1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 福島の日本酒   ≫  
  4. 七ロ万 (ななろまん)
七ロ万

七ロ万のクチコミ・評価

  • 超シェルパ糊

    明日はDATE SEVENの日だし無理やり語呂合わせする必要もないけど気付いてしまった。
    今日が7月6日で家に会津で買った七(7)ロ(6)万がある事に!
    こちら花(87)泉酒造さんの醸してる酒と言う事で8月7日でもいいかなーと思ってみたけど気付いてしまったモンはしょーがない。
    それはそれは急いで仕事切り上げて急いで帰って急いで写真撮って急いで開栓して急いで味わって急いで感想書いて(←今ここ)急いでアップします。

    さて、味は何となく勝手にフルーティー系を想像してましたが全然違いました。
    すっきりさっぱりからのジワーッと米の旨味が広がる夏酒でした。
    よくよく考えれば6月に出る酒=時期的にきっと夏酒ってすぐ分かるんでしょうけど何故か夏酒ってモンが抜け落ちてましたわ(・ω<)テヘッ
    まぁ美味しかったから結果オーライって事で!
    やっぱロ万シリーズはウマいですねー。
    因みに嫁氏は"夏酒なのにしっとりうまうま"とコメントしておりました(^ω^)ウマウマ

    因みに因みに残念ながらDATE SEVENは手に入らなかったので明日は観る側に徹しますね~。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石、ヒメノモチ

    酒の種類 一回火入れ

    2020年7月6日

  • YASU.SHIRA

    ヨーグルトの様な乳酸菌っぽい香りにもっちりとした旨味。
    燗もイケると書いてあったのでやってみたけど、好みが分かれそう。
    ぬる燗だと結構イケるけど、普通に燗つけると少し物足りなく感じられ、だじゅーロ万とか他のロ万に比べるとスッキリしすぎな感は否めない。
    ただ開栓して日を置くと若干味わいが深くなるので、このままで様子を見るのもありか。
    昨年冬場に購入したこのお酒が思いの外美味しかった事を考えると、これも寝かした方が良いかもしれない。
    1本追加で購入して試してみたくなる。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石

    酒の種類 一回火入れ

    2020年6月16日

  • Michiko

    七ロ万 純米吟醸

    口に入れた瞬間はスッキリ辛口のようであるが
    後からほのかな甘みと旨みを感じるお酒である
    全体的に優しい感じかな
    やはりロ万シリーズは美味しい

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2019年11月6日

  • ゆう

    口にいれた瞬間華やかな薫りが広がる。
    スッキリとした夏っぽいお酒。

    2019年8月24日

  • crazy89

    ラムネと表現するのが正しいのかはわかりませんが、香りがまさにそれ。
    気になってた銘柄なだけに、満足度が高いです。

    2019年8月10日

  • 縦の皮

    七口万 純米吟醸一回火入れ

    口万みたいな穏やかな甘さを想像してたら、だいぶ淡麗でした。水の如し。変化を待ちたいと思います。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石、ヒメノモチ

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:普通

    2019年8月4日

  • ★モスキート★

    七ロ万 純米吟醸
    冷や酒で
    香りはあまり感じないが、口に含むと味わいジワリと広がり、でも華やかなフレーバーは感じない。
    ジワリとしたその感触ですが、切れ味スキットしていて、ダレない。
    ただただ軽快な夏酒とは一線を画す、そんな夏酒です。
    たつみ清酒堂大宮本店にて、四合瓶税込価格1,806円で購入

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石、ヒメノモチ

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年7月19日

  • pochi

    七ロ万で一回火入れ、夏ざけ
    香りは鼻に抜けていく感じ、
    飲み口も抜け感が。
    サラッとしているが、舌に残る辛みと甘み。
    複雑なお酒ですねー

    2019年7月17日

  • KC500

    七ロ万 純米吟醸 一回火入れ 初七ロ万、というか、ロ万シリーズは初めてではないが、この七ロ万は初。全てロ万にくくられないのは今一つ良く分からないが、まあいいか。さて、香り、味わいともに、夏モノらしくあっさりしている。甘さはあるが、それより水の様にさらっとしているのが際立つ。好みという訳ではないが、いい酒だと思う。

    2019年7月17日

  • shika

    純米吟醸 一回火入れ。スッキリ淡麗系で水のようだけど、まろやかさもあり。精米歩合50%,日本酒度+1.0,酸度1.3

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石

    酒の種類 一回火入れ

    2019年7月16日

  • くろきち

    七ロ万 純米吟醸 一回火入れ
    上立ち香はあまりなし、含み香が柔らかなフルーティーかつ米の匂いですね。
    夏酒らしいスッキリとしたほのかな旨み、キレも良くバランスが良い!
    美味しいのですが、ボヤけていると言えばそういう方もいらっしゃるかもですね。
    私はもっとエッジが効いている方がいいのでこの点数です。
    ごちそうさまでした!

