1.   ≫  
  2.   ≫  
  3.   ≫  
  4. 勝駒 (かちこま)
勝駒

勝駒 (かちこま)

富山 / 清都酒造場

3.89

レビュー数:62

佳酒がひしめく富山の日本酒の中でも、カリスマ的な人気を誇る銘柄。酒蔵の創業は、日露戦争が終わった翌年の明治39年(1906年)。出征から帰った初代蔵主が、故郷の高岡市に造り酒屋を開業し、日露戦争での勝利を記念して「勝駒」を銘柄名に定めた。酒銘のイメージにたがわず、「不容偽(偽りを容れず)」を理念に掲げ、“量産せず”“いたずらにアイテムをふやさず”、酒質第一の質実な酒造りを貫く。 定番のラインは、山田錦で醸す大吟醸と純米吟醸、五百万石使用の純米酒、本醸造、普通酒の5種類のみと、いたってシンプル。使用酵母も、普通酒以外はすべて金沢酵母1本と潔い。いずれも、香りは控えめ、米の旨味が艶やかにのり、硬質で凛とした味わいが上質な紬を思わせる。ラベルの手書き文字は、「勝駒」のファンだったという版画家の故・池田万寿夫の手によるもの。(堀越典子)

勝駒のクチコミ・評価

  • 町田市民

    純米酒
    開栓直後よりも2日目の方が甘さあり

    2018年9月10日

  • kazu

    kazu

    4.5

    香り無し、五味も控えめで主張せず、かどもなく、でも食中酒として抜群の旨さ!
    分かりやすい旨さとは違うけど、ちょっと凄いかも。
    いまでや銀座の特別販売に朝イチから並び、購入出来ました。
    美味いんだから、もっと簡単に買えたら最高なんだけどな。

    特定名称 純米

    原料米 山田錦

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2018年9月5日

  • SU

    SU

    4.5

    勝駒 純米酒。
    綺麗でほんの少しのフルーティーな旨味が軽くじわっと感じられ、檜のような風味が現れて苦味と共にすーっと消えてく。
    くいっと飲んでもそこまで辛口に感じなく、温度が上がると更に優しい旨さになります。
    大体の料理とは合うと思いますが、和食など落ち着いた料理の方がこのお酒の魅力が分かるような気がします。
    とても美味しい純米酒です。
    開栓から一週間たつと、よりフルーティーな食中酒に変わりました。
    最近飲んだやつだと、亀泉の夏酒に近くなります。
    埼玉県のお店にて購入。

    特定名称 純米

    原料米 五百万石

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2018年8月30日

  • 紅葉

    勝駒 本仕込
    本醸造ながらさらっとしていて美味しい。
    ほどほどに辛くスイスイ飲めた。

    2018年8月29日

  • kemmy

    勝駒 純米吟醸。米の透明感と吟醸感あり。飲んだ後すっと消えるが米の旨味がいやらしさない程度に残る。獺祭や田酒と同じくフルーティーさはあるがそれよりも吟醸感が勝つそんな酒。画像記載取扱店にて入手。富山駅付近では完売だった。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2018年8月27日

  • 縦の皮

    勝駒 純米吟醸

    北陸旅行にて、高岡の某酒店にて購入。大吟醸と純米吟醸と仕込酒?の三種類は在庫アリとのことで、純米吟醸をチョイス。
    評判通り、透き通った味わいで水のようにスルスル入っていく感じです。
    たこわさと合わせたら止まらなくなりました。

    純米は入手は困難ですが新宿で飲めるので、次は純米にチャレンジ!

