1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 三重の日本酒   ≫  
  4. 田光 (たびか)
田光

田光 (たびか)

酒蔵サイトへ

三重 / 早川酒造

3.76

レビュー数:130

酒造好適米を100%使用し槽搾りした純米酒を「田光(たびか)」、その他を「早春」と2ブランドに区別している。「田光」は特約店限定流通酒。華やかな香りと力強い旨味がインパクトを残しながらも、どこか柔らかさを感じるのは、酒造りのための仕込み水に、鈴鹿山脈の霊峰・釈迦ヶ岳から湧き出る雪解け水を使用しているためかもしれない。開栓した翌日以降、角がとれてさらにまろやかになっていく味わいを日ごとに楽しむこともできる。 杜氏を務めるのはまだ30代の専務・早川俊人さん。東京農業大学醸造学部を卒業後「上喜元」を醸す酒田酒造(山形)の社長兼杜氏・佐藤正一さんに師事し、高温糖化酒母づくりをはじめとした酒造り全般について学び、2008年に実家である早川酒造に戻った。『米は手で洗い、酒は袋で搾る』という手作りの酒をモットーに、家族3人のみで作業する小規模の蔵ながらも、備前雄町、赤磐雄町、山田錦、三重県産・雄町、五百万石、美山錦、神の穂、雄山錦と幅広い種類の米を使用するのも特色の一つだ。(関 友美)

田光のクチコミ・評価

  • Takashi Rikukawa

    最近注目のお酒。
    芳醇旨口酒。

    2020年1月17日

  • さだこ

    初しぼり
    純米吟醸 無濾過生 神の穂
    久しぶりの田光。うまい。
    カルパッチョ、スモークとあわせてうまうま。

    2020年1月13日

  • Hisayoshi

    田光 干支ボトル 2020 純米吟醸 瓶火入れ 出羽燦々
    今年は3種類の干支ボトルを手に入れることができました。3本の中で最初に手に入れることができた田光を開けたいと思います。
    控えめな感じの吟醸香、飲み口は軽くスッキリとしていてドライな感じ。ジューシーさもあり、飲みやすいですね。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 出羽燦々

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2020年1月7日

  • popoa

    丁寧な造りの田光らしいお酒の良さを十分に引き出している。
    香りは青リンゴような爽やかな香り、味わいはジューシーな
    甘味と酸味を感じるバランスの良い味わい。後味も綺麗に
    サラサラと切れていく。山田錦の良さも際立つエレガントな
    一品。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 山田錦

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2020年1月2日

  • おきさん

    ねずみ年、12年先までボトルは残しておきたいです。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2020年1月2日

  • Akihiro Nonaka

    伊勢志摩original 瓶火入れ
    コクうま。鼻に抜けるような酸味。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 山田錦

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:辛い+1

    2019年11月30日

  • マイル丼

    伊丹の一にて。

    特定名称 特別純米

    原料米 雄町

    酒の種類 一回火入れ

    2019年10月22日

  • カッシー

    これもずっと飲みたかったお酒、山田錦の純米吟醸狙いでいったら一瞬で売り切れたそうです。悲しそうな顔をしていたら出羽燦々だったらと言って出してくれました。昔は酸があって甘くて、さっぱりなお酒が一番だと信じていましたが、今は甘くて、旨くて、濃い感じのお酒を飲むと幸せを感じます‼️

    テイスト ボディ:重い+2 甘辛:甘い+2

    2019年10月8日

  • Ryouma Itpu

    香りの例えが出ないのが悔しい。
    醇酒系の香りではあるが、蒸した栗?みたいな出しゃばらない控えめな、心地よい香り。
    味はしっかり広がるが後口はドライに切れる。

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:辛い+1

    2019年10月8日

  • Kazuki Kamanaka

    田光 純米吟醸 雄町 精米歩合50%です。大吟醸クラスですね。芳醇な旨味と酸味が口の中一杯に広がります。そして最後はす〜っとキレていきます。最近人気が出てきた意味がわかります。2019.10.2自宅にて

    特定名称 純米吟醸

    原料米 雄町

    酒の種類 無濾過 生酒

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2019年10月2日

  • さだこ

    赤磐雄町 純米吟醸
    香り華やかでフルーティな吟醸香
    旨み酸味のバランス最高。
    白身のカルパッチョか天ぷらに。

    2019年9月23日

  • 月うさぎ

    田光 特別純米酒
    上品な香りと旨味を感じるお酒です。

    2019年9月19日

  • 滝澤雅幸

    すっきりと飲みやすく、かといって水ではないから咽奥に存在感も残す。こんな酒を自分は「水に流す酒」と呼びたい。いろいろあったけど、これで手打ち。一度仲直りしたら、もうぐちゃぐちゃ言わない。日本にはそんな水に流す文化がある。だって本当は喧嘩したくないし、仲良く酒を飲みたいのだもの。この酒はそのためのとっておき。熱くならず、我を失わず。でも人と繋がることのできる酒。

