1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 新潟の日本酒   ≫  
  4. 雅楽代 (うたしろ)
雅楽代

雅楽代のクチコミ・評価

  • たけ

    たけ

    4.0

    雅楽代 雪下 生
    これ、スペック非公開ですね〜
    でも旨けりゃ良いですよー

    雅楽代の中でもやや甘めか!?
    スペック非公開は先入観なく飲んでもらいたいという
    蔵の想いでしょうねー

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2022年4月20日

  • スーパーポジティブ鼠

    スーパーポジティブ鼠

    4.0

    雅楽代って評価が割れてますね~

    た・ま・ゆ・ら~しか呑んでないから
    は・な・あ・か・り~にチャレンジ(^-^)

    Wo!?
    たまゆらの透明感とは打って変わって
    中々のハードパンチャーですな(っ・д・)=⊃)゚3゚)'∴:.

    エグいっちゃあエグい。
    苦いっちゃあ苦い。
    アルコールもある。
    けど敢えてのこのバランスっぽさもある。

    なーんか雰囲気で得してるのは間違いない!
    オシャレな人は何着てもオシャレに見えるやつ✨

    まあKANで旨いから許す‼️

    結局のところオシャレさんは根っこがオシャレやからオシャレに見えるんです。

    2日目は前日とは打って変わらない笑
    香りは素晴らしいんやけどね…
    本来のキレがないから何となく呑み疲れます。

    まあコレを評価するならば…
    4.21の切り下げ4.0ですな~
    前回が良すぎたから完全にハードルが上がってます。

    雅楽代に求めているのはこーゆーのではないW(`0`)W
    ✁┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

    評価の仕方なんてそれぞれやからさ…
    別にええねんけどさ…
    まあココからは半分愚痴みたいなもんですよ。
    ※閲覧注意⚠️

    普通に考えたら5段階の評価で「普通」って3になるんですか?
    ずっと平均点取ってる子は通知表3になるんですかね?

    普通ってナニ?

    普通が3なら普通より良かったら3.5?
    80点ぐらい取れたら4.0?
    100点なんか取れへんから90点台取れたら4.5ってこと?

    いやぁ、分かんないっすわー!

    内容読んだら美味しいって書いてる3.5って意味不明やない?
    食べログの3.5はまあまあ高いみたいな?
    グルメな私からしたら庶民の味なんて3点台よって?

    いやぁ、全然分からん!

    あんまタイプじゃなかった3.5なら分かるねん。

    でも満足してるくせに3.5って何やねん!
    「まあ及第点でしょう」みたいな?

    3を基準にしてる人は3.5でも美味しいと思ってるのかもしれないが…
    たぶん世間はそうは思ってないよ?

    ランキング100位の宝剣さんの点数が★4.06ってことを考えるとやっぱり美味しいの境界線って★4.0やと思うんです。
    (あくまで個人的見解です。)

    いっぱい呑んでる某ペペさんのまあまあ美味いの★3.5は許す。
    世界が元々広いから。

    でもそないに世界を知らんのに★3.5を付けるのは逆にお酒に自分が追いついてないだけということを自覚して欲しい。
    ★1.0とか★2.0とかもはや点数の暴力ですよ?
    ワタクシから言わせるとただの悪口です。
    自分の物差しも大事やけど、ある程度周りに合わせる必要もあるんやないですかね。
    ええ大人なんやから色々ちゃんと考えて欲しい。

    自分が作った立場になって考えてみたらいいんじゃないですか?

    前も書いたけど、
    「君の料理は美味しいけど5点満点中3.5点だね」
    って言われて嬉しいですか?

    3.5点のお酒買おうって思います?
    3.5点付けてるお酒に"いいね"ってどんなテンションで押せばええんすか?
    3.0なんかいいね!やないからいいね押せない笑

    もっかい言うけど
    別に好きにしてくれたらええです。
    ご自由にどうぞ。

    でも点数付けるからには責任を持ってください。
    客観的な点数付けもできへんのにむやみやたらに低い点数付けないでください。

    何でって?
    単純に不快やから。

    日本酒ファンが不快に思うから。

    応援してる人や蔵元に失礼です。

    たまたま外で飲んだお酒が美味しくなかったとしてもそれがそのままそのお酒の評価になることは有り得ない。
    たまたま状態悪かっただけの可能性もある。
    JOUやKANで真価を発揮するお酒なのかもしれない。
    来年はもっと良いお酒に進化するかもしれない。

    違うグラスで呑みました?
    違う温度で呑みました?

    「なんでそこまでしなあかんの?」

    ええんすよ。
    絶対に友達なられへんから。
    飲み屋でもいますやん?
    「全然うまないわぁ」
    ってイキリ倒してるオッサン。

    お酒は美味しく楽しく呑むものです。

    ただの飲むを卒業して呑めるようになったらええですねー。

    ってコレは一体誰に向けて書いているのだろうか…
    収拾つかんくなってきたな。

    別に共感して欲しいとかやないですからねっ!