    特定名称 純米吟醸

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:普通

    2018年8月19日

  • 酒池肉林

    勝駒 大吟醸

    いつまでも飲んでいられる旨さです!
    冷えっ冷えで頂きました(^.^)旨し

    2018年8月5日

  • ざわざわ

    めっちゃ美味い

    造り手の熱意を感じる

    2018年8月4日

  • Hitomi Charmy

    夜中なので、写真が暗い。。。

    なんかこのお酒って、どういうわけか贅沢な気持ちにさせてくれるのです。
    スパイシーさのない辛さといいますか、無駄な味のない透明感といいますか。
    純米酒でこれだけスッキリしてるなら、次は本醸造酒に挑戦。

    これで1680円(だったかな?)って!
    日本酒の見本です。

    特定名称 純米

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:辛い+1

    2018年7月29日

  • YZA

    YZA

    5.0

    勝駒 純米吟醸 山田錦

    以前飲んだ大吟醸時に是非呑みたいと思ってた、麗しの純吟を手に入れました。

    一切の雑味なく、サラサラとした美酒。
    滅多出会えないので小瓶に入れてチビチビやります。最高、贅の極み

    特定名称 純米吟醸

    原料米 山田錦

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2018年7月14日

  • 酒池肉林

    勝駒 純米酒

    酔ってる中でも、酔いを忘れさせるくらいスイスイと入っていく!旨し!

    2018年7月9日

  • kazushi

    造り手、僅か五人で、こつこつと一心に醸っています。これまでもそうでした。これからも、そうです。だから少量生産だとラベルに記載されてます。
    たくさん造ってたくさんの人を喜ばすのも正しい。勝駒さんの考えも正しい。どちらも絶対必要なのは「美味しいこと」と思う。
    勝駒さんはすごく美味いので正解◎(^^)

    2018年7月7日

  • ある

    勝駒 純米吟醸 720ml ¥2,268

    綺麗な酒質で、雑味が無く繊細。丁寧に仕込まれた辛口純米酒という印象。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 山田錦

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2018年6月17日

  • Ray

    Ray

    2.5

    勝駒 本仕込

    純米〜純米大吟醸〜本仕込と3度目の勝駒
    純米は凄く美味かったけど大吟醸は綺麗過ぎた…。
    本仕込は開栓後はお値段やスペックの割には良いかな…と思ったが日にちが経つと辛味が増して個人的には飲めないレベルになってしまった。

    途中奥さんにも2度試飲してもらったが同じ意見。
    飲めないので半分程は料理酒にしてしまいました。

    2018年6月14日

  • はるっぺ

    GW中、いつもの酒屋さんでたまたま購入。本仕込しか飲んだことないから、楽しみにしてたが、やはり想像した以上の軽い口当たり。妻はハマったみたいです。

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2018年5月10日

  • YZA

    YZA

    4.0

    勝駒 大吟醸

    GW休みなんてある訳もなく7連勤勤めあげた褒美(甘々)に、希少な酒でも呑むかと開けました。

    好きな方には申し訳ないけど、ヘタウマなラベル文字(褒めてます)と量産酒ではありません心を込めて作ってますと謳う説明文がラベルコレクターにはグッときます。

    香りはフルーティー時々アルコール、味は甘い入り口から若干の辛さとスパッと切れていきます。

    久しぶりに醸造アルコール込みの呑み、価格も四合で3000前後でしたがおいしいです。頻繁に出会えないし、いい経験かと思いました。

    次は純米吟醸に出会えたら買って帰りたいなー(^o^)

    特定名称 大吟醸

    原料米 山田錦

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2018年5月8日

  • Manabu Tanaka

    純米 初しぼり。相変わらず純米のくせに、綺麗な味わいは凄いね。ややセメダイン臭があったので、少し開かせたほうが飲みやすくなりそう。

    2018年5月6日

  • しおあか

    久しぶりの勝駒 純米酒。
    美味しいです。

    2018年4月29日

  • 呑兵衛 in 奈良

    一番好きなお酒です
    毎年飲めることに感謝

    2018年4月16日

  • Yutapon

    飲みあきないお酒ってのは これなんでしょね。
    某催事場で飲んだので肴はなし。。

    それが悔やまれる。(笑)

    特定名称 純米

    原料米 五百万石

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:辛い+1

    2018年4月15日

勝駒の銘柄一覧

銘柄

勝駒 特吟 大吟醸

勝駒 大吟醸

勝駒 純米吟醸

勝駒 特別本醸造 本仕込

勝駒の酒蔵情報

名称 清都酒造場
銘柄 勝駒
メーカーサイト
所在地 富山県高岡市京町12−12
地図