    特定名称 純米

    酒の種類 一回火入れ

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:辛い+1

    2019年9月16日

  • さだこ

    夏の風物詩。
    今年もとても美味い。

    2019年8月25日

  • そらまめ

    【田光 純米吟醸 Malic acid】
    リンゴ酸を生成する三重酵母MLA-12使用。
    これは林檎好き人間としては期待出来ますな!
    飲んでみるとリンゴ感しっかり。気持ち良い
    酸味と控え目の甘さで美味しい!定番の仙禽
    かぶとむしより大人の味。どっちも良いねー

    特定名称 純米吟醸

    原料米 美山錦

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年8月21日

  • nk

    nk

    4.0

    田光(たびか)のチャレンジ日本酒。
    酸の強い日本酒と店主と会話したとこ’
    リンゴ酸の日本酒でこれをお勧めと。
    適度な酸を感じますが、あまく無く、ワインに違い絶妙じゃ!
    と思いますb。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 美山錦

    酒の種類 無濾過 一回火入れ

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2019年8月18日

  • おきさん

    田光さんのチャレンジタンク、アルコール度数13とスッキリ爽やか!またまた呑みすぎてしまいます。

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2019年8月16日

  • Jun

    Jun

    4.0

    純米吟醸 田光 出羽燦々 無濾過生原酒

    出羽燦々の旨味なのかフルーティではない何に例えたらわかりませんが最後まで安定した旨さでした。

    2019年7月27日

  • おきさん

    夏は田光の夏のブーリュ、冬は寒紅梅のシロクマ。三重の濁り酒は美味しいです。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2019年7月23日

  • U-king

    田光 純米吟醸 無濾過原酒 干支ボトル

    さらりとした酒質、淡い香り。全体的に優しく仕上がっております。原酒にしては軽く、呑みやすい。
    田光は旨味が充分にあって好意にしてるんですが、最近、買えてない(笑)最後のストック、ちびちび楽しみます。

