1.   ≫  
  2.   ≫  
  3.   ≫  
  4. 緑川 (みどりかわ)
緑川

緑川 (みどりかわ)

新潟 / 緑川酒造 / 緑川

3.40

レビュー数:24

県内でも有数の豪雪地帯の魚沼市にあり、設備の改善と好環境を求めて1990年に町の郊外に移転。新蔵は、人の手で造るという酒造りの本質を守りながらも、冷蔵設備による綿密な温度管理で安定した酒造りを行っている。仕込み水は地下50mから汲み上げた軟水。低温発酵と低温長期貯蔵を実施し、繊細で淡麗でありながら、米のふくらみも感じるバランスのいい酒だ。「純米 緑川」は和洋中を問わず、食中酒として最適で、冷やでも燗酒でも楽しめる。

緑川のクチコミ・評価

  • 集真藍

    緑川 純米生

    香りは桃を感じさせるおだやかで甘い香り
    濃厚で苦味がある
    飲み口はスッと消えてしつこくなくて、
    飲みやすさがあります。

    特定名称 純米

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2017年8月27日

  • かぶかぶ

    新潟連チャンとなりましたが、緑川。義理の兄からの頂き物です◎
    アル添らしいキレ。アルコール感が若干後味に残りますが、夏向き。こってりとした食事の〆にぴったり☆

    2017年5月31日

  • K.Akira

    深いあじわいに上品な香りがからむ。
    いつ飲んでも旨い。

    2017年5月22日

  • TSAITO

    スッキリ、

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2017年4月1日

  • Be3

    Be3

    3.0

    こちらも可もなく不可もなく。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2017年3月30日

  • K.Akira

    純米 緑川。深い味わいに上品な香りがからみ美味しくいただける酒。

    2017年2月26日

  • ミズノ

    美味い。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2016年12月27日

  • うりうり

    まさに、緑川の生て感じです。

    特定名称 吟醸

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2016年5月3日

  • Yoshinori Hashimoto

    緑色の瓶が涼しげでお洒落。
    味わいはフルーティ、米の甘みを軽やかな酸味ですっきりまとめている。喉越しはサラッとしていてクイクイ飲める。

    2016年2月13日

  • uchida_yosuke

    最後は熱燗で。
    柔らかなもち米の香り。大正時代の風味を再現しているとのことだが、かなり気に入りましたね。

    2015年9月25日

  • Kenjiro Tsuchiya

    人肌燗でゆるりと。米が薫る。

    2014年12月8日

  • uchida_yosuke

    上越系の居酒屋にて

    特定名称 純米吟醸

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2014年10月7日

  • Kenjiro Tsuchiya

    最後は綺麗にスッキリと。

    2014年10月1日

  • Okayamada

    瓶とラベルが美しい。

    2014年8月8日

  • Mizuki Hori

    濃厚でまろやかなのに、後味はすっきりさっぱり。お酒としての味はとてもしっかりしていて、こだわりと自信を感じさせます。あまり置いているお店を見かけませんが、大好きなお酒のひとつです。

    2014年7月10日

緑川の銘柄一覧

銘柄 特定名称 原料米 精米歩合 日本酒度 アルコール

大吟醸

大吟醸 山田錦 40 % - -

雪洞貯蔵 緑

純米吟醸 美山錦、五百万石 55 % 3.5 15 度

純米

純米 - 60 % 4 -

本醸

本醸造 - 60 % 4 -

清酒

普通 - 65 % 4 -

純米吟醸

純米吟醸 - - - 15 度

吟醸

吟醸 - - - 15 度

正宗

普通 - - - 15 度

緑川の酒蔵情報

名称 緑川酒造
銘柄 緑川
メーカーサイト
所在地 新潟県魚沼市青島4015−1
地図