1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 徳島の日本酒   ≫  
  4. 旭若松 (あさひわかまつ)
旭若松

旭若松 (あさひわかまつ)

徳島 / 那賀酒造

3.46

レビュー数:35

徳島の山間部、家族経営で米と水だけの酒造りに精進している。自家栽培の雄町で醸す酒は芳醇旨口。丹念な成分検査と利き酒などの官能検査を行い、純米酒の熟成を考えて出荷時期を決めている。「旭若松 純米 無濾過生原酒 雄町100%」は、旨みあふれる酒で、どっしりとした重厚感がある。しかし酸味もしっかりあるので、キレもいい。ぬる燗で味わうと、より味わいがふくらみ、サバの味噌煮などと合わせてみたい。購入後さらに寝かせて熟成感をさらに楽しむのもいい。

旭若松のクチコミ・評価

  • ナナメ

    旭若松 純米生原酒 雄町 2号

    ...................................................................

    ナナメです。

    徳島のお酒。

    いつもお世話になっている中目黒
    伊勢五の店員さんにおすすめして
    もらった銘柄。

    何せ生産量が少ないので入手する
    チャンスがなかなか巡ってこなかった
    のですが、やっと入手!

    タンク2本で仕込み、タンクごと
    に瓶詰めして出荷。緑瓶は2号
    タンクから。1号タンクは茶瓶で、
    だいぶ味が違うようです。


    バナナ、レーズン、カカオ。ぐっと
    枯れた香りに若干の熟成香。


    えっ、なにこれ!?うまい!

    アタックには甘コクがガツンときます。
    そして、とても複雑な味わい。

    旨みが厚く、その背後にいろんな味が
    あって何がなんだかよくわかりませんが
    美味しい!雑味すら味の重要な要素。

    アルコール感あるけど、ピリッとした
    感じではなく円やかで、キレもよく
    濃厚なのにどんどん飲めてしまう。


    こういうお酒もあるんですね!美味しい
    勉強になりました。

    ...................................................................

    アルコール:20度
    原料米:雄町
    精米歩合:70%
    酵母:10号系
    日本酒度:±0
    酸度:2.2
    アミノ酸度:2.5
    蔵元:那賀酒造
    都道府県:徳島県

    2020年10月13日

  • 飲めて2合

    純米 無濾過生 雄町
    こんな美味い酒を紹介して頂き、勝手ながら「すだちうどん」さんに感謝。
    心なしか、熟成か老香の一歩手前のような香り。トロミのある口当たりにまろやかな甘さ。それを消すかのように全体にピリリとした酸味を感じる。キレがありが余韻は少し舌がピリピリする。程よい甘さとコクを感じる。この旨味は絶妙なバランスの元で出来ているのでは無いかと思う。今度酒屋に聞いてみよう。冷で十分美味くてぬる燗してない。次は必ず燗を試すぞ~。
    2日目 変わらず安定の美味さ。トロミと甘さと熟成加減?が絶妙かと思う。
    3日目 美味い。ただただ美味い。
    6日目 流石に変化してきて、辛さが出てきた。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 雄町

    酒の種類 無濾過

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2020年10月4日

  • 田中しば子

    無濾過生原だから、そのまま飲んでみたけど、すぐぬる燗に。旨味が広がります♪
    濃いお酒には濃いアテを

    2020年5月29日

  • ひろし

    旭若松 純米雄町 白ラベル

    黄金色、とろ→ジュワ米旨カー→少辛

    一口目、何これ?って感じた

    どっしり、濃い、旨い!!

