1.   ≫  
  2.   ≫  
  3.   ≫  
  4. 悦凱陣 (よろこびがいじん)
悦凱陣

悦凱陣 (よろこびがいじん)

香川 / 丸尾本店

3.90

レビュー数:259

香川県琴平にある小さな酒蔵。この酒蔵のなかで、幕末の志士・高杉晋作や桂小五郎が潜伏していたと伝わる。代々「凱陣」という酒を造り続け、今はほとんどが「悦凱陣」となっている。骨太で芳醇な旨みに満ち、毎年味わいが変化するのはもちろん、タンクごとに味が異なり、強烈な個性を放っている。出来たてを味わうのもよし、低温や常温で熟成させたりと、熟成の楽しさを実感できる酒でもある。人気が高い1本は「悦凱陣 純米酒 無濾過生 オオセト 26BY」。焼き魚など素材がしっかりした料理と合わせたい。

悦凱陣のクチコミ・評価

  • ちゃんリン

    悦凱陣 純米酒
    初オオセト!酒度+10ですがスッキリ飲みやすい
    辛口の中にかすかに旨みも有り、燗も良し!

    特定名称 純米

    原料米 オオセト

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2019年11月24日

  • かぶかぶ

    花金なのでこちらも開栓!
    凱陣の金比羅大芝居、火入れです◎
    9号酵母ですが香りはさほど立たず。凱陣の凄さは旨味系なのに重みがなく切れが良いところ。こちらは凱陣にしては軽やか過ぎますかね(*´-`)
    常温放置してもう少しファットに育てます!

    2019年11月22日

  • k!k!zake

    悦凱陣 興(こう) 純米吟醸 八反錦
    メロンかバナナの香り、 含むとフルーティーで シャープだけどたっぷりな旨味を感じる。日本酒度+8.0なので結構な辛口だけど、それ程辛いと感じない。旨味を支えるように、酸味が爽やかさを加える。
    飲み頃温度は冷や(常温)と思う。グラスは、この酒に負けないよう大ぶりなものにした。手の中でよーくスワールして空気と絡ませながら温度を上げると、香りと旨味が引き立つ。
    100回目の節目のレビューに相応しい酒です。(飲み手に挑戦してくるような空気を感じた。)
    1800ml 4,290円 (税込) ☆4.5+α

    2019年11月22日

  • すだちうどん

    ブルーボトル無濾過生。凱陣らしい深い旨味を期待して飲んだところ、軽くて淡麗辛口でちょっと拍子抜け。口に含むと生らしいピリピリ感がとても心地いい。飲み干した後に膨らむ松の葉を噛んだようなフレッシュな苦味と酸味が際立って印象的。高松市福岡町のふくしま屋で購入。1升瓶3205円(税別)。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 山田錦

    酒の種類 無濾過 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年11月15日

  • KC500

    悦凱陣 純米吟醸 興 初悦凱陣。名前をよく聞いていて、飲んでみたかった。純米吟醸だけど精米5割なんだね。香りは、いわゆる吟醸香とは違い、旨味、濃厚さが出ている。これはワインの様に香りを楽しむというより味わいだ、と思い口に。やはり旨味たっぷり系で、正直好みのタイプではないが、これは美味いと素直に思える。他の方々が書かれている酸味はあまり感じない。うん、ほう、なかなか美味いよ、これ。

    2019年11月13日

  • ハル

    純米酒 阿州山田錦70 むろか生
    辛口&淡麗な飲口だが、ガッチリした味で
    濃いつまみでも問題なく、サンマにも合う。
    凱陣は山廃も美味いので悩む。

    2019年11月9日

  • ☆Shige☆

    香川県 丸尾本店さんの山廃純米無濾過生「悦 凱陣」

    ずっと探していたお酒が案外近いところで購入できましたw
    楽しみです。
    最近は一升ばかり開栓してるので、なかなかアップがすすみません(汗)
    では早速。
    岡山県産 赤磐雄町100% 精米68%
    いただきますε-(´∀`; )
    スゥ〜っとアルコールを帯びた香り。
    キレのある辛口の酸味。
    山廃ならではの濃醇、フルーティさはないです。
    アルコール感がかなりありますが、酸とのバランスがとてもよく、食中酒としてかなり向いてるお酒だと感じました。
    2日目は常温で。
    お米の甘味と酸味のバランスが一段とよくなりました。
    冷酒より常温の方が好きです!

