1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 滋賀の日本酒   ≫  
  4. SENSATION (センセーション)

SENSATION (センセーション)

酒蔵サイトへ

滋賀 / 笑四季酒造

3.87

レビュー数: 384

創業1892(明治25)年の笑四季酒造は、もともと地元で消費される本醸造や普通酒を造る酒蔵でしたが、現蔵元の竹島充修さんに代替わりをしてからは、全量純米酒蔵へシフトチェンジします。県外の人たちにも積極的に売ろうと販路を拡大し、代表銘柄の「笑四季」を造りつつも、蔵元の新しいチャレンジ酒として近年「白」と「黒」などと銘打った「SENSATION」シリーズを販売。ラベルも酒質も一新した酒が、日本酒業界では人気を集めています。 「白」は、ほのかにライチや青々したハーブのような香りがあり、クリアで清涼な味わいが特徴。一方「黒」は、スミレやレンゲなどを思わせるやわらかい花の香りがあり、緻密な甘みや酸味が特徴で、さまざまなフレーバーが口の中で心地よく広がります。いずれも、麹造りや上槽(酒をしぼること)などすべて手造りを徹底し、精米歩合は50%と純米大吟醸並みの規格にも関わらず、低価格で懐に優しいのが日本酒愛好家には嬉しい。

SENSATIONのクチコミ・評価

  • Dalmatian

    Dalmatian

    4.0

    笑四季 センセーション 青ラベル 生酒

    大阪で飲んだ滋賀のお酒。

    あ!ラベル変わったねー、でもなんで鹿?
    え?古式生酛?去年まで違ったよねー?!
    と、お店のマスターとしゃべくりながら。

    含んでみると、
    湧水のようなクリアな飲み口。
    仕込みのお水の美しさが伝わります。

    綺麗な甘みと果実感のある酸み。
    後味はやや辛めのすっきり爽快。

    うんうん、美味しい。

    でも去年までのと比べると…軽くなった?
    余韻で感じた個性的なコクが消えたような。

    リニューアルで一層人気が出そうだけど、
    良くも悪くも滋賀酒らしさが薄まっちゃうと
    ちょっと寂しいかも😔

    2024年4月7日

  • ぴいぴい

    ぴいぴい

    3.5

    笑四季 おりざけ EXTREME
    朱ラベル
    コスパのよいお酒

    特定名称 純米

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2024年3月28日

  • 酒オタクゆうき

    酒オタクゆうき

    【笑四季 センセーション白 生酒】
    酸味のあるふくよかな米の香り。
    フレッシュでジューシー。フルーティーさはほぼない。
    甘さは控えめで、桃のような甘さ微妙に。
    飲み込むと強い酸味と苦味のようなキレが出てきて消える。
    旨味と強い酸味と綺麗な苦味によるキレがすごい。
    日本酒感もしっかりある。
    桃のような甘さが広がり、酸味と苦味が喉越しに出て来る。
    あっさり。、辛口?複雑み。

    2024年3月25日

  • 酒オタクゆうき

    酒オタクゆうき

    【笑四季 センセーション黒 生酒】
    桃?杏のような香り。酸味と発酵した米の香り。
    口に含むとフレッシュな甘さと、乳酸系の酸味と微かな苦味が出て消える。
    こっちのが甘い?果物のフレッシュでジューシーな旨味のある味わい。
    バランス系、一瞬甘みがガバっと出る。
    甘旨味→酸味→辛みが出て来る。

    2024年3月25日

  • くにひろ

    くにひろ

    4.0

    笑四季Sensation朱ラベル🍶
    甘いのは甘いんだけどこの前の赤い糸より😍
    女性にも飲みやすいお酒だと思います。
    【音波 千葉富士見店】