    口の中に旨いのがずっといる。

    今まで飲んだ日本酒とは全然違う

    衝撃を与えてくれた旨い酒でした。

    アルコール度数高いので飲み過ぎ注意ですね。

    特定名称 純米

    原料米 雄町

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2020年5月4日

  • すだちうどん

    待望の旭若松の新酒です(那賀酒造さんの新酒発売はいつもこの時期で年1回。今年は4月13日でした)。今年も蔵元まで買いに走り「澱絡絡み」を入手できました。香りも味もとってもフレッシュ。旭若松らしい豊潤な味わいですが、辛口なのでイメージよりずっと軽く感じられます。口中から鼻に抜ける香りが心地良い。アルコール度数が20度もあるので蒸留酒にも似た香りも混じってるような気がします。使われている酒米は、雄町66%+松山三井33%。蔵元で購入。1升瓶4000円(税込)。限定40本。

    特定名称 純米

    原料米 雄町

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2020年4月17日

  • tanron

    旭 若松 純米
    上立ち香は控え目に何かの花のような香り、個性的
    含むとメロン?栗?、やはり独特な香り、好き嫌いが分かれそう
    口当たりは穏やかながらコクが有る、やはり栗?もしくはカカオ? 個性的な旨味
    酸味を感じる為、甘口の酒とも思えない
    味の印象を例えるならばビターなチョコ
    フルーティーな香りと旨味・甘味といった飲み易さが優先の酒が多い昨今、これほど個性的な味・コクを持った酒は貴重だと思う
    2月

    特定名称 純米

    酒の種類 古酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:普通

    2020年3月10日

  • kazushi

    何よりも驚くのが、純米なのにアルコール度数20度。
    そんなに、引っ張れるものなのか!
    10号酵母ってそんなに対アル性高かったかな。
    この驚きの酒を、ぬる燗にしてもらう。
    予想以上に、がつーん。
    刺激的。
    ちびちび頂きます。

    2019年12月28日

  • にこ

    徳島のお酒。純米で雄町。口にすると生酒なのにフレッシュ感なし。逆にすごく濃厚で重い雄町の旨味が襲ってきた。甘辛のバランスは悪くないけど重い。お燗にするとすごく美味くてミルキーな甘さが立って美味しい。

    特定名称 純米

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:重い+2 甘辛:普通

    2019年12月17日

  • 山と酒

    旭若松 火入 純米原酒 17BY
    勿体ないのでお猪口一杯。
    何故だろう。優しい気持ちになる。

    2019年8月28日

  • すだちうどん

    旭若松の純米原酒(火入)。2年熟成酒。枯れた黄金色が美しい。強い熟成香は好みが分かれるところだと思います(家族に言わせれば、臭いからあっちで飲んで!)が、一口飲めば「これぞ、お米で作ったお酒ダァー」を心底楽しめる酒。原酒(19度)の熟成酒だからでしょうか、ウィスキーに似た深い複雑な味わい。燗すると甘みと奥行きが出てとても美味い。甘旨口ですが後味スッキリ。蔵元で購入。1升瓶2800円。私にとってのザ・純米酒。ホント旭若松は美味しい。

    特定名称 純米

    酒の種類 原酒 古酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:普通

    2019年8月11日

  • satraksake

    旭若松の3年熟成酒。

    少し色付き。
    熟成感としては、少し物足りない。
    まだまだ置けば、
    まだまだ変化しそう。

    どっしり感は少なめ。

    特定名称 純米

    酒の種類 無濾過 生酒 古酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:辛い+1

    2019年7月27日

  • すだちうどん

    旭若松の火入れ原酒(熟成)の徳利版(緑)。常には在庫が無くて、蔵元に事前に予約しておくと好みの徳利に原酒を入れて準備してくれます。昨年購入したものを1年寝かせてみました。熟成を主張する黄金色の酒、そして生原酒とは違う味も香りもとんでもなく突き抜けたベリーストロングな酒。これは飲む人を選びます。好きな人はのめり込む酒。蔵元で購入。徳利代込みで720ml2800円。徳利には白色もあります。なお通常の瓶詰め版は1800ml2800円です。

    酒の種類 一回火入れ 原酒 古酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:普通

    2019年6月30日

  • すだちうどん

    旭若松のレギュラー酒(純米、加水、2年熟成)ですが、これは蔵元でしか買えない地元向けバージョン。一升瓶で2200円。2年前までは1800円で買えた超お徳用晩酌酒。原酒ではありませんが味がしっかりしているのでロックでもいける佳酒。熟成酒らしい独特の香りは好みが別れるところ(家族にはクサイと不評)。ここ数年の私の晩酌酒。

