1800ml 岩手 赤武酒造 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米酒 1800ml − 赤武酒造 盛岡復活蔵 2,860円 赤武 AKABU 純米酒 1800ml − 赤武酒造 盛岡復活蔵 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米酒 [1800ml] [赤武酒造] [岩手] 2,860円 赤武 AKABU 純米酒 [1800ml] [赤武酒造] [岩手] (楽天市場) 店舗へ行く
AKABU赤武純米吟醸酒1800ML赤武酒造(岩手県盛岡市) 3,520円 AKABU赤武純米吟醸酒1800ML赤武酒造(岩手県盛岡市) (楽天市場) 店舗へ行く
日本酒 AKABU 赤武 あかぶ 純米吟醸酒 1800ml 1800ml 岩手 赤武酒造 3,520円 日本酒 AKABU 赤武 あかぶ 純米吟醸酒 1800ml 1800ml 岩手 赤武酒造 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米吟醸 1800ml 日本酒 赤武酒造 岩手県 3,520円 赤武 AKABU 純米吟醸 1800ml 日本酒 赤武酒造 岩手県 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米吟醸酒 吟ぎんが 1800ml − 赤武酒造 盛岡復活蔵 3,520円 赤武 AKABU 純米吟醸酒 吟ぎんが 1800ml − 赤武酒造 盛岡復活蔵 (楽天市場) 店舗へ行く
AKABU 純米大吟醸 結の香 720ml 化粧箱入り ゆいのか 赤武酒造 3,740円 AKABU 純米大吟醸 結の香 720ml 化粧箱入り ゆいのか 赤武酒造 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米大吟醸 吟ぎんが 1800ml 箱付 − 赤武酒造 盛岡復活蔵 5,500円 赤武 AKABU 純米大吟醸 吟ぎんが 1800ml 箱付 − 赤武酒造 盛岡復活蔵 (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 大吟醸 魂ノ大業 結の香 [720ml] [赤武酒造] [岩手] 5,500円 赤武 AKABU 大吟醸 魂ノ大業 結の香 [720ml] [赤武酒造] [岩手] (楽天市場) 店舗へ行く
赤武 AKABU 純米大吟醸 極上ノ斬 結の香 [720ml] [赤武酒造] [岩手] 5,500円 赤武 AKABU 純米大吟醸 極上ノ斬 結の香 [720ml] [赤武酒造] [岩手] (楽天市場) 店舗へ行く
AKABU 純米大吟醸 結の香 1800ml 化粧箱入り ゆいのか 赤武酒造 7,480円 AKABU 純米大吟醸 結の香 1800ml 化粧箱入り ゆいのか 赤武酒造 (楽天市場) 店舗へ行く
Supported by楽天ウェブサービス
もっと見る

赤武の銘柄一覧

銘柄
純米大吟醸 結の香

純米大吟醸 結の香

原料米:結の香、 精米歩合:40%、 アルコール度:16%

価格帯:3,740円 〜11,000円
純米大吟醸  吟ぎんが

純米大吟醸 吟ぎんが

原料米:吟ぎんが、 精米歩合:40%、 アルコール度:16%

価格帯:2,750円 〜5,500円
純米大吟醸 山田錦

純米大吟醸 山田錦

原料米:山田錦、 精米歩合:40%、 アルコール度:16%

価格帯:3,740円 〜11,000円
純米吟醸 吟ぎんが

純米吟醸 吟ぎんが

原料米:吟ぎんが、 精米歩合:50%、 アルコール度:16%

価格帯:1,760円 〜3,520円
純米吟醸 山田錦

純米吟醸 山田錦

原料米:山田錦、 精米歩合:50%、 酸度:1.4、 アルコール度:15%

価格帯:2,090円 〜4,180円
純米吟醸 雄町

純米吟醸 雄町

原料米:雄町、 精米歩合:50%、 アルコール度:15%

価格帯:2,090円 〜4,180円
純米吟醸 結の香

純米吟醸 結の香

原料米:結の香、 精米歩合:50%、 日本酒度:-1、 酸度:1.4、 アルコール度:16%

価格帯:2,090円 〜4,180円
純米吟醸 NEWBORN

純米吟醸 NEWBORN

原料米:雄町、 精米歩合:50%、 アルコール度:16%

純米酒

純米酒

精米歩合:60%、 アルコール度:16%

価格帯:1,430円 〜4,270円
エフ(F)

エフ(F)

精米歩合:60%、 日本酒度:2、 アルコール度:15%

価格帯:2,420円
熟成生酒

熟成生酒

精米歩合:60%、 日本酒度:3、 酸度:1.5、 アルコール度:17%

純米酒 NEWBORN

純米酒 NEWBORN

原料米:吟ぎんが、 精米歩合:60%、 アルコール度:16%

SEA

SEA

原料米:美山錦、 精米歩合:60%、 アルコール度:13%

AIR

AIR

精米歩合:60%、 アルコール度:12%

MOUNTAIN

MOUNTAIN

原料米:吟ぎんが、 精米歩合:60%、 アルコール度:14%

価格帯:1,980円
SNOW

SNOW

精米歩合:60%、 アルコール度:13%

赤武の酒蔵情報

名称 赤武酒造
特徴 岩手県の大槌町で1896年に創業した赤武酒造。「浜娘」を醸し地域の人たちから愛されていたが、2011年3月11日発生した東日本大震災によって壊滅的な被害を受けた。社長である古舘秀峰氏が奔走し、他酒蔵の設備を借りながらなんとか酒造りを継続しながら、2013年に震災復興プロジェクトの支援を利用して盛岡市内に蔵を再建したため、『復活蔵』などと呼ばれることがある。 東京農業大学で醸造を学んだ息子である6代目・龍之介氏が蔵に戻って弱冠22歳という若さで杜氏に就任し、2014年「AKABU」という新銘柄を立ち上げた。若さから最初こそ不安の声が出ていたが、確かな味わいや酒質の安定性によって年々着実に評判を得て、岩手県内だけでなく首都圏を中心とした全国ブランドとなり、数々の賞にも輝いてきた。 同蔵のメンバーは杜氏を中心に平均年齢が低く、Uターンで地元に戻った若者を中心としている。彼らが継続して就業できるよう、1日4人体制の酒造りを可能にする機械導入に加えて週休二日制を整えた。純粋に高品質の酒造りをめざしたことにより、復興支援という一時的なものでなく、根強いファンを獲得し成長し続けている酒蔵となった。(関 友美)
酒蔵
イラスト
赤武の酒蔵イメージ

(立川哲之氏撮影+加藤忠一氏描画)

銘柄 浜娘 赤武 海龍
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 岩手県上閉伊郡大槌町安渡3丁目1−23
地図