    2019年7月14日

  • kasumi_♂

    七ロ万 純米吟醸 一回火入れ

    精米歩合:50%
    アルコール度:15度

    フルーティな香りに爽やかな甘み。
    酸味は少なく旨味と苦味のバランスが
    とても良い美味しいお酒でした。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年7月13日

  • kyoco

    七口万 純米吟醸 一回火入れ 五百万石 ヒメノモチ

    職場近くのお酒屋さんで購入♪
    口万の夏酒^ ^
    スッキリ爽やかで、
    控えめなお米の甘さを感じます♪
    好き好き!好きなタイプ!
    美味しいです❤️

    2019年7月10日

  • Olive

    七ロ万 純米吟醸 一回火入
    精米歩合50%
    アルコール15°

    瑞々しい夏のロ万
    口に含んだ時に米の香りを感じました
    爽やかな飲み口で旨い

    特定名称 純米吟醸

    酒の種類 一回火入れ

    2019年7月9日

  • そらまめ

    【七ロ万 純米吟醸 一回火入れ】
    初のロ万シリーズ、夏らしく七ロ万を頂いた。
    うーん…なんだろう。夏酒でサッパリじゃなく
    変にゆるーい、薄ーい感じで物足りない。
    甘みもあるけど軽い感じでモワッとしてる。
    2日目に化けてくれるかな?って思ったけど
    少し日本酒感が出たくらい。好みと違ってて
    残念でした。御馳走でした。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2019年7月3日

  • Kenji Iwasaki

    七ロ万(花泉酒造:福島) 純米吟醸無濾過一回火入れ
    五百万石、ヒメノモチ
    精米歩合50
    アルコール度数15
    酵母F7-01
    
    この時期なロ万。
    七はあまり飲んだ記憶がない。
    
    香 :穏★★★⭐⭐華
    味 :淡★★⭐⭐⭐濃
    甘辛:甘★★★⭐⭐辛
    軽重:軽★★⭐⭐⭐重
    香りは、リンゴ・グレープフルーツ・お米・ヨーグルト。
    飲み口は淡麗めなやや旨辛口。
    口当たりはまろやか。
    
    口に含んだときの感覚:
    甘味★★⭐⭐⭐
    旨味★★★⭐⭐
    酸味★★⭐⭐
    苦味★⭐⭐⭐⭐
    渋味⭐⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    なめらかでふくよかな甘味。ほんのりと苦味を含んだ軽やかな旨味と酸味。バランス良し。
    
    飲み込んだ後の余韻:
    甘味★⭐⭐⭐⭐
    旨味★★⭐⭐⭐
    酸味★★⭐⭐⭐
    苦味★★⭐⭐⭐
    渋味★⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    後半の苦味と渋味が程好い辛口感。ただそこまで強くなく、すっきりキレていく。
    
    流れはこんな感じ
    始12345終
    甘味123
    旨味2345
    酸味234
    苦味345
    渋味45
    
    で、結局どうなのよ?
    すっきりロ万。口に含んだ瞬間、瑞々しさを感じる。ほんのり湿るような感じ。この瑞々しさとスッキリ感はこの時期にピッタリ。旨味もわりとしっかりしてるから、裏ラベルにも書いてあるとおり燗でもいけそうだ。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石、ヒメノモチ

    酒の種類 無濾過 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2019年7月3日

  • ポポフスキ!

    七ロ万 純米吟醸 一回火入れ
    ロ万と言えば、トロッとこってり?した甘みを想定していたが、こちらは初日口開けはとてもさっぱり。ただ、2日目からは初日のさっぱりはなんだったんだろう、というくらい甘さが顔を出す。ツンデレか?ラベルのように表情を変える面白いお酒です。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2019年6月30日

  • Okayamada

    こちらもさっぱり美味しいよ!