    特定名称 普通

    原料米 コシヒカリ

    酒の種類 古酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年6月18日

  • すだちうどん

    旭若松BY30 超辛 無濾過生原酒。火入れ(加水も?)用の純米酒が予想外にキレた(日本酒度+14 )ので、生原酒として発売してみたとのこと。昨日飲んだ「あらばしり」をスッキリ飲みやすくした味わい。濃醇さが苦手だった人でもスッと飲めそう。松の葉を噛んだ時のような苦味・酸味が余韻として残ります。かおりはほとんどありません。旭若松のどっしり感・濃厚さとキレの良さがバランスしているお酒です。アルコール度数20.2度。酸度2.2。アミノ酸度2.0。

    特定名称 純米

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:辛い+1

    2019年4月24日

  • すだちうどん

     旭若松BY30(2019年3月)無濾過生原酒純米おりがらみ.
     開栓直後は苦味・酸味のある荒く若々しい味わい.飲み干すと,酒名にも入っている松の葉を噛んだような青い苦みが余韻として残ります.香りはほとんどありません.
     蔵元で直接購入しました.2019年4月に発売した3種(純米生原酒雄町1号,純米生原酒雄町2号,純米原酒・超辛)の「おりがらみ」混合酒です.1升瓶(3,900円)のみ35本限定発売です.アルコール度数20.4,日本酒度+9程度,アミノ酸度1.8程度,酸度2.1程度.
     旭若松のBY29は寒冬のため甘口でしたが,BY30は押し並べて辛口です.
     

    特定名称 純米

    原料米 雄町

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:辛い+1

    2019年4月24日

  • へべれけ燗太郎

    お気に銘柄を、仕込みタンク違いで飲み比べ。
    徳島の小さな蔵ですが、昨期の仕込みはこの2タンクだけだそう。
    雄町純米の29BY。左が1号、右が2号。

    原酒で19度、香りが立ちます。
    ふくめば、ぐわっと濃い!
    柑橘の蜜のような酸が効いて飲み口よいのですが、太い甘みでとっぷりリッチ。
    ヘビーなのにすいすい飲めちゃうやつ。

    あえて較べれば、1号がやや円やかかな。
    ブリの照り焼きと。ん~、ウマイなぁ···
    今年も酒道、邁進いたします!

    特定名称 純米

    原料米 雄町

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2019年1月2日

  • ごまだれ

    匂いが少し苦手だけどそれ以外はおいしい

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2018年11月27日

  • へべれけ燗太郎

    投稿は初ですが、好みの徳島の蔵です。
    常温放置の25BY生熟成酒を開栓。
    緑茶ほどに色づいています。

    はい、熟れてます!
    苦みを感じるほどに濃密な旨みに、焦がしたような強い甘みがほっくりと。
    とはいえ、重さや枯れ感はありません。

    いやー、するっと飲めちゃいますねぇー
    なぜか卵料理と合わせたくなります。

    特定名称 純米

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2018年5月20日

  • Kenjiro Tsuchiya

    旭若松の無濾過生原酒の雄町。ぬくめて呑めば染々旨い。

    2018年5月20日

  • みかん

    旭若松 純米酒
    旦那さんのを少し頂きました(*^▽^*)
    味が濃い、少し古酒っぽい味わい★
    20度なのでチビチビと楽しみのもよし)^o^(

    2018年3月10日

旭若松が購入できる通販

検索

容量 :全て | 1800ml |

酒造り:全て | 純米酒 | 醸造酒 |

商品画像 価格 商品タイトル 店舗
日本酒 旭若松 純米原酒 1火入れ1800ml【那賀酒造】 5,968円 日本酒 旭若松 純米原酒 1火入れ1800ml【那賀酒造】 (楽天市場) 店舗へ行く
Supported by楽天ウェブサービス

旭若松の酒蔵情報

名称 那賀酒造
銘柄 旭若松
HP
所在地 徳島県那賀郡那賀町和食字町35
地図