1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 愛知の日本酒   ≫  
  4. 众 gin (ぎん)
众 gin

众 ginのクチコミ・評価

  • Masaki Murata

    Masaki Murata

    3.5

    ぎん 山廃純米原酒 火入れ (山田錦70%)
    米の香りが強め。山廃感から来る濃い目の匂いがする。
    熟成感からくる余韻もあるが、酸味もある。
    3.5点

    特定名称 純米

    原料米 山田錦

    酒の種類 一回火入れ 原酒 山廃

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:普通

    2022年1月12日

  • Takashi Rikukawa

    Takashi Rikukawa

    4.0

    初試飲
    燗酒コンテストで賞を取ったみたいです。
    55度から45度くらいで飲みました。
    たしかに旨い!

    2022年1月5日

  • Yoshihiro Suzuki

    Yoshihiro Suzuki

    5.0

    久々の呑みです

    久々のギン 純米生モトうすにごり…
    デパートの催事で見つけ即買いしました。

    酸味を感じながらも程よくフルーティ
    おすすめは…生牡蠣…とのことですがそれでも相性はいいです!

    特定名称 純米

    酒の種類 原酒 生もと

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2021年11月13日

  • スティーブ晋作

    スティーブ晋作

    3.0

    インパクトに欠ける

    2021年10月19日

  • 左近将監

    左近将監

    3.5

    众 生酛ミネアサヒ 純米原酒

    特定名称 純米

    原料米 ミネアサヒ

    酒の種類 生もと

    2021年6月1日

  • G漢

    G漢

    3.5

    備忘錄

    特定名称 純米

    原料米 五百万石

    酒の種類 原酒 生もと

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:辛い+1

    2020年11月22日

  • たけ

    たけ

    3.0

    众の山廃純米原酒です。
    お米は山田錦を使っています。
    やはり山廃だからでしょうか?
    非常に味が濃くて深みのあるお酒です。
    冷酒で飲んでもそう感じたので、
    燗にしたら凄い事になりそう。
    実際に燗酒としての評価は高く、
    コンテストで金賞を受賞しているらしい。

    テイスト ボディ:重い+2 甘辛:辛い+1

    2020年11月12日

  • ゆうぽんた

    ゆうぽんた

    3.5

    2020燗酒コンテストプレミアム燗酒部門 最高金賞
    柴田酒造さん こんなお酒も作られていたんだ

    2020年11月7日

  • kkz150

    kkz150

    4.0

    ぎん 生酛純米原酒 冷やおろし 精米歩合70%
    原酒でも落ち着いた味わい 軽い苦味
    冷やしすぎると分かりづらい 常温に近づくと酸味、奥に甘味が出てきてイイ感じ

    2020年10月14日

  • のうてんきもの

    のうてんきもの

    4.0

    众(ぎん) 生酛純米 生原酒
    山奥の里にある小さな蔵元さんが丁寧に醸しているって店員さん。
    『たつみ清酒堂』さんシリーズ第ニ回戦。
    ラベルもいい感じ。

    開栓はシュッと。
    お米の甘い香りと味。
    辛味と言うかアルコール感がズーンと?
    Dawn‼︎と
    アレ?
    お店で試飲した時の甘〜い味わいと違う!
    もしかして開けたては若くて硬いかぁー!
    少し寝てもらいます。

    3日目、甘〜く辛くラベル色のメロンに変身!
    コレコレ、この味わいだよー。
    トロっとしてるけどスッキリ流れる。
    燗もしてみた。
    蜜っぽい甘ーさでトロットロ。
    酸でスッキリ。

    店員さん曰く、肉料理などの味の濃いものや天ぷら、脂ののった魚介類にも相性が良いって。
    そんなことで、もつ煮込みと唐揚げ、ねぎチャーシューに豚しゃぶサラダ。
    肉屋さんの惣菜だから肉ばっかり!
    いいアテになりましたよー!
    チーズタルトも美味しかった!

    使用米 五百万石
    精米歩合 70%
    日本酒度 3 
    酸度 2.1
    アルコール度数 16度
    720ml 1540円

    レビューも少なめと店員さんの「山奥」って言葉が気になって調査。

    柴田酒造場について
    『天保元年、1830年に今の位置に酒蔵を構え、この冬で189回目の酒造りを迎えます。
    孝の司の命名の由来は、年老いて、病気がちな父親と暮らす働き者の孝行息子が、酒の湧き出るいずみを見つけ、酒好きの父親のために毎日汲んで飲ませていると、やがて父親も元気になり・・・という、民話「養老のいずみ(滝)」に感銘を受けた六代目蔵元・清蔵による命名です。
    元々は庄屋で、この地方の田地から上がってくる余剰米を原料に酒を造ったのが始まりです。
    自然豊かな抜群の環境と、清冽な井戸水を仕込水に厳選された米を原料に醸し出されたお酒はまろやかな飲み飽きしない酒質です。
    仕込水は全国的にも珍しい硬度0.24と極めて軟水であることも、やわらかな口当たりの酒に由来しています。』
    なるほど、地図見ると山奥っぽい。

    特定名称 純米

    酒の種類 生酒 原酒 生もと

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2020年9月6日

众 ginの銘柄一覧

銘柄

众 gin 生酛純米原酒

众 ginの酒蔵情報

名称 柴田酒造場
酒蔵
イラスト
众 ginの酒蔵イメージ

(立川哲之氏撮影+加藤忠一氏描画)

銘柄 孝の司 神水 家康の里 众 gin 輝きたい星のように。
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 愛知県岡崎市保久町神水39
地図