1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 滋賀の日本酒   ≫  
  4. 19歳の酒 (じゅうきゅうさいのさけ)

19歳の酒 (じゅうきゅうさいのさけ)

酒蔵サイトへ

滋賀 / 畑酒造

3.15

レビュー数: 11

19歳の酒のクチコミ・評価

  • アン日本酒初心者

    アン日本酒初心者

    4.0

    畑酒造(有)(滋賀県 東近江市) 【裏】19歳の酒 純米生原酒
    精米歩合:60% アル度:18度 酒度:― 酸度:― 米:国産米
    3/14(月)感想、香りはフレッシュな柑橘系。味は程良く甘く、酸味強い、苦味のある、甘苦の濃い、おいしい。フレッシュな柑橘系の雰囲気もある、山廃ではないが、菊姫 鶴乃里の生原酒にも似た風味がある。旨味が少し菊姫より弱いが、フレッシュ感は強い。

    特定名称 純米

    酒の種類 生酒 原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2022年3月18日

  • yasumotor

    yasumotor

    4.5

    大治郎でお馴染みの滋賀県畑酒造さんで購入。
    既に滋賀のお方がレビューされてました!
    甘みのある口当たりと、若干の酸味。
    大治郎で感じるあの感じです♪
    少しおとなしめの後口ながら
    他の酒にないしっかりした旨味。
    やはり旨いな。
    このお酒に米の段階から携わられた
    19歳の皆さん、是非味わって欲しいですね!
    良い思い出になるでしょう!

    特定名称 純米

    原料米 その他

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2021年9月7日

  • おもち

    おもち

    4.5

    19歳の酒 純米酒 スピンオフ さわやか夏酒

    口に含んだ瞬間に旨味が広がります。
    うまい!
    酒屋さんの頒布会で届いた品です、美味しいです。

    特定名称 純米

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2021年7月18日

  • いつぺいそつ

    いつぺいそつ

    4.0

    大治郎飲みたいと思っていた所、
    気持ちが通じたのか
    茨木の酒屋さんが頒布会に用意してくれてました^ ^

    19歳の酒 純米酒
    スピンオフ さわやか夏酒 Ver.
    精米歩合60% Alc.14度

    かどや酒店のご主人の一文を転載します。

    成人前である19歳の時に、田植え・稲刈り・造り体験。
    そして、自分たちが携わったお酒で20歳の乾杯をしよう!という企画が「19歳の酒」。

    大阪の酒屋3店舗でやってます。
    服賀県大治郎造元の酒造さんの協力のもと、毎年「19歳の若者たち」と共に米作りから酒造りをやってます。

    が!昨年に開催予定だった若者達との企画はコロナの影響で断念。
    若者達が田植え品刈りする予定だったお米については畑酒造さん達が代わって育ててくれた。
    そして、若者達が携わる予定だった酒造りも、畑酒造さん達の手で。

    ラベルも本来なら若者達の直筆ですが、今年に限り畑酒造の女将・久美子さんの直筆。
    でも久美子さんは19歳じゃないから、ラベルの文字は反転させました(^_^)

    味わいも実は、スタンダードで発売されているバージョンではない顔和会専用の特別SUMMERバージョン(実は別にSUMMERバージョンが今後発売になるのですが、今回分はそれとはまた別の頒布会SPバージョン)。外見は通常バージョンと同じで中身が異なります。

    今後も若者達が素敵な20歳を迎えた事を素敵なお酒で乾杯できるようこの企画は継続します!コロナで途絶えても酒は出し続ける!ということで皆さんにこれからの若者達を是非このお酒を通じて応援してあげてください!どうぞよろしくお願いいたしますー!

    息子が19歳になったら放り込んで、どさくさに紛れて参加したい❗️と想う、父。

    吟醸香になる前のエステル香は一番好き‼️
    甘さ先行逃げ切り。
    さっとキレて旨苦の余韻。

    このタイプはせこい。
