1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 千葉の日本酒   ≫  
  4. 総乃寒菊 (ふさのかんきく)

総乃寒菊 (ふさのかんきく)

酒蔵サイトへ

千葉 / 寒菊銘醸

4.39

レビュー数: 1711

総乃寒菊の醸造元・寒菊銘醸は、豊かな自然と温暖な気候に恵まれた千葉県山武市にあります。千葉市より30km、成田国際空港より13kmの地点に位置し、明治16年(1884年)創業の歴史と伝統を誇ります。敷地内にある柿の木(樹齢300年)の根元より湧き出る清水と原料米は市内産の酒米を中心に使用しています。蔵内は、近代的な新鋭機器も導入しており、厳正な商品管理をしています。130年の歴史を持つ昔ながらの手仕事と、厳正な品質管理により生まれる「寒菊のこだわり」は、ますます期待が高まります。

総乃寒菊のクチコミ・評価

  • TakaS
    recommend ピックアップレビュー

    TakaS

    4.0

    寒菊 剣愛山50-chronicle

    香り
    林檎の水飴

    味わい
    シュワッと微炭酸 梨のような瑞々しい甘味と風味 薄めた蜂蜜 吟醸香と金柑のほろ苦さ

    感想
    軽やかな微発泡感とフルーティさと瑞々しさ モダン系であればマスト つくづく、原料であるお米の可能性の広がりを考えさせられる

    開封後テイスティング
    白い果実、ライチの香り 微発泡は弱まりジンジャーな刺激 ドライさから、瑞々しさとりんご飴の甘酸っぱさ、光沢感のあるつるりとしたテクスチャーがひろがる 自家製甘酢生姜浸けと。

    特定名称 純米大吟醸

    原料米 愛山

    酒の種類 無濾過 一回火入れ 原酒

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2023年10月16日

  • mhiro
    recommend ピックアップレビュー

    mhiro

    4.0

    総乃寒菊 剣愛山50 Chronicle

    開栓時、栓に鼻を強襲されました。注意とかなかったから油断してた。

    香りはフルーティーな感じは分かるんですが自分の鼻では識別できず。飲み口は柔らかい甘味旨味とともに。辛味が周りに纏いながらキレの良さを演出して締めてくれます。寒菊らしさは出しつつキレで締める、個人的に愛山は好き嫌いが出るんですがこれは好みの方でした。

    バリエーション豊富で好みに合うということを考えると寒菊を普通に買えるのは非常にありがたいですね。新酒が楽しみです。

    特定名称 純米大吟醸

    原料米 剣愛山

    酒の種類 無濾過 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2023年10月20日

  • 八千代が大好き
    recommend ピックアップレビュー

    八千代が大好き

    5.0

    総乃寒菊 Monochrome 純米大吟醸無濾過生原酒 山酒4号

    「総乃寒菊 Monochrome」は華やかでほのかに甘い香り優しい甘味が広がる柔らかな口当たりエレガントな味わいです。
    山形県産の山酒4号を原料米に使用して「モノクロ」に映る過ぎた思い出に綺麗な色を描けるよう鮮明でクリアな味わいを目指した限定酒です。

    アテは鯵の甘酢漬け。超うまいうまい😋😋

    精米歩合:50%
    日本酒度:−6前後
    アルコール度数:15度

    購入価格 3,000円(税抜)

    2023年10月28日

  • 酒オタクゆうき

    酒オタクゆうき

    4.0

    【寒菊 special39 無濾過生原酒】
    りんごを思わせる甘い香り。
    スムーズになめらか。フレッシュでなめらかな甘さと程よい酸味がささえる。米の味わいもあって最後の苦味でスッと消える。
    雄町らしいふくよかな味。

    2024年2月28日

  • 酒オタクゆうき

    酒オタクゆうき

    4.0

    【寒菊 special39 無濾過原酒 中取り】
    香りはこっちのが弱い?
    入りから濃い味わい。
    程よい甘さと控えめな酸味。
    うまみと呼べるのかまろやかな味わいと最後に、ちょびっといる苦味。
    酒感は少なめで美味い。
    他の寒菊より甘くないかな。

    2024年2月28日

  • 酒オタクゆうき

    酒オタクゆうき

    4.0

    【寒菊 羽州誉50 horizon】
    スッキリとした香り。
    口当たりからシュワジューシー。
    甘さはそこまでじゃなくてりんご味。
    じゅわっと旨みと甘苦い味わい。

    酒感は少なめで苦味も微か。
    ボディはあるけど重すぎず、スッキリ消える。

    2024年2月28日

  • 酒オタクゆうき

    酒オタクゆうき

    4.0

    【寒菊 pray for Noto あらせめ無濾過生原酒】
    透き通った甘い香り。りんご?
    口当たりから濃い!ミネラル感と旨み、りんごの様なフレッシュな甘さ。少し糖蜜感もある?
    裏で支えるジューシーな酸味がうまい!
    飲み込むと消える上品さ。

    2024年2月28日

  • 酒オタクゆうき

    酒オタクゆうき

    3.5

    【寒菊 Red Diamond 純米大吟醸 無濾過生原酒 愛山50】
    透き通る様で芳醇な甘いりんごの香り。
    軽やかさとジューシーさを兼ね備えた味わい。
    クリアなミネラル感とフレッシュジューシーでエレガントなりんご系の甘味と酸味。程よいお米の旨みも感じる。
    甘さは甘すぎない!
    飲み込むと微かに甘苦さを残しながらゆっくり消えていく。