    特定名称 純米吟醸

    酒の種類 無濾過

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2019年7月14日

田光が購入できる通販

検索

容量 :全て | 720ml | 1800ml |

原料米:全て | 山田錦 | 雄町 | 美山錦 |

酒造り:全て | 純米酒 | 醸造酒 |

商品画像 価格 商品タイトル 店舗
【限定流通酒】田光 純米酒 槽搾り 瓶火入れ 720ml【早川酒造 三重県 菰野町】 1,364円 【限定流通酒】田光 純米酒 槽搾り 瓶火入れ 720ml【早川酒造 三重県 菰野町】 (楽天市場) 店舗へ行く
【限定流通酒】田光 純米吟醸 美山錦無濾過生酒 720ml【早川酒造 三重県 菰野町】【クール便適応商品】 1,688円 【限定流通酒】田光 純米吟醸 美山錦無濾過生酒 720ml【早川酒造 三重県 菰野町】【クール便適応商品】 (楽天市場) 店舗へ行く
【R1BY限定品!】田光 美山錦 純米吟醸酒 無濾過本生 720ml 1,700円 【R1BY限定品!】田光 美山錦 純米吟醸酒 無濾過本生 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
日本酒 田光(たびか)純米吟醸酒 雄町 中取り無濾過生原酒720ml【早川酒造】 1,916円 日本酒 田光(たびか)純米吟醸酒 雄町 中取り無濾過生原酒720ml【早川酒造】 (楽天市場) 店舗へ行く
田光 たびか 純米吟醸無濾過生原酒 備前雄町 720ml 早川酒造 三重県菰野町 日本酒 クール便指定 1,916円 田光 たびか 純米吟醸無濾過生原酒 備前雄町 720ml 早川酒造 三重県菰野町 日本酒 クール便指定 (楽天市場) 店舗へ行く
【限定流通酒】田光 雄町純米吟醸 無濾過 中取り 720ml【限定流通酒】【早川酒造 三重県 菰野町】【クール便適応商品】 1,917円 【限定流通酒】田光 雄町純米吟醸 無濾過 中取り 720ml【限定流通酒】【早川酒造 三重県 菰野町】【クール便適応商品】 (楽天市場) 店舗へ行く
田光 純米吟醸 無濾過中取り生 雄町 [720ml] [早川酒造] [三重] 1,917円 田光 純米吟醸 無濾過中取り生 雄町 [720ml] [早川酒造] [三重] (楽天市場) 店舗へ行く
【R1BY限定品!】田光 雄町 純米吟醸 中取り 無濾過生原酒 720ml 1,925円 【R1BY限定品!】田光 雄町 純米吟醸 中取り 無濾過生原酒 720ml (楽天市場) 店舗へ行く
【限定流通酒】田光 純米酒 槽搾り 瓶火入れ 1800ml【早川酒造 三重県 菰野町】 2,728円 【限定流通酒】田光 純米酒 槽搾り 瓶火入れ 1800ml【早川酒造 三重県 菰野町】 (楽天市場) 店舗へ行く
【限定流通酒】田光 純米吟醸 美山錦無濾過生酒 1800ml【早川酒造 三重県 菰野町】【クール便適応商品】 3,322円 【限定流通酒】田光 純米吟醸 美山錦無濾過生酒 1800ml【早川酒造 三重県 菰野町】【クール便適応商品】 (楽天市場) 店舗へ行く
田光 たびか 純米吟醸無濾過生原酒 美山錦 1800ml 早川酒造 三重県菰野町 日本酒 地酒 通販 クール便指定 3,322円 田光 たびか 純米吟醸無濾過生原酒 美山錦 1800ml 早川酒造 三重県菰野町 日本酒 地酒 通販 クール便指定 (楽天市場) 店舗へ行く
田光 純米吟醸 美山錦 無濾過 生酒 [1800ml] [早川酒造] [三重] 3,322円 田光 純米吟醸 美山錦 無濾過 生酒 [1800ml] [早川酒造] [三重] (楽天市場) 店舗へ行く
【R1BY限定品!】田光 美山錦 純米吟醸酒 無濾過本生 1800ml 3,400円 【R1BY限定品!】田光 美山錦 純米吟醸酒 無濾過本生 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
田光 たびか 純米吟醸無濾過生原酒 備前雄町 1800ml 早川酒造 三重県菰野町 日本酒 クール便指定 3,778円 田光 たびか 純米吟醸無濾過生原酒 備前雄町 1800ml 早川酒造 三重県菰野町 日本酒 クール便指定 (楽天市場) 店舗へ行く
【限定流通酒】田光 雄町純米吟醸無濾過中取り 1800ml【早川酒造 三重県 菰野町】地酒 日本酒【クール便適応商品】 3,779円 【限定流通酒】田光 雄町純米吟醸無濾過中取り 1800ml【早川酒造 三重県 菰野町】地酒 日本酒【クール便適応商品】 (楽天市場) 店舗へ行く
田光 純米吟醸 無濾過中取り生 雄町 [1800ml] [早川酒造] [三重] 3,779円 田光 純米吟醸 無濾過中取り生 雄町 [1800ml] [早川酒造] [三重] (楽天市場) 店舗へ行く
日本酒 田光(たびか)無濾過中取り純米吟醸 雄町1800ml【早川酒造】 3,829円 日本酒 田光(たびか)無濾過中取り純米吟醸 雄町1800ml【早川酒造】 (楽天市場) 店舗へ行く
【R1BY限定品!】田光 雄町 純米吟醸 中取り 無濾過生原酒 1800ml 3,850円 【R1BY限定品!】田光 雄町 純米吟醸 中取り 無濾過生原酒 1800ml (楽天市場) 店舗へ行く
【超限定品!】田光 山田錦 中取り 純米大吟醸酒 720ml(化粧箱入り) 4,500円 【超限定品!】田光 山田錦 中取り 純米大吟醸酒 720ml(化粧箱入り) (楽天市場) 店舗へ行く
【超限定品!】田光 山田錦 中取り 純米大吟醸酒 1800ml(化粧箱入り) 9,000円 【超限定品!】田光 山田錦 中取り 純米大吟醸酒 1800ml(化粧箱入り) (楽天市場) 店舗へ行く
Supported by楽天ウェブサービス
もっと見る

田光の酒蔵情報

名称 早川酒造
特徴 1915(大正4)創業の早川酒造は、三重県の小さな酒蔵。地元向けの「早春(そうしゅん)」と、2009年にリリースした「田光(たびか)」という2銘柄を醸している。従来一般の食用米で「早春」をつくってきたが、岡山の「備前雄町」という酒米を皮切りにさまざまな酒造好適米を使用した、特約店限定の「田光」を立ち上げてから、より蔵としての幅が出て、「早春」のレベルもアップした。 父であり代表の早川俊介氏に続き杜氏を務めるのは、山形で「上喜元」を醸す酒田酒造で修業を経た息子の俊人氏。酒造りに使う仕込水は、鈴鹿山脈の霊峰・釈迦ヶ岳の雪解け水は長い歳月をかけて花崗岩に磨かれた、柔らかくて美しい湧水。10kgずつ洗米し、麹は15kgずつの箱麹、搾りはすべて昔ながらの木槽搾り、造り終えた後は華やかな香りが逃げてしまわないよう瓶火入れして、瓶貯蔵による管理をする。 全量800kg仕込みと少量生産のため、細部まで丁寧に手間ひまかけてすべての作業をおこなう。親子二人三脚でできた「田光」は、想いを酌んでさらに顧客に伝えてくれる精鋭の酒販店を通して、今日も全国で飲まれている。(関 友美)
銘柄 早春 田光
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 三重県三重郡菰野町小島468
地図