    単純に不思議に思ってることをつらつらと書いただけです。

    でもココまで読んだアナタは純粋に凄いと思いますよー。

    是非お友達になりましょー!
    ってもうなってるか((´∀`))ケラケラ

    それにしてもいつも思うんですけど…

    そんなストイックにせんと4.5とか5.0のお酒呑んだらええやん。

    酒の種類 生酒 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2022年4月18日

  • さっかりん

    さっかりん

    4.5

    最近ちょいちょい見かけていた銘柄。
    非常に柔らかな口当たりで、スイカとメロンの中間のような爽やかフルーティ酒。
    しっかりと旨味もあるし、辛味を残す心地よいキレ感も良い。
    なんも書いてないけど純米吟醸クラスですかね。うまいです。

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:辛い+1

    2022年4月1日

  • 890

    890

    4.5

    控えめながら上品な吟醸香、スウィートなバナナ香。

    滑らかな甘味にコツコツとしたミネラル感。
    フルーティさを一瞬感じるが、それをミネラルが覆って来る。
    酸味は穏やかながら、苦味はキチンとやってきて切れる。

    雅楽代の春酒、生酒、純米。
    フルーティで甘いとの酒屋さんの説明だったが、新潟の酒らしくミネラル感がしっかり。
    ほのかな甘さに朗らかな苦味、旨い。

    特定名称 純米

    原料米 越淡麗

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2022年3月26日

  • 田川の鯉

    田川の鯉

    3.5

    ミネラル感を感じる綺麗な酒質。香りは控えめ。甘みはキュート。酸は控えめ。個人的にはもうちょっと個性がほしい。
    戦争反対。

    2022年3月26日

  • いつぺいそつ

    いつぺいそつ

    4.0

    〜書家ラベルシリーズ ⑤〜

    雅楽代 生原酒

    ラベルは笹島紗恵氏が揮毫したもの。

    かな文字の様に流麗で
    縦横無尽に颯爽と踊る筆。
    右ハネの延びが好きだな〜。

    色気のある香りは微かにセメダイン。
    旨コクから酸でキレる風景に
    うむ〜と頷いてしまう。
    美しい酸でキレた後に
    旨みで酔わすのは新潟の技なのか?
    鶴齢にも通ずる綺麗系の旨酒。

    二十代の蔵元がこんなお酒造るのか〜。
    かなりイイ😍
    ラベルも味わいもセンスで溢れている。
    このままの感性でこれからもずっと造って欲しい。

    酒の種類 生酒 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2022年3月22日

  • あーにゃ

    あーにゃ

    4.5

    雅楽代 玉響 生酒
    2022/03
    佐渡産五百万石100%
    アルコール分16度
    気鋭の蔵元ということで飲みたかった一献
    ふわっと甘いかおり、口当たり
    キレもいい
    甘エビとか甲殻類と合わせたい

    原料米 五百万石

    酒の種類 生酒 原酒

    2022年3月16日

  • 水橋

    水橋

    4.5

    みずはたさんで購入しました、たまゆら。以前から興味ある蔵元でしたので。軽やかで酸味もありますが咽喉も良く、4号瓶をあっという間に飲んじゃいました。

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2022年3月4日

  • 青島 明生

    青島 明生

    3.5

    雅楽代(うたしろ)〜玉響(たまゆら)〜。
     新潟県佐渡の天領盃酒造さんの造る、佐渡産の五百万石で醸す純米吟醸生原酒です。
     一口目は、強い旨さ・甘さ、でもキレがいいという今時の造りです。天領盃さんは、いい酒を作り続けていて、安心して求めました。期待どおりの美味い酒です。安定の酒造りですね。
     でも、昨日飲んだわかむすめと比較すると、甘さが軽やかでフルーティなのか、じっくり強めなのかな違いはあるなあ。

     なかなか美味かった!

    (2日目)
     わかむすめと飲み比べ。わかむすめは、嫌味のない上品な甘さ。それに比べると、こちらは、辛口な口当たりだが、甘味が少しもっちゃりする感じ。
     悪くないが、わかむすめが、それだけ優れてるだていうことでしょう。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石

    酒の種類 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2022年3月3日

  • べっぷさん

    べっぷさん

    4.5

    「上品コク旨」 ~玉響~ 五百万石 若いリンゴのような甘苦が拡がり深みのある旨味、そしてピチシュワでしっかりキレ う~んついついもう一杯 また美味しい銘柄を知ってしまった

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2022年2月28日

雅楽代の酒蔵情報

名称 天領盃酒造
酒蔵
イラスト
雅楽代の酒蔵イメージ

(加藤忠一氏描画)

銘柄 天領盃 朱鷺浪漫 雅楽代 THE REBIRTH Single Origine Sake 佐渡
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 新潟県佐渡市加茂歌代458
地図