1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 富山の日本酒   ≫  
  4. 林 (はやし)

富山 / 林酒造場

3.83

レビュー数: 187

創業は1626(寛永3)年。初代は加賀藩の関所に武士として勤め、その時代に酒を造ったのが起源とされています。北アルプスの立山連峰から流れる水と、黒部峡谷の山水をイメージして名付けられた「黒部峡」が定番酒ですが、「林」はまだ20代の杜氏である林秀樹さんが立ち上げた、限定流通の新銘柄。富山産の五百万石や雄山錦をはじめ、他県の山田錦や雄町など、さまざまな酒米の個性を生かした酒を造っています。 やわらかいタッチの中にもしっかりした骨格があり、口に含むと旨みがふくらんでいきます。端正な酸味も特徴的で、シャープな一面も。いずれも定番酒よりも洗練された味わいで、酒米によって味わいの違いを楽しむのをおすすめしたい。

林のクチコミ・評価

  • wajoryoshu
    recommend ピックアップレビュー

    wajoryoshu

    4.5

    林 純米吟醸 山田錦55%
    一升瓶しかないので購入できずにいて、かと言って店でもなかなかお目にかかれなかったが、今回たまたま見かけたのでうなぎ焼き待ち時間に頼んでみた。上立ちは控え目、キメ細かな品のある甘とシャープな酸のバランスよく、フローラルな華やかさを秘めながらスッキリと締まり、かなり高レベルな造り。思わずおかわりして、うなぎの白焼きとも合わせたが相性抜群。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 山田錦

    酒の種類 生酒 原酒

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2023年3月12日

  • succhii
    recommend ピックアップレビュー

    succhii

    4.5

    林 純米吟醸 五百万石

    四合瓶を売り出したという話も聞くが、富山市の酒店一通り見ても見当たらず、
    食事に行った際に真っ先に頼んだ。これがとても美味しい。

    火入れなのにピチピチ、甘ったるくない爽やかなフルーティさ。
    白身魚の刺身にとても合う。

    黒部名水マラソン後の疲労で美味さ倍増、しかし親友との15年振りの飲みで味に集中できず。
    富山駅近くの素晴らしい店「吟魚のはなれ 吟チロリ」にて。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2023年6月4日

  • 酔楽
    recommend ピックアップレビュー

    酔楽

    4.5

    今宵の地酒は、富山の「林」です。
    以前に呑んだことのあるこの酒蔵の「黒部峡」は「林」の下のクラスのお酒なのですが、大衆酒にしては美味しいお酒だったので「林」は間違いないでしょう。
    旨味と酸味を基本とした綺麗なお酒にキレの良い後味がお迎えします。私の好きなタイプの辛口のお酒ですねこれは。
    やな辛味・エグミの後味を残さない品の良い辛口酒です。
    お寿司や懐石料理などのお供として味わいたいお酒です。
    形容し難い旨味が溢れ出ます。綺麗な美味しいお酒でした。
    1升をじっくりと堪能したいと思います。

    2日目~
    日を追うごとに辛味が遠のき、旨味が育っているように感じます。
    その時々の変化に違和感はなく、それぞれに美味しい表情を見せてくれます。
    ここ数日は、日本酒に出会えてよかったなー、なんて思える一服の至福があります。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 出羽の里

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2023年9月14日

  • k_swj_

    k_swj_

    3.7

    2024公開きき酒会
    濃醇甘口

    2024年7月8日

  • 左近将監

    左近将監

    4.0

    林純米吟醸出羽の里
    20240623

    特定名称 純米吟醸

    原料米 出羽の里

    2024年6月25日

  • 野原ひろしの年齢で係長になれなかった男w

    野原ひろしの年齢で係長になれなかった男w

    4.7

    やっぱり買っちゃいましまた林さん♪
    綺麗な味わいでドストライク^ - ^
    冬に再購入して燗でトライしてみます

    2024年6月24日

  • TakaS

    TakaS

    4.6

    林 出羽燦々 R5.7
    (購入して約1年、常温で保管してしまった一升瓶、果たしてどうか...)

    香り
    ドルチェ 和菓子とは異なる、甘美で優しいアロマ オレンジメロンムース バナナプリン

    味わい
    濃密なテクスチャー、ベルベットのようだ 濃厚な甘味 熟したバナナやメロンのフルーティさ 鼻腔を吟醸香が穏やかに通っていく 時間が経つとお米のジューシーさが増す 透明感のある瑞々しさ

    感想
    大正浪漫を感じる喫茶店 うっとりするニス塗りの木材 緑色のベロア地の椅子に腰掛ける 運ばれてきたバナナロール 透き通った硝子のコップ

    冷えていると洋、ぬるくなるに連れ和テイスト。保管期間長かったが美味い。濃密な味わいながら、透明感ある瑞々しい水質の良さが好印象。

    開栓2日目
    ゴールドキウイのようなアロマ トロピカルな酸味が増す 穏やかなフィニッシュ 時間が経っても変化して美味い

    開栓4日目
    お米の甘味と天然水のような瑞々しさ、フルーティな酸味が絶妙なバランス。

    開栓15日目
    瑞々しさが増し、仕込み水の水質の良さを感じる、むしろ時間が経ったほうが美味しく感じる方もいるだろう。

    2024年6月18日

  • KC500

    KC500

    5.0

    林 純米吟醸 美山錦 昨年北見で初めて飲み、すごく気に入り、探しまくってから、だいぶ種類を飲んだ。すごい林としての共通項がある。強いぜ、林。しみじみ美味いぜ、林。旨味、ソリッド感、円やかさ、質量を感じる。