    特定名称 純米

    原料米 雄町

    酒の種類 無濾過 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2019年11月3日

  • へべれけ燗太郎

    涼しくなって、久しぶりの日本酒。
    凱陣の山廃純米、海老名亀の尾28BY。

    濃い、苦い、渋い。鈍い酸。
    旨みほっくり、香ばしく。
    明日は燗にしてみよう!

    特定名称 純米

    原料米 亀の尾

    酒の種類 無濾過 生酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:普通

    2019年10月30日

  • Tenth

    悦凱陣 純米吟醸 金毘羅大芝居

    トップノーズは吟醸香、シンプルなイソアミルが軽快なバナナ様に若干のグレープフルーツ感も、ほんのり飴様のソトロン。

    アタックは軽快でクリアー、トラディショナルな柑橘系、酸味先行の味わい。
    中盤はやや締まりのある質感で、じんわりと原料や熟成の香りが広がる。
    フィニッシュは素晴らしい質感でさらりとした辛味を残して喉の奥に消え、ほのかな熟成感を残す。

    凱陣の火入れは大概4VG込の酒を拾うことが多くて、もうやめとこうかな、と思っていたところで当たりを引いた。
    まあ硫黄感はあるっちゃあるんですが、私はアタックと余韻で悪さをしない限りネガティヴには取らないことにしています。
    トラディショナルな純米吟醸ですが、素朴で美しくなんぼでも飲める酒です。

    テクスチャーと透明感で加点、フィニッシュで大きく加点。4.7

    特定名称 純米吟醸

    原料米 山田錦

    酒の種類 古酒

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:辛い+1

    2019年10月12日

  • 我田飲酒

    香川の悦凱陣
    実は初めてです
    オオセト使用の60% 製造年月日7月なので3か月ほど生熟

    香りはチョコのようなレーズンのような
    含むと甘味はほとんど感じず、酸味とビターな味わい
    燗つけると少し旨味がでてくるものの、基本線は変わらず

    すごく美味しいということはないけど、面白い味わいだし十分楽しめる
    酒飲んでナッティーな感じはあれどチョコやーなんて思うことは珍しいのでもしよければどうぞ

    追記
    二日目にロックでのむ
    香りはほぼ変化なし
    味わいは軽やかさを得て酸の高いトーンを感じる
    いいですよ、加水

    2019年10月3日

  • Akihiro Nonaka

    赤磐雄町
    こうばしい

    特定名称 純米吟醸

    原料米 雄町

    酒の種類 無濾過 生酒

    テイスト ボディ:重い+2 甘辛:普通

    2019年9月28日

  • Kenji Iwasaki

    悦凱陣 山廃赤磐雄町 無濾過生 H30BY(丸尾本店:香川)
    雄町
    精米歩合68
    アルコール度数18-19
    日本酒度+8.0
    酸度2.1
    アミノ酸度1.2
    酵母熊本9号
    
    凱陣ラスト。
    これも数字からすると酸味なお酒。
    どうだろな。
    
    香 :穏★★⭐⭐⭐華
    味 :淡★★★★⭐濃
    甘辛:甘★★★⭐⭐辛
    軽重:軽★★★⭐⭐重
    香りは、ラムレーズン・アメ・シロップ・カラメル・紹興酒。ただ香りは弱め。
    飲み口は濃醇の旨口。
    口当たりはまろやか。
    
    口に含んだときの感覚:
    甘味★★⭐⭐⭐
    旨味★★★⭐⭐
    酸味★★★★⭐
    苦味★⭐⭐⭐⭐
    渋味⭐⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    少しとろみを感じるような濃醇な甘味と旨味。しっかりとした濃厚な酸味。
    
    飲み込んだ後の余韻:
    甘味★⭐⭐⭐⭐
    旨味★★⭐⭐⭐
    酸味★★★⭐⭐
    苦味★★⭐⭐⭐
    渋味⭐⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    後半やや強めの苦味。旨味酸味といい具合に絡んで心地よい辛口感。スッとキレていく。
    