    特定名称 純米吟醸

    酒の種類 生酒 生もと

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2024年3月23日

  • G1

    G1

    4.1

    笑四季、飲んでみたくここまでかかりました。
    特約店店主いわくOKと思うものだけ入荷してるとのこと
    これに関してはバランスとれててうまい。
    万能イメージ
    1400円台のコスパも秀逸(これは高コスパ系なんじゃないか)
    これならまたのんでみたい。

    特定名称 純米

    原料米 その他

    酒の種類 生酒 生もと

    テイスト ボディ:普通

    2024年2月23日

  • Zzz

    Zzz

    5.0

    笑四季 センセーション 白ラベル 生酒
    一升瓶2,750円
    滋賀県のお酒
    色違いの3種類の中では一番硬質な感じ
    これが一番好きかな

    特定名称 純米

    原料米 山田錦

    酒の種類 生酒 生もと

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2024年2月20日

  • よっし

    よっし

    3.8

    EMISHIKI Sensation WHITE New Gen 古式生もと。滋賀県出張で地元酒屋に立ち寄り購入。ほんの少しの酸味で飲みやすい軽さ、キレもある。軽い感じがとても飲みやすい。

    特定名称 純米

    原料米 吟吹雪

    酒の種類 生酒 生もと

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2024年2月17日

  • ぴいぴい

    ぴいぴい

    3.5

    おりざけ Extreme
    金ラベル
    コスパ抜群

    特定名称 純米

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2024年2月15日

  • 結海

    結海

    5.0

    笑四季 Sensation BLACK New Gen 1.01
    2023-24 初冬限定おりがらみ

    めちゃめちゃ好みな味な上に4合瓶で1500円行かないくらい。
    コスパ最高です。

    2024年2月8日

SENSATIONが購入できる通販

全て1800ml
全てYAHOO
日本酒 EMISHIKI SENSATION Black 古式生もと純米酒 生 黒ラベル 1800ml【笑四季酒造】

日本酒 EMISHIKI SENSATION Black 古式生もと純米酒 生 黒ラベル 1800ml【笑四季酒造】

1800ml 純米
¥ 2,760
YAHOOで購入する

SENSATIONの酒蔵情報

名称 笑四季酒造
特徴 1892(明治25)年に創業した、「笑四季(えみしき)」を醸す滋賀県の酒蔵。かつて東海道五十三次に「水口宿」として登場した町で、地元向けの酒を醸してきたが、娘婿である醸造責任者兼経営執行者の竹島充修(あつのり)氏が蔵にきてから一変した。東京農業大学で醸造学を学んだ後、他酒蔵で就業してきた彼が描き出す世界観は独特で、従来の日本酒という概念に収まるものではない。 たとえば貴腐ワインからインスパイアされてつくられた「モンスーン」は、従来変わり種としてデザート感覚で飲まれて来た貴醸酒を、食前~食後まであらゆる場面で親しまれる酒へと昇華させた。ボトルデザインの斬新さだけでなく、醸造技術に支えられた酒質によるところが大きい。純米仕込、無添加無調整の製法と風味の損失を極力抑える技術により、米の酒本来の魅力を引き出す処方がなされているという。 「マスターピース」「恋をするたびに」「竹島事変」「エレメンツオブライフ」「センセーション」「笑四季劇場」「赤い糸」など次々とリリースされる酒の名は、まるで小説や映画、はたまたポップミュージックの曲名のようで、ラベルデザインも鮮やかだ。近年では「SAKE COMPETITION 2018」純米酒部門で金賞、「プロフェッショナルサケカレッジ2019」という業界人によるブラインド・テイスティングの総合一位などにも輝いている。時代がようやく笑四季についてきた。今後も必ず“なにかやってくれる”目が離せない酒蔵だろう。(関 友美)
酒蔵
イラスト
SENSATIONの酒蔵イメージ

(加藤忠一氏描画)

銘柄 笑四季 Libertine MONSOON SENSATION エレメンツオブライフ
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 滋賀県甲賀市水口町本町1丁目7−8
地図