    2019年6月13日

  • mani

    mani

    3.5

    軽い飲み口で入ってスッと抜ける辛さ。

    2018年9月2日

  • ほきほきほ

    におい、味共にしっかり

    特定名称 純米吟醸

    原料米 五百万石

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2018年8月1日

七ロ万が購入できる通販

検索

容量 :全て | 720ml | 1800ml |

酒造り:全て | 純米酒 | 醸造酒 |

商品画像 価格 商品タイトル 店舗
【福島は南会津の銘酒!もち米四段仕込みが特長】七ロ万(ななろまん)純米吟醸 1回火入れ720ml 1,840円 【福島は南会津の銘酒!もち米四段仕込みが特長】七ロ万(ななろまん)純米吟醸 1回火入れ720ml (楽天市場) 店舗へ行く
【福島県の銘酒!】七ロ万 純米吟醸 720ml【正規特約店】 1,840円 【福島県の銘酒!】七ロ万 純米吟醸 720ml【正規特約店】 (楽天市場) 店舗へ行く
七ロ万 純米吟醸 一回火入れ 720ml ななろまん 日本酒 1,840円 七ロ万 純米吟醸 一回火入れ 720ml ななろまん 日本酒 (楽天市場) 店舗へ行く
七ロ万(ななろまん)純米吟醸(1回火入) 720ml 1,840円 七ロ万(ななろまん)純米吟醸(1回火入) 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
福島・花泉酒造・ロ万シリーズ 七ロ万(ななろまん) 純米吟醸 一回火入れ(無濾過生貯蔵酒)720ml 1,840円 福島・花泉酒造・ロ万シリーズ 七ロ万(ななろまん) 純米吟醸 一回火入れ(無濾過生貯蔵酒)720ml (楽天市場) 店舗へ行く
【R1BY夏季限定品!】花泉 七ロ万(ななろまん) 純米吟醸酒 無濾過 720ml 1,841円 【R1BY夏季限定品!】花泉 七ロ万(ななろまん) 純米吟醸酒 無濾過 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
【R1BY夏季限定品!】花泉 七ロ万(ななろまん) 純米吟醸酒 無濾過 1800ml 3,480円 【R1BY夏季限定品!】花泉 七ロ万(ななろまん) 純米吟醸酒 無濾過 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
【福島は南会津の銘酒!もち米四段仕込みが特長】七ロ万(ななろまん)純米吟醸 1回火入れ 1800ml 3,480円 【福島は南会津の銘酒!もち米四段仕込みが特長】七ロ万(ななろまん)純米吟醸 1回火入れ 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
【福島県の銘酒!】七ロ万 純米吟醸 1800ml【正規特約店】 3,480円 【福島県の銘酒!】七ロ万 純米吟醸 1800ml【正規特約店】 (楽天市場) 店舗へ行く
【限定品】花泉 七ロ万(ななろまん) 1800ml ロマン 3,480円 【限定品】花泉 七ロ万(ななろまん) 1800ml ロマン (楽天市場) 店舗へ行く
七ロ万 純米吟醸 一回火入れ 1800ml ななろまん 日本酒 3,480円 七ロ万 純米吟醸 一回火入れ 1800ml ななろまん 日本酒 (楽天市場) 店舗へ行く
七ロ万(ななろまん)純米吟醸(1回火入) 1800ml 3,480円 七ロ万(ななろまん)純米吟醸(1回火入) 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
福島・花泉酒造・ロ万シリーズ 七ロ万(ななろまん) 純米吟醸 一回火入れ(無濾過生貯蔵酒)1800ml 3,480円 福島・花泉酒造・ロ万シリーズ 七ロ万(ななろまん) 純米吟醸 一回火入れ(無濾過生貯蔵酒)1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
花泉 七ロ万 純米吟醸 一回火入れ [1800ml] [花泉酒造] [福島] 3,480円 花泉 七ロ万 純米吟醸 一回火入れ [1800ml] [花泉酒造] [福島] (楽天市場) 店舗へ行く
Supported by楽天ウェブサービス

七ロ万の酒蔵情報

名称 花泉酒造
特徴 新潟との県境に近い、只見へと続く南会津の奥に蔵を構える。豊かな自然環境と「高清水」と呼ばれる名水に恵まれた場所で、普通酒主体の酒造りを営んできた。県外ではあまり知られていないが、もち米を使った四段仕込みによるやわらかい甘みが評価され、会津地方にとどまらず福島、郡山といった中通り地区でも、知る人ぞ知る酒の一つとして高い人気を誇っている。地域に根ざした“典型的な地酒銘柄”といえるだろう。  近年は特定名称酒によるラインアップの「ロ万」シリーズを展開。特約店のみの限定流通商品として、県内外の専門酒販店に新たな販路を切り拓いている。 米はすべて会津産、酵母も福島県で開発された「うつくしま夢酵母」を使用。地域の原料にこだわるとともに、こちらも「花泉」同様もち米を用いて醸し上げる。とろりとした濃密な風味は、他とは一線を画した独特な甘口酒として存在感を増している。(松崎晴雄)
酒蔵
イラスト
七ロ万の酒蔵イメージ

(立川哲之氏撮影+加藤忠一氏描画)

銘柄 花泉 瑞祥花泉 ロ万 だぢゅー 一ロ万 七ロ万 十ロ万
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 福島県南会津郡南会津町界中田646−1
地図