1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 石川の日本酒   ≫  
  4. 吉田蔵u (よしだぐらゆー)

吉田蔵u (よしだぐらゆー)

酒蔵サイトへ

石川 / 吉田酒造店

4.10

レビュー数: 366

能登杜氏が得意とするクラシックな山廃の製法を学びつつ、七代目蔵元・吉田泰之氏が新たなアプローチに挑んだ『モダン山廃』と呼ばれる「吉田蔵u」ブランドは2021年に発表。寄り添う「u」の文字には、自然や人、料理にやさしいお酒でありたいという「優」と、あなたに届けたい、の「you」の意が込められる。酒造りに適した全国の名産地の酒米は存在するが、石川県の米でどうしても酒造りがしたいという泰之氏の強い想いから、地産の酒米を使った酒造りにこだわる。割れやすく繊細な石川県の酒造好適米「石川門」を使ったシリーズはツバメのラベル、「百万石乃白」シリーズには山や田んぼが描かれる。石川門は低アルコールで微発酵、穏やかなフルーティーさを感じる直後にやわらかな甘みが広がり、スッと辛口のキレ。百万石の白はモダン山廃特有の柔らかい酸味と旨味のバランスに自信あり、和食はもちろんエスニック料理や洋食、中華にも。

吉田蔵uのクチコミ・評価

  • cefiro
    recommend ピックアップレビュー

    cefiro

    4.5

    Re:発酵 石川門medium。山廃低アルの再発酵仕込みという中々チャレンジスペック。
    貴醸酒は再仕込みだから貴醸酒を名乗らないということはちょっと造りが違うんだろうな。

    ユナイテッドアローズのは貴醸酒を更に加えた特殊仕様。

    うすにごり微発泡で軽いバナナテイスト。貴醸酒にしては甘さが軽くて飲みやすい。これは中々面白いですわ。フルとライトも興味が出てきます。どっかで飲めないかな?

    山廃でこの味わい出せるのはなかなかないです。

    原料米 石川門

    酒の種類 生酒 原酒 山廃

    2023年9月2日

  • こーじ
    recommend ピックアップレビュー

    こーじ

    5.0

    これは美味い!
    ちょうどここ数日、発泡するお酒が飲みたくなってたところ、
    タイミングがよかったのかも。
    開栓した時の、瓶内の泡を見た時点で、やられ始めてました。

    今日飲んだのは「石川門」
    ラベルには「柔らか、フレッシュ、微発泡」とあります。
    度数も13%と控えめで、すっと飲めてしまう。
    生酒もあるようなので、ぜひ飲んでみたい。

    百万石乃白もあるようで、「透明感、ミネラル、美発泡」とあります。
    そういえば、お店で隣に並んでいた。
    きれいな味わいが、舌に浮かびます。

    ちょっとしばらくハマりそうです。

    ちなみに「モダン山廃」とのこと。
    通常の「山廃」の味も、いまいち掴むことができていない私。
    「モダン」が分かるようになりたい!

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2023年9月24日

  • こーじ
    recommend ピックアップレビュー

    こーじ

    4.5

    吉田蔵u 百万石乃白

    出ました。
    そもそも山廃の特徴が分からない私を惑わせる、
    「モダン山廃」の説明書き。
    そのへんは詳しい方にお任せするとして。

    私の好きな味です。
    発泡感、低い度数、ほんのり甘い、はっきりしたフルーツ香
    秋の夜長に、ずっと飲んでれそうなお酒でした。
    過去形になってますね。
    なぜならば、一気に飲みつくしてしまったから。

    昨日発熱のため、十分に味わえなかった「日日」と一緒に、
    飲み比べながら楽しみました。

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:甘い+1

    2023年10月10日

  • キロメー

    キロメー

    3.9

    透明感があってすっきり飲み易い
    スイスイいけますね

    原料米 百万石乃白

    酒の種類 無濾過生原酒 山廃

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2024年4月15日

  • ミナピタ

    ミナピタ

    3.0

    2023.11.11 月島 居酒屋
    百万石乃白

    2024年4月8日

  • ドフラミンゴ

    ドフラミンゴ

    4.0

    北陸復興応援‼︎チャリティー和醸和楽イベント🍶~ASAKUSA JACK 2~北陸応援‼︎

    2024年4月8日

  • くろーばー

    くろーばー

    4.6

    吉田蔵u 能登応援酒 貴醸酒ピンク

    これは昨日のお酒。
    甘さ旨さ濃厚でも、仕上がりはどこか軽やか
    柑橘感たっぷりの爽やか貴醸酒
    かなりの微チリで少し物足りないかも
    アル12で、すいすい呑めちゃいます
    ホントに貴醸酒なのか、疑っちゃいましたw

    冷酒 4.6
    常温 4.4
    お燗 4.4
    炭酸 4.8

    炭酸注入が激うまです
    ただでさえ呑みやすいのに
    あっという間に空に
    勲碧で呑んできた後なのにネ💦


    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2024年4月7日

  • 縦の皮

    縦の皮

    4.9

    吉田蔵u 復興支援酒 オレンジラベル

    絶対ウマイのはわかってましたが。
    アルコール10度だからなかなか他の方に贈るのは勇気がいります。

    いろいろ考えて、自分で飲むことにしました。

    開栓時にシュッポーンといい音。噴き出しは全く無いです。
    でも含むとなかなかのシュワシュワ感。
    味わいはカエルさんにかなり近いです!甘すぎないシュワシュワにごり。
    来年も発売お願いします!

