会津中将

会津中将 (あいづちゅうじょう)

福島 / 鶴乃江酒造 / 会津中将

3.69

レビュー数:74

寛政6年(1794)創業。会津藩御用頭取を務めた永宝屋一族で、当主は代々、平八郎を襲名。昭和52年に藩祖保科正之(徳川家光の弟)の官位にちなみ「会津中将」を発表。搾りには昔ながらの槽を使い、伝統的な製法で細やかな配慮のもとで醸される酒は、冷やでよし、燗でよし、米の優しい旨みを感じる会津らしい一本。「SAKE COMPETITION 2015」では、純米大吟醸部門で金賞受賞。山田錦100%、口に含んだ時の香りとまろやかさは、なんとも上品である。スタンダードな純米酒もおすすめだ。

会津中将のクチコミ・評価

  • kuzudrinker

    会津中将 純米酒
    旨味があってキレが良く、純米酒の中でもクオリティーの高さを感じます。

    こちらも頂き物。小学校の修学旅行以来の会津若松でしたが良い酒多いですねえ。

    特定名称 純米

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2018年4月14日

  • みちのくdrunker

    冷酒の時は硬さを感じたけど
    温度が上がってくるとフワッと香りが広がり
    旨味がグンと増して開いてきます。
    甘味もあるけどスジが通っているので
    ブレる事無く素晴らしい余韻を残して消えていきます。
    写楽に似ている?なるほど( ・∇・)

    特定名称 純米吟醸

    原料米 夢の香

    2018年4月9日

  • 真鶴尚

    福島の会津中将 純米吟醸。酒米は夢の香。珍しい。後輩に薦められた日にたまたま見つけたので即ゲット。
    何このバランスのよさ。素晴らしい飲みやすさ。今風のフルーティさがありつつ、甘すぎず、酸味もあまり強くはない感じ。でも軽すぎる訳でもなく料理にも負けてない。強いて言えば、もう少し旨味が強い方が好みなだけで。別バージョン見つけたら買ってしまう。多分ひやおろしが好みな気がする。ただの勘だけども。
    あ、飲みやすすぎるから飲み過ぎ注意。ヤバイ。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 夢の香

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2018年4月7日

  • 和田怜奈

    最初にドンと香りがきて後味はスッキリ。味のある酒。

    2018年4月7日

  • さくら

    会津中将
    馴染みのお店が月島に移転して開店2日目
    大っ好きな会津中将が変らず置いてあって良かった!
    この店で出会った私にとって味の基本の日本酒

    特定名称 純米吟醸

    原料米 夢の香

    テイスト 甘辛:普通

    2018年3月20日

  • wilier

    会津中将 純米原酒。香りは控えめでトロっとした甘味があり、アルコール感を纏いながら軽めのテイストでキレてゆくお酒。昔ながらの日本酒のイメージを持った食中酒ですかね。お刺身といただきました(о´∀`о)

    特定名称 純米

    原料米 五百万石

    酒の種類 一回火入れ 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2018年3月10日

  • Okayamada

    美味しい。

    2018年3月1日

  • ♥︎ひやおろし特別純米娘♥︎

    ハイ(((o(*゚▽゚*)o)))♡お店で

    2018年2月27日

  • Yuya Tanaka

    名古屋で居酒屋にて。
    裏ラベル撮り忘れたー

    噂通りの美味さ。リピートしたい
    東北のお酒を攻めてた頃のやつ

    2018年2月21日

  • X japanese sake

    こちらも、美味しかったです。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 夢の香

    2018年2月16日

  • るる

    フルーツ系の酸味ある生酒らしいフレッシュな飲み口。
    キレも良くとても飲みやすい。

    特定名称 純米

    酒の種類 無濾過 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2018年2月5日

  • neo

    neo

    3.5

    有名になりましたねぇ〜(ᵕᴗᵕ)⁾⁾

    2018年2月3日

  • よっしー

    会津中将 生純米原酒 無濾過初しぼり

    私が1番好きな銘柄、会津中将。冷やでいただきました。
    この種類は初めてだけど、最初の飲みやすさと、後からしっかりキリッと締めてくれるところは同じ。日本酒度は+2らしいけど、甘さを感じるのは最初の一瞬だけ。バランスがいいんだよなぁ。

