甲子

甲子のクチコミ・評価

  • 酔楽

    酔楽

    4.0

    今宵の地酒は、千葉の「甲子」です。
    昨夜は、「千葉日本酒活性化プロジェクト」のオンラインが開催されたようですが、いろいろな活動を通して日本酒が皆に浸透していければいいですね。
    オンラインの参加はできませんでしたが、本日のレビューで後押しできればと思います。
    私の地域では千葉のお酒が手に入りにくく、最近やっと注目のお酒が手に入るようになりました。

    ということで、「千葉日本酒活性化プロジェクト」に参加している飯沼本家の「甲子」を味わってみようと思います。
    それでは、いただきま~す。
    サラっとした雑味のないさわやかな口当たりです。
    キレ良く、スパッと辛味で幕を引いてくれます。
    スッキリしているのに美味しい甘味・酸味・辛味をそれぞれに感じられる不思議な味わいです。
    これは美味しいですね!
    なんと、精米歩合が80%と控えめなのに雑味が全くありません。というか、大吟醸かと思えるような繊細な味わいです。
    温度が上がってくると、徐々に旨味が湧いてきました。
    醸造米を確認したら山田錦のお酒なんですね。山田錦、流石です。

    実は、今夜は食事が美味しくてご飯をお代わりしてしまいました。
    若干の辛口かと思いますが、こんなにご飯を美味しくしてくれるお酒は久々です。
    私のお気に入りに仲間入りさせていただきます。

    2日目
    精米の浅いお酒独特の味わいが感じられるようになりました。旨味と取るか、雑味ととるかは好みですね。

    特定名称 純米

    原料米 山田錦

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2021年10月2日

  • とよふた

    とよふた

    4.0

    甲子辛口、たぶん普通酒。所用で千葉に行った時、ちょろっと寄った道の駅で買ったヤツ。500mlサイズは春に飲んだ、腰古井、聖泉と3本目だな。なんかね呑み比べシリーズみたい。さて開栓、香りほぼ無し、お味はスー、と爽快な口当りから粉糖の甘み、そこからジワーと辛味、多少濃厚、切れはちょいと酸味、うんまいです。これで税込み550円、コヤツもコスパいいっすね(^^)

    特定名称 普通

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2021年9月30日

  • はるまき

    はるまき

    4.0

    甲子純米吟醸 原酒 ひやおろし

    行きつけのお店で勧められました。私好みの濃厚なフルーティな香り。やや強めな酸味、濃厚な旨味のあるお酒です。

    特定名称 純米吟醸

    酒の種類 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2021年9月28日

  • こまつがわ

    こまつがわ

    4.5

    甲子 純米吟醸原酒 ひやおろし

    お彼岸で墓参り。我が家のお墓は千葉のお寺にあります。東京生まれですが、たぶん先祖は千葉の人。帰りに寄った酒屋で千葉の酒を選びました。四合瓶1,540円税込

    冷たいやつ。フルーティーな香りあり。青リンゴかな?チリチリ感から甘、酸、苦が混じった爽やかな口当たりでキレも良い。
    お燗は、甘酸の膨らみが良く、ほっこり感も感じられて、なかなか旨い。

    美味しいですね。期待していた通りのフレッシュ&フルーティー。更に燗は期待以上でした。

    特定名称 純米吟醸

    酒の種類 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2021年9月25日

  • satringer

    satringer

    3.5

    甲子 純米大吟醸 生原酒 直汲み

    地元のローカルな酒屋さんで見つけた、我が家から最も距離の
    近いところにある酒蔵のお酒。
    純米大吟醸らしい華やかな香りと甘い口当たり。
    トロッとしているのが特徴的。割と現代的な。
    千葉の酒あんまり飲んだことが無かったのですが悪くないですねー!

    そしてローカル酒屋さんで熟成されてる感じもたまらん!
    製造年月日は一年前の2020.9,
    ですがきちんと冷蔵庫に入っていたのでこのトロミかと。
    今年のBYも試して比べてみたいと思います。

    2021年9月23日

  • まさくん

    まさくん

    4.5

    チリっとガス感があり、パイナップルの様な味わいです。
    これも甘いです。

    特定名称 純米吟醸

    酒の種類 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+2

    2021年9月17日

  • yasumotor

    yasumotor

    4.5

    少し前に福丸さんがレビューされてた甲子を飲んでみた!
    福丸さんが絶賛されてたタカツ酒店さんにありました。
    よくしゃべる店員さんと言われる旦那さんと奥様、
    良い酒屋さんです。

    甘やかな香りもしつこく無い。
    でも後口はパイン香があってとても美味しい!
    酸味も上品で、良いお酒。
    でもそんなに高くない。
    買ってよかったなぁ!