    #1,111レビューを何にするか悩み中

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:甘い+1

    2024年4月4日

  • 小野雄町

    小野雄町

    4.3

    吉田蔵u 能登応援酒① 貴醸酒イエロー

    香りはマスカットが全面に🍇
    チリシュワ微発泡な口当たり

    ふんわりとした貴醸酒らしい甘酸
    山廃によるものなのか何故か梅酒らしさも後味に感じられる
    ナチュラルでフレッシュな飲み心地

    Wish for NOTO
    能登の復興を願って

    2024年4月1日

  • 環那のパパ

    環那のパパ

    4.2

    能登応援酒②貴醸酒オレンジ

    ①は投稿しなかったけど
    ②は栓が開くくらい炭酸が強い
    香りは①の方が良かったかな

    原料米 石川県産

    酒の種類 発泡 山廃

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2024年3月28日

吉田蔵uが購入できる通販

全て1800ml
全てAmazonYAHOO
吉田蔵u よしだぐらゆー 百万石乃白 生酒 1800ml|石川県 吉田酒造店【日本酒 御歳暮 御中元 ギフト プレゼント 贈答品】

吉田蔵u よしだぐらゆー 百万石乃白 生酒 1800ml|石川県 吉田酒造店【日本酒 御歳暮 御中元 ギフト プレゼント 贈答品】

1800ml
¥ 4,301
YAHOOで購入する
手取川 吉田蔵u 石川門 生酒 1800ml  日本酒 お中元 御中元 暑中見舞い あすつく ギフト のし 贈答品

手取川 吉田蔵u 石川門 生酒 1800ml 日本酒 お中元 御中元 暑中見舞い あすつく ギフト のし 贈答品

1800ml
¥ 4,620
YAHOOで購入する
手取川 吉田蔵u 石川門 生酒 1800ml

手取川 吉田蔵u 石川門 生酒 1800ml

1800ml
¥ 5,640
Amazonで購入する

吉田蔵uの銘柄一覧

銘柄
石川門

石川門

精米歩合:非公開、日本酒度:非公開、酸度:非公開、アルコール度:13%

百万石乃白

百万石乃白

精米歩合:非公開、日本酒度:非公開、酸度:非公開、アルコール度:13%

価格帯:¥4,301
石川門 生酒

石川門 生酒

精米歩合:非公開、日本酒度:非公開、酸度:非公開、アルコール度:13%

価格帯:¥4,620 ~ ¥5,640
百万石乃白 生酒

百万石乃白 生酒

精米歩合:非公開、日本酒度:非公開、酸度:非公開、アルコール度:13%

価格帯:¥4,301
Hello & Goodbye

Hello & Goodbye

精米歩合:非公開、日本酒度:非公開、酸度:非公開、アルコール度:13%

Night & Dance

Night & Dance

精米歩合:非公開、日本酒度:非公開、酸度:非公開、アルコール度:9%

Pray & Snow

Pray & Snow

精米歩合:30%、日本酒度:非公開、酸度:非公開、アルコール度:13%

吉田蔵uの酒蔵情報

名称 吉田酒造店
特徴 日本三大霊山のひとつ、白山の麓にて1870年(明治3年)創業の酒蔵「吉田酒造店」。蔵のすぐ隣を手取川という暴れ川が流れ、氾濫も多く昔は兵士が手と手を取り合って急流の川を渡ったことが名前の由来とされている。その由来の通り、手と手を取り合いながら豊かな伏流水を使用し、白山からの寒冷な空気を用いてお酒造りに取り組んでいる。自然環境の良さからかつては「酒造りの村」と呼ばれるほど多くの蔵があったが、現在は吉田酒造店ひとつとなっている。「地元の物で作ってこその地酒である」という考えのもと、蔵の周りで造られる米を主に使用。後継者育成と伝統技術の伝承を目的として酒蔵を分割し、全国でも稀である山本蔵(山本杜氏)と吉田蔵(吉田杜氏)の二蔵制を導入している。そこから定番酒「手取川」と、地元の米、水、酵母までこだわる「吉田蔵」の2つの軸で商品を展開している。2015年には、ドキュメンタリー映画の題材に取り上げられたことで世界にその名が知れ渡った。地元の原料、水を主に使用し、効率化や品質向上のために最新の技術も取り入れつつも、創業当時から伝わるこだわりを持ちながら醸されるお酒は地域のみならず全国にファンを多く持つ。
酒蔵
イラスト
吉田蔵uの酒蔵イメージ

(加藤忠一氏描画)

銘柄 手取川 加賀美人 加賀藩 吉田蔵u いきな女
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 石川県白山市安吉町41
地図