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2024年2月28日

  • 田川の鯉

    田川の鯉

    4.3

    愛山の甘みと旨味が満載で旨い。やっぱり美味しいよね、寒菊は。

    2024年2月25日

  • 西田 智昭

    西田 智昭

    4.5

    微炭酸 しっかりした味わい。ですが、炭酸のおかげで華やかさが加わり、とても美味しい。
    たつの市「愛山」にて 

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2024年2月25日

総乃寒菊が購入できる通販

検索

容量 :全て | 720ml | 1800ml |

原料米:全て | 愛山 |

酒造り:全て | 純米酒 | 醸造酒 |

商品画像 価格 商品タイトル 店舗
総乃寒菊 羽州誉50 Horizon 純米大吟醸無濾過生原酒 720ml 【日本酒/千葉県/寒菊銘醸】【要冷蔵商品】 ¥2,035 総乃寒菊 羽州誉50 Horizon 純米大吟醸無濾過生原酒 720ml 【日本酒/千葉県/寒菊銘醸】【要冷蔵商品】 楽天市場で購入するopen_in_new 店舗へ行く
総乃寒菊 愛山50 -Red Diamond- 純米大吟醸無濾過生原酒 720ml 【日本酒/千葉県/寒菊銘醸】【要冷蔵商品】 ¥2,090 総乃寒菊 愛山50 -Red Diamond- 純米大吟醸無濾過生原酒 720ml 【日本酒/千葉県/寒菊銘醸】【要冷蔵商品】 楽天市場で購入するopen_in_new 店舗へ行く
総乃寒菊 純米大吟醸 愛山50 Red Diamond 無濾過生原酒 [720ml] [寒菊銘醸] [千葉] ¥2,090 総乃寒菊 純米大吟醸 愛山50 Red Diamond 無濾過生原酒 [720ml] [寒菊銘醸] [千葉] 楽天市場で購入するopen_in_new 店舗へ行く
総乃寒菊 羽州誉50 Horizon 純米大吟醸無濾過生原酒 1800ml 【日本酒/千葉県/寒菊銘醸】【要冷蔵商品】 ¥3,740 総乃寒菊 羽州誉50 Horizon 純米大吟醸無濾過生原酒 1800ml 【日本酒/千葉県/寒菊銘醸】【要冷蔵商品】 楽天市場で購入するopen_in_new 店舗へ行く
総乃寒菊 愛山50 -Red Diamond- 純米大吟醸無濾過生原酒 1800ml 【日本酒/千葉県/寒菊銘醸】【要冷蔵商品】 ¥3,850 総乃寒菊 愛山50 -Red Diamond- 純米大吟醸無濾過生原酒 1800ml 【日本酒/千葉県/寒菊銘醸】【要冷蔵商品】 楽天市場で購入するopen_in_new 店舗へ行く
総乃寒菊 純米大吟醸 愛山50 Red Diamond 無濾過生原酒 [1800ml] [寒菊銘醸] [千葉] ¥3,850 総乃寒菊 純米大吟醸 愛山50 Red Diamond 無濾過生原酒 [1800ml] [寒菊銘醸] [千葉] 楽天市場で購入するopen_in_new 店舗へ行く
Supported by楽天ウェブサービス

総乃寒菊の銘柄一覧

銘柄
Identity

Identity

原料米:総の舞、精米歩合:50%、日本酒度:-5、酸度:1.5、アルコール度:14%

Blue Sapphire

Blue Sapphire

原料米:五百万石、精米歩合:50%、日本酒度:-11、酸度:1.3、アルコール度:14%

Adapt

Adapt

精米歩合:50%、日本酒度:-4、酸度:1.4、アルコール度:14%

New Sensation

New Sensation

原料米:コシヒカリ、精米歩合:90%、日本酒度:非公開、酸度:非公開、アルコール度:14%

総乃寒菊の酒蔵情報

名称 寒菊銘醸
特徴 日本最大の砂浜海岸で知られる九十九里浜のほど近く、千葉県山武市に位置する「寒菊銘醸」は、1884(明治16)年創業の「総乃寒菊」で知られる酒蔵である。成田国際空港からは13キロの場所にあり、温暖で緑豊かな地域で酒造りが行われている。蔵の敷地内から湧き出る伏流水と田園地帯である地元で収穫された酒米を主に使用。創業当時から地元密着で辛口の酒が主力だったが、5代目の就任や杜氏の交代とともにラインナップを一新。元JALの整備士という異色の経歴を持つ柳下杜氏が受け継いだ寒菊のお酒は、130年にわたる歴史を通じて磨き上げられた洗練された香りと品質が特長であり、流通を全国へ広げると瞬く間に人気銘柄となった。米の旨味のバランスを見極め、華やかながらもクリアな味わいで食事に寄り添うお酒は海の幸や山の幸との相性も抜群。
酒蔵
イラスト
総乃寒菊の酒蔵イメージ

(加藤忠一氏描画)

銘柄 総乃寒菊 総乃九十九里 OCEAN99 電照菊 松尾自慢
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 千葉県山武市松尾町武野里11
地図