    で、結局どうなのよ?
    濃厚。完熟した果実を食べてるような。ふっくらと厚みのある味わい。生感を残しつつ熟成しすぎない絶妙なバランス。いいね。
    これの前の29BYと比べると、米違いであるけれど、30BYのがまだゴツいというか、そんな感じがある。
    総括:凱陣ハマりそうや

    特定名称 純米

    原料米 雄町

    酒の種類 生酒 古酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年9月20日

  • Kenji Iwasaki

    悦凱陣 純米酒 山廃亀の尾(花巻)無濾過生 H29BY(丸尾本店:香川)
    亀の尾
    精米歩合70
    アルコール度数18-19
    日本酒度+7.0
    酸度2.1
    アミノ酸度1.0
    酵母熊本9号
    
    凱陣3発目。
    数字からみると酸味強めなんだが、やっぱ飲んでみるしかないよな…(*´Д`)
    
    香 :穏★★⭐⭐⭐華
    味 :淡★★★⭐⭐濃
    甘辛:甘★★★⭐⭐辛
    軽重:軽★★★⭐⭐重
    香りは、バニラ・アメ・シロップ・カラメル・紹興酒・スモーキーな感じ。
    飲み口は濃醇な中口。
    口当たりはなめらか。
    
    口に含んだときの感覚:
    甘味★★⭐⭐⭐
    旨味★★⭐⭐⭐
    酸味★★★★⭐
    苦味⭐⭐⭐⭐⭐
    渋味⭐⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    穏やかな甘味と旨味。しっかりとした酸味。舌先に当たったときと両脇に当たったときで、がらりと味が変わる。甘味旨味から酸味に一気にシフト。面白い変わりかただな。
    
    飲み込んだ後の余韻:
    甘味★⭐⭐⭐⭐
    旨味★★⭐⭐⭐
    酸味★★★★⭐
    苦味★⭐⭐⭐⭐
    渋味★⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    苦味が加わって苦酸でキレていく。
    
    で、結局どうなのよ?
    生感と熟成感がいい感じ。飲みやすいウイスキーを飲んでるような。最初に感じる甘さはアルコールの刺激によるものかな。ただ万人ウケする飲み口ではないと思うから、個人で買うときは要注意。自分は大好き。純吟とは全然違う感じで面白い。

    特定名称 純米

    原料米 亀の尾

    酒の種類 無濾過 生酒 古酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年9月19日

  • Kenji Iwasaki

    悦凱陣 純米吟醸 興 火入れ H30BY(丸尾本店:香川)
    八反錦
    精米歩合50
    アルコール度数15-16
    日本酒度+8.0
    酸度1.5
    アミノ酸度1.0
    酵母熊本9号
    
    悦凱陣2発目。
    1発目の金比羅大芝居は旨かった。
    こいつはどうだ?
    
    香 :穏★★★⭐⭐華
    味 :淡★★⭐⭐⭐濃
    甘辛:甘★★★⭐⭐辛
    軽重:軽★★⭐⭐⭐重
    香りは、メロン・リンゴ・グレープフルーツ・ほんのわずかに正露丸。
    飲み口は芳醇な辛口(酸味)。
    口当たりはさらりとしてる。
    
    口に含んだときの感覚:
    甘味★⭐⭐⭐⭐
    旨味★★⭐⭐⭐
    酸味★★★⭐⭐
    苦味⭐⭐⭐⭐⭐
    渋味⭐⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    甘味は弱めですぐにいなくなり、そこから旨味がじわり。そこからほんのわずか後にすっきり酸味。
    
    飲み込んだ後の余韻:
    甘味⭐⭐⭐⭐⭐
    旨味★⭐⭐⭐⭐
    酸味★★★⭐⭐
    苦味★★⭐⭐⭐
    渋味⭐⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    ほんのり苦味を含んだ酸味がいい感じに締めてくれる。
    