    2024年6月15日

  • 野原ひろしの年齢で係長になれなかった男w

    野原ひろしの年齢で係長になれなかった男w

    5.0

    出張先での一杯^ - ^
    初の林、細かいスペックはわからないですが五百万石とのこと
    これはうまい‥
    噂では一升瓶でしか売ってないとの事‥
    見かけたら買ってしまいそう‥

    そして‥
    次の日酒屋で見つけて買ってしまいましたw

    2024年6月13日

  • 協会69号

    協会69号

    4.4

    林 純米吟醸 生酒 五百万石
    昨年より酸味を感じる、人気が出てきていよいよ入手困難になるのか😅

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2024年6月2日

林が購入できる通販

全て720ml1800ml
全て五百万石美山錦
全て楽天市場AmazonYAHOO
五一わいん 竜眼 白 辛口 720ml 林農園 酸化防止剤不使用 発売元 株式会社片山 Katayama Co. Ltd.

五一わいん 竜眼 白 辛口 720ml 林農園 酸化防止剤不使用 発売元 株式会社片山 Katayama Co. Ltd.

720ml
¥ 2,550
Amazonで購入する
【2024年3月出荷分】 林 純米吟醸 出羽の里 生 1800ml

【2024年3月出荷分】 林 純米吟醸 出羽の里 生 1800ml

1800ml 純米
¥ 3,400
楽天市場で購入する
林 純米吟醸 五百万石 1800ml 日本酒 お中元 御中元 暑中見舞い あすつく ギフト のし 贈答品

林 純米吟醸 五百万石 1800ml 日本酒 お中元 御中元 暑中見舞い あすつく ギフト のし 贈答品

1800ml 五百万石 純米
¥ 3,630
YAHOOで購入する
【2024年4月】林 純米吟醸 五百万石 生 1800ml

【2024年4月】林 純米吟醸 五百万石 生 1800ml

1800ml 五百万石 純米
¥ 4,800
楽天市場で購入する
林 純米吟醸 五百万石 生 1800ml

林 純米吟醸 五百万石 生 1800ml

1800ml 五百万石 純米
¥ 4,980
Amazonで購入する
【2024年3月】 林 純米吟醸 出羽の里 生 1800ml

【2024年3月】 林 純米吟醸 出羽の里 生 1800ml

1800ml 純米
¥ 5,800
YAHOOで購入する
【2024年4月】 林 純米吟醸 五百万石 生 1800ml

【2024年4月】 林 純米吟醸 五百万石 生 1800ml

1800ml 五百万石 純米
¥ 5,800
YAHOOで購入する
【2024年6月】 林 純米吟醸 五百万石 1800ml

【2024年6月】 林 純米吟醸 五百万石 1800ml

1800ml 五百万石 純米
¥ 5,800
YAHOOで購入する
【2024年6月】 林 純米吟醸 出羽燦々 1800ml

【2024年6月】 林 純米吟醸 出羽燦々 1800ml

1800ml 純米
¥ 5,800
YAHOOで購入する
【2024年6月出荷分】林 純米吟醸 五百万石 1800ml

【2024年6月出荷分】林 純米吟醸 五百万石 1800ml

1800ml 五百万石 純米
¥ 5,800
楽天市場で購入する
【2024年6月発送分】 林 純米吟醸 出羽燦々 1800ml

【2024年6月発送分】 林 純米吟醸 出羽燦々 1800ml

1800ml 純米
¥ 5,800
楽天市場で購入する
日本酒 林 はやし 純米吟醸 美山錦 1800ml/林酒造 富山県

日本酒 林 はやし 純米吟醸 美山錦 1800ml/林酒造 富山県

1800ml 美山錦 純米
¥ 5,900
Amazonで購入する
林 はやし 純米吟醸 五百万石 火入れ 日本酒 1800ml【2024年5月】/林酒造場 富山県

林 はやし 純米吟醸 五百万石 火入れ 日本酒 1800ml【2024年5月】/林酒造場 富山県

1800ml 五百万石 純米
¥ 6,900
Amazonで購入する

林の酒蔵情報

名称 林酒造場
特徴 富山県朝日町は県東端に位置し、古くは北陸街道の宿場町や関所として栄えた歴史を持つ。日本海を目前に望み、蔵の背には北アルプスという雄大な自然に囲まれた土地に林酒造場(はやししゅぞうじょう)は蔵を構える。創業は江戸時代初期の1626(寛永3)年と富山県最古で、加賀藩の関所に勤める武士であった創業者が、その傍らで酒を造ったのが始まりである。 「黒部峡」の銘柄で長らく親しまれていたが、先代の杜氏が引退し、蔵元杜氏として林秀樹氏が後を継ぐと、さらなる品質向上を求め自らの名を冠した新銘柄「林」を誕生させ、初年度から高い品質とバランスの良さで大きく評価された。 伝統の酒造りを守りながら新たな技術を取り入れ、「一人一人に楽しんでいただくため、良い酒をより一層おいしく造っていきたい」との考えから製造量は少ないが、手作業での酒造りにこだわりを持っている。
酒蔵
イラスト
林の酒蔵イメージ

(加藤忠一氏描画)

銘柄 黒部峡 千里同風 入善 水のささやき 若大将 関桜
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 富山県下新川郡朝日町境1608
地図