    特定名称 純米大吟醸

    原料米 雄町

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2021年8月26日

  • YASU.SHIRA

    YASU.SHIRA

    3.5

    甲子 夏吟醸
    飯沼本家 千葉県印旛郡

    お酒を嗜み始めた頃に飲んだ個人的なイメージもあって敬遠していた銘柄。
    以前は一喜がそこそこ好きでたまに飲んでましたが、最近色々と評判も良く久々に購入してみました。

    香りは…あんまり感じないけど、スッとしつつもほんのり酸味を感じる香り。
    口の中に入れると広がる甘さと苦味に少しアル添っぽさは感じるものの、スッキリと。

    ラベルにもあるように、カルパッチョなどの淡白な魚や肉に合いそうな感じ。
    ちょうど牛ヒレがあったので焼いて合わせてみたが、なかなかの味わい。
    冷やして食中酒がベストかな。

    特定名称 吟醸

    2021年8月25日

  • ドフラミンゴ

    ドフラミンゴ

    きのえね 純米無ろ過生原酒
    直汲み瓶囲い
    千葉県産五百万石100%

    上品で爽やかな香り!
    優しい旨味と綺麗な酸!

    ■原料米:五百万石(千葉県産)
    ■精米歩合:65%
    ■日本酒度:+2前後
    ■酸度:2.0前後
    ■アルコール度数:17度

    2021年8月23日

  • 福丸

    福丸

    4.0

    「甲子 純米大吟醸 生 雄町」

    皆さんの思う「良い酒屋」てどんな酒屋でしょうか?

    レア物たくさん置いてる酒屋?
    店員さんが親切な酒屋?
    酒の知識が多い酒屋?

    人それぞれ解釈の差はあると思いますが、
    自分が思う良い酒屋とは、「酒愛」に溢れた酒屋。
    今日はそんな滋賀の酒屋、タカツ酒店で購入したコレ、千葉の甲子。

    犬「パイン的なヤツありますか?」
    主「あ、コレですかね。ただしパインはパインでも完熟パインです。」
    犬「買うです。」
    主「滋賀で言うなら三連星の赤とかに近いですかね。笑四季さんはちょっと酸が少ないんですわ。滋賀の酒は流行りっぽいのは少ないんですけどねぇ。あ、不老泉の山天なんかは系統がちゃいますけど今年のはすんごいええデキですよ。あ、あとねー…」
    犬「りょ、了解です。山天も買うです。」

    知識が多いから良い酒屋、とは自分は思いません。
    酒愛に溢れた酒屋さんにはそんなこと当たり前なんです。

    酒愛に溢れた酒屋さんはこちらの言うことに対して、知識の中から好みの一本を探す最大限の努力をしてくれます。
    一本の酒の欠点をけなすより、その酒の長所を理解してもらうことに労力を割きます。
    そしてなにより、売ることよりも客とのコミュニケーションを大切にします。

    あくまでも個人の感想です(笑)。

    そんな酒屋で購入した甲子 雄町。
    はたして、そのお味は完熟パインではありませんでした(笑)。
    亀のCEL-24のほうが3倍くらいパイン。
    パインていうか正統派のバランス旨酒。

    嫌みでない甘味とともにすっと入ってきたかと思うと、フワッと旨味が膨らみ、すかさずキュッと酸が後処理。
    流行りに走りすぎない好印象な酒。

    なにげに千葉の酒はお初でしたが、滋賀ではあまりお目にかからない良き酒でした。

    パインじゃなかったとかどうでもええのです。
    なにより店主が自分のために勧めてくれた酒。
    それだけで飲む価値があるというものです。


    ちなみにここタカツ酒店の酒、直射日光が当たるわけでもないのに一本残らず全て遮光フィルムで包装し、お手製の写真付きラベルを瓶首から掛けてあります。

    これを愛と言わずしてなんというのか?(笑)

    2021年8月17日