    で、結局どうなのよ?
    いい酸味。のほほんと広がってくる。後半の苦酸もいい。ほろ苦系以外のお酒でちびちびずっと飲んでいたいと思ったのはこれが初めてかもしれない。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 八反錦

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年9月18日

  • Kenji Iwasaki

    悦凱陣 純米吟醸 金比羅大芝居(丸尾本店:香川)
    山田錦
    精米歩合50
    アルコール度数15-16
    日本酒度+6.0
    酸度1.5
    酵母熊本9号
    
    飲みたいと思いつつ中々手を出せなかった凱陣、やっと購入。
    どんな感じなのかな(0゚・∀・)wktk
    これから悦凱陣の4連投(´・ω・)
    
    香 :穏★★⭐⭐⭐華
    味 :淡★★★⭐⭐濃
    甘辛:甘★★★⭐⭐辛
    軽重:軽★★★⭐⭐重
    香りは、麹・嗅いだことはあるんだけどモノが出てこない柑橘系の香り。
    飲み口は淡麗めな辛口。
    口当たりはさらりとしてる。
    
    口に含んだときの感覚:
    甘味★★⭐⭐⭐
    旨味★★⭐⭐⭐
    酸味★★★⭐⭐
    苦味★⭐⭐⭐⭐
    渋味⭐⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    ふくよかな甘味と旨味。キレイな酸味。上品な感じ。
    
    飲み込んだ後の余韻:
    甘味★⭐⭐⭐⭐
    旨味★★⭐⭐⭐
    酸味★★⭐⭐⭐
    苦味★★⭐⭐⭐
    渋味⭐⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    少し苦味が強めにあがってくる。これが旨味酸味と絡んでいい辛口感。キレもよし。
    
    で、結局どうなのよ?
    最初は淡麗めな感じだったんだけど、盃を重ねるにつれてしっかり旨味と酸度が広がってきた。なんだろう今までけっこうな種類のお酒を飲んできたけど、この味わいは初めてに近いかも。今日は冷酒~冷やくらいだったけど、燗でも飲んでみたいな。今思いついたんだけど、香川といえばうどん。そしてめんつゆ。この味わい、もしかしてめんつゆ…??wいやまぁ、そこまで塩辛いわけじゃないんだが雰囲気が…

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年9月16日

  • ヤマ75

    香川の友達に勧められて去年から飲んでます。
    今年は赤磐雄町を旅先で購入しました。
    初めはキリッとした辛さが際立っていましたが2日目からはキリッとしたあとに甘さが加わりどんどん旨くなる感じでした(^ ^)

    テイスト ボディ:重い+2 甘辛:辛い+1

    2019年9月3日

  • ちゃんリン

    備忘 その④
    悦 凱陣 無ろ過生 純米酒
    辛口 酒度+16 度数 19度以上20度未満
    強い という印象 美味しく頂きました!

    特定名称 純米

    原料米 神力

    酒の種類 無濾過 生酒

    テイスト ボディ:重い+2 甘辛:辛い+2

    2019年8月24日

  • kenkoudai3000

    悦 凱陣 純米吟醸ブルーボトル29BY

    酸味や苦味が抑えられてて、旨みが断然、前にでてきている。
    酒感もほとんどしないので、少しずつ、知らない間になくなりそう。
    凱陣は結構高いので、四合瓶をチビチビとのんでいきます。

    720で1700円と税。

    テイスト 甘辛:普通

    2019年8月17日

  • たけ

    悦凱陣の純米吟醸生酒です。
    今回はオオセト米ではなく山田錦の方を
    頂きました。
    香川のお酒らしく酸はあるけど、
    それよりも山田錦の旨味の方が強い。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2019年8月13日