    無濾過ということでちょっとだけ澱が沈殿してました。

    日本橋の福島県のアンテナショップで1,620円で購入。ここは福島のお酒がたくさん置いてあって、しかもほとんど当月製造のものだった。福島はおいしいお酒がたくさんあるし、案外穴場なのかも。

    以下翌日追記。
    いちおうお燗してみると、45℃くらいで角が取れてまろやかな甘みが立ってくる。でもこのお酒のすばらしさはやっぱり常温(冷や)で飲んだ時のバランスにあるので、大人しくそのまま飲みましょう。

    このお酒に対して、「メロン感」というコメントをもらいましたが、そう言われると確かにそう感じます。でも甘ったるくはない。やっぱりすばらしいお酒です。

    特定名称 純米

    酒の種類 無濾過生原酒

    2018年1月27日

  • Keit

    Keit

    5.0

    会津中将の新酒。無濾過初絞り。フルーツの香りと甘い味わいがとてもバランスが良く、グイグイといってしまいますね。この時期だから新酒を飲もうという人、フレッシュ感のある日本酒が好きな人は是非味わってください。生純米原酒。五百万石100%。

    酒の種類 無濾過 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2018年1月17日

  • ★モスキート★

    会津中将 生純米原酒
    無濾過初しぼり
    冷酒から冷や酒にかけての温度帯でいただく
    開封時に特段香ることはないが、口当たりは柔らかくソフトな印象。
    口に含むとメロン系の優しい香りが鼻に抜け、味わいは優しい甘い味わい。
    無濾過生酒ですが、シュワピリとはしない、穏やかなお酒。
    味わいは比較的優しいので、味の優しい食事とも合わせやすいと思います。
    会津酒楽館にて、四合瓶税込価格1,620円で購入

    特定名称 純米

    原料米 五百万石

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2018年1月11日

  • Mr.orange

    末廣よりちょっと味薄め?

    特定名称 純米吟醸

    2018年1月5日

  • さくら

    会津中将 生純米原酒無濾過初しぼり

    開栓直後は、マスクメロンの器に注いだお酒のようなフレッシュでみずみずしいメロン感!
    デキャンタージュして1日経ったら、後味のアルコール感さは弱くなっだけどメロン感もかなり弱くなっちゃった(*´-`)
    地酒屋さんによると18日後〜3ヶ月後が美味しいとのこと。
    2日じゃ中途半端だったかな。

    特定名称 純米

    原料米 五百万石

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2017年12月30日

  • ハイチュウ

    日本酒バーにて

    特定名称 純米

    酒の種類 生酒 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2017年12月23日

  • 仕事前日は2合まで

    会津若松は七日町で醸される中将。
    キウイや青りんごを思わせるフルーティー感プラス優しい甘みも出ている心地よい口当たり。
    喉元から広がる新酒らしいフレッシュな酸がバランス良く調和してます。
    何度か足を運んでいる蔵だけに、味わい抜群の一本です。

    特定名称 純米

    原料米 五百万石

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2017年12月22日

  • ★モスキート★

    会津中将 本醸造 辛口 獅子おどり
    やや冷え気味の常温で
    香りはほぼ感じません。
    口当たりはスルッと滑らかで、口当たりはソフト
    味わいは水のごとくスッキリしており、後味がややピリッと感じます。
    温度が室温に近づくにつれて、円やかな味わいがソフトに感じられるようになります。
    人肌燗で
    特段、味に変化はありませんが、味わいがやや濃く感じられるようになります。
    アルコール臭いようなことはなく、やや後味の辛さに特徴がありますが、食事の邪魔をしない裏方に徹したお酒です。
    白河市 有賀酒店にて、四合瓶税込価格1,080円で購入

    特定名称 本醸造

    原料米 国産とのみ表記

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:辛い+1

    2017年12月19日

会津中将の銘柄一覧

銘柄

会津中将 純米大吟醸

会津中将 大吟醸

会津中将 大吟醸 いぶき

会津中将 大吟醸 秘蔵古酒

会津中将 本醸造 獅子おどり

会津中将 純米原酒

会津中将 特別本醸造

会津中将 生純米原酒

会津中将 原酒にごり酒

会津中将 吟醸生貯蔵酒

会津中将 会津印

会津中将 純米生貯蔵酒

会津中将の酒蔵情報

名称 鶴乃江酒造
銘柄 会津中将 ゆり 永寶屋 鶴乃江
メーカーサイト
所在地 福島県会津若松市七日町2−46
地図