1.   ≫  
  2.   ≫  
  3.   ≫  
  4. 幻の瀧 (まぼろしのたき)
幻の瀧

幻の瀧のクチコミ・評価

  • ともやんくん

    幻の瀧 純米吟醸
    日本酒 名水シリーズ 富山県黒部 扇状地湧水群 岩瀬家の清水
    スーパーで売ってた1号の小瓶
    健康診断前で飲んでなかったため、久しぶりの日本酒!
    家でのちょい飲み用に購入!
    まずは常温で…思ったより上立ち香、含み香ともに悪くない…味は辛口。
    寒いから温燗にして飲むと、ちょっとクセが…酸味が増すのかな?
    僕には辛口の酒の燗は、合わないな。

    特定名称 純米吟醸

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2017年11月22日

  • ももたろ

    最初のガツンとくる辛味と甘味、後味は軽い。香りは少なく、刺身等、後味を消すあわせ酒だと感じる。酒、単体の力としてみた。残りはつまみと呑む。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2017年11月18日

  • Takigawa Mikoto

    スッキリめで、あっさりしているがほんの少し苦味がある。

    特定名称 純米吟醸

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2017年10月7日

  • sake mania5963

    ズームアップし過ぎてラベルの全体像が入り切りませんでしたが、
    幻の瀧の本醸造原酒です。適度な甘味と辛味と仄かな酸味が
    絶妙なハーモニーを醸し出してます。最高ランクの日本酒以外
    は飲まないという特殊な方を除けば、個人的には日本酒好き
    の方達でもそれなりに満足できるコスパのよい日本酒だと思い
    ます。高コスパがこの日本酒のセールスポイントであると
    言っても過言ではないです。蔵元によっては転売屋が値を
    吊り上げ過ぎていると不満を抱いているそうですから、完全
    にフェアな評価法とは言えないのかもしれませんね。飲み始め
    より、時間の経過によって旨味を増した状態の方が味がよく
    なっていると思いました。

    特定名称 本醸造

    原料米 その他

    酒の種類 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2017年9月5日

  • Hitoshi Mogi

    飲みやすい、さっぱりした感じ

    特定名称 純米吟醸

    酒の種類 無濾過

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2017年8月8日

  • neds

    neds

    4.0

    富山のお土産にいただいた幻の滝。冷やでついつい飲み過ぎました。しっかりした味わい。

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2017年8月7日

  • izumi

    不味くはないのですが…大吟醸て思って飲むとちょっと物足りないかもです。。
    ちょっとある酸味がどうにも中途半端な感覚。好みなのか、買ったスーパーがダメなのか。

    2017年8月2日

  • Okayamada

    ご近所のいつものお店で。飲みやすく美味しい。

    2017年3月23日

  • sake mania5963

    パッケージに辛口とありますが、口あたりは柔らかくフルーティで
    芳醇な酒です。最近、人気のあるフルーティな酒と違うのは若干酸味
    があることです。酸味があることで味が引き締まり際立ってると思い
    ます。人によっては少しでも酸味を感じると苦手だと思う人もいるかも
    しれません。日本名水百選に選出されている水を使用していることもあり、
    舌触りがまろやかでおいしかったです。

    特定名称 純米吟醸

    原料米 富山県産のお米

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:普通

    2017年2月7日

  • 大雪

    ラベルは180mlの物です。一口口に含んだ瞬間に美味しいと思いました。とてもスッキリしていて飲みやすく癖になります。甘すぎず辛すぎずまた飲みたいです。

    特定名称 純米吟醸

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:普通

    2016年2月19日

  • jimpei

    金色の派手なパッケージとは打って変わって、非常にまろやかな味わいでした。特にのどを通るときの刺激が柔らかで、日本酒の苦手な知人が「これならいけそうだ」と珍しい反応を示したのが印象的だった。

    テイスト ボディ:軽い+2 甘辛:普通

    2016年2月3日

  • Kenji  Shimomura

    KURANDより
    純米氷温熟成生酒

    特定名称 純米

    原料米 富の香

    酒の種類 無濾過生原酒

    2015年5月31日

幻の瀧の酒蔵情報

名称 皇国晴酒造
銘柄 幻の瀧 皇国晴 巌瀬 幻の瀧 名水乃蔵
メーカーサイト メーカーホームページ
所在地 富山県黒部市生地296
地図

幻の瀧を見た人が見ている富山の日本酒