  • さだこ

    29BY
    オオセトは初めてなので一口目ちょっと戸惑う。独特。
    ねっとりと絡みつく感じ。
    二口目、懐の深さに気づく。

    2019年8月8日

悦凱陣が購入できる通販

検索

容量 :全て | 720ml | 1800ml |

原料米:全て | 山田錦 | 五百万石 | 雄町 |

酒造り:全て | 純米酒 | 醸造酒 |

商品画像 価格 商品タイトル 店舗
悦凱陣 手造り純米 720ml − 丸尾本店 1,705円 悦凱陣 手造り純米 720ml − 丸尾本店 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 山廃純米「赤磐雄町」生原酒 H30BY 720ml ※箱入りお一人様6本まで 1,980円 悦凱陣 山廃純米「赤磐雄町」生原酒 H30BY 720ml ※箱入りお一人様6本まで (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 山廃 純米 オオセト 無濾過 生原酒 720ml − 丸尾本店 2,013円 悦凱陣 山廃 純米 オオセト 無濾過 生原酒 720ml − 丸尾本店 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 山廃 純米 花巻 亀の尾 無濾過 生原酒 720ml − 丸尾本店 2,035円 悦凱陣 山廃 純米 花巻 亀の尾 無濾過 生原酒 720ml − 丸尾本店 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 山廃純米「オオセト55%」生原酒 平成30年度醸造720ml ※箱入り 6本まで 2,090円 悦凱陣 山廃純米「オオセト55%」生原酒 平成30年度醸造720ml ※箱入り 6本まで (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 金比羅大芝居 純米吟醸 山田錦 720ml − 丸尾本店 2,750円 悦凱陣 金比羅大芝居 純米吟醸 山田錦 720ml − 丸尾本店 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 手造り純米 1800ml − 丸尾本店 3,025円 悦凱陣 手造り純米 1800ml − 丸尾本店 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣〜手造り純米酒〜1800ml 3,190円 悦凱陣〜手造り純米酒〜1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 純米吟醸 赤磐 雄町 無濾過 生酒 30by 720ml − 丸尾本店 3,245円 悦凱陣 純米吟醸 赤磐 雄町 無濾過 生酒 30by 720ml − 丸尾本店 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣「純米大吟醸」720ml 平成30年度醸造 3,520円 悦凱陣「純米大吟醸」720ml 平成30年度醸造 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 「誉純米吟醸」1800mlブルーボトル 3,740円 悦凱陣 「誉純米吟醸」1800mlブルーボトル (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 山廃純米「オオセト」生原酒 平成30年度醸造 1800ml 3,795円 悦凱陣 山廃純米「オオセト」生原酒 平成30年度醸造 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣〜花巻亀の尾〜山廃純米無濾過生原酒1800ml 4,070円 悦凱陣〜花巻亀の尾〜山廃純米無濾過生原酒1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 「純吟五百万石」生原酒 平成30年度醸造新酒 1800ml 4,400円 悦凱陣 「純吟五百万石」生原酒 平成30年度醸造新酒 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 大吟醸 山田錦 720ml − 丸尾本店 4,785円 悦凱陣 大吟醸 山田錦 720ml − 丸尾本店 (楽天市場) 店舗へ行く
<12月上入荷予定>悦凱陣「燕石(えんせき)」 純米大吟醸720ml 平成30年度醸造 6,050円 <12月上入荷予定>悦凱陣「燕石(えんせき)」 純米大吟醸720ml 平成30年度醸造 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 山廃 純米 遠野 亀の尾 無濾過 生原酒 29by 1800ml − 丸尾本店 6,380円 悦凱陣 山廃 純米 遠野 亀の尾 無濾過 生原酒 29by 1800ml − 丸尾本店 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 純米吟醸「赤磐雄町」生原酒平成29年度 1800ml 6,380円 悦凱陣 純米吟醸「赤磐雄町」生原酒平成29年度 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 純米吟醸 赤磐 雄町 無濾過 生酒 30BY 1800ml − 丸尾本店 6,545円 悦凱陣 純米吟醸 赤磐 雄町 無濾過 生酒 30BY 1800ml − 丸尾本店 (楽天市場) 店舗へ行く
29BY悦凱陣〜赤磐雄町〜純米吟醸無濾過生原酒1800ml 6,600円 29BY悦凱陣〜赤磐雄町〜純米吟醸無濾過生原酒1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣「純米大吟醸」1800ml 平成29年度醸造 6,930円 悦凱陣「純米大吟醸」1800ml 平成29年度醸造 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣 大吟醸 山田錦 1800ml − 丸尾本店 11,935円 悦凱陣 大吟醸 山田錦 1800ml − 丸尾本店 (楽天市場) 店舗へ行く
悦凱陣「燕石(えんせき)」純米大吟醸1800ml 平成29年度醸造 13,750円 悦凱陣「燕石(えんせき)」純米大吟醸1800ml 平成29年度醸造 (楽天市場) 店舗へ行く
Supported by楽天ウェブサービス
もっと見る

悦凱陣の銘柄一覧

銘柄
純米大吟醸 燕石

純米大吟醸 燕石

原料米:山田錦、 精米歩合:35%、 日本酒度:9、 酸度:1.6、 アルコール度:18.5%

価格帯:6,050円 〜13,750円
純米大吟醸 山田錦

純米大吟醸 山田錦

原料米:山田錦、 精米歩合:40%、 日本酒度:7、 酸度:1.9、 アルコール度:16〜17%

純米吟醸 雄町 無濾過生

純米吟醸 雄町 無濾過生

原料米:雄町、 精米歩合:50%、 日本酒度:7、 酸度:1.8、 アルコール度:17.5%

価格帯:3,245円 〜7,370円
純米吟醸 金比羅大芝居

純米吟醸 金比羅大芝居

原料米:山田錦、 精米歩合:50%、 日本酒度:6、 酸度:1.5、 アルコール度:15.5%

価格帯:5,830円 〜7,300円
純米吟醸 山田錦 無濾過

純米吟醸 山田錦 無濾過

原料米:山田錦、 精米歩合:50%、 日本酒度:6、 酸度:2.1、 アルコール度:17〜18%

価格帯:2,837円
純米吟醸 興 うすにごり

純米吟醸 興 うすにごり

原料米:八反錦、 精米歩合:50%、 日本酒度:9、 酸度:1.6、 アルコール度:18%

純米吟醸 興

純米吟醸 興

原料米:八反錦、 精米歩合:50%、 日本酒度:8、 酸度:1.5、 アルコール度:15.5%

純米吟醸 亀の尾

純米吟醸 亀の尾

原料米:亀の尾、 精米歩合:50%、 日本酒度:7、 酸度:1.9、 アルコール度:18.5%

価格帯:4,198円 〜8,136円
純米吟醸 五百万石

純米吟醸 五百万石

原料米:五百万石、 精米歩合:50%、 日本酒度:10、 酸度:1.6、 アルコール度:17〜18%

価格帯:5,819円
純米酒 亀の尾

純米酒 亀の尾

原料米:亀の尾、 精米歩合:70%、 日本酒度:7、 酸度:2.3、 アルコール度:17〜18%

純米酒 山田錦

純米酒 山田錦

原料米:山田錦、 精米歩合:70%、 日本酒度:8、 酸度:2.1、 アルコール度:17〜18%

価格帯:2,837円

悦凱陣の酒蔵情報

名称 丸尾本店
特徴 丸尾本店の主銘柄「悦凱陣」の特徴は、米の醇味を最大限に引き出したといってもいい、濃厚で密度の高い味わいである。アルコール度数や酸度、アミノ酸度の高さに加え、とろりとした口あたりの感触も手伝って、濃醇旨口型の極致ともいえる酒質は、無濾過生原酒の人気到来とともにブレイクした。 製品のスペックを列記した特徴的なラベルと合わせ、他に類例を見ない独自の味わいに根強いファンがついている。生でありながら常温で保管しても大丈夫と、蔵元自らが語る強靭な体躯を備えた酒といえるだろうか。共通した味の特徴をもちながらも、米品種やビンテージによる違いを飲み比べてみるのもお奨めだ。  この蔵のエピソードとして有名なのは、幕末の志士・高杉晋作をかくまっていたところ、幕府側の奇襲を受けた際、晋作は空の酒樽に入って身を隠し難を逃れたという。歴史を物語る風情のある構えの蔵は、金刀比羅宮の門前町・琴平の古い街道筋に建つ。(松崎晴雄)
酒蔵
イラスト
悦凱陣の酒蔵イメージ

(加藤忠一氏描画)

銘柄 悦凱陣 誉凱陣
HP
所在地 香川県仲多度郡琴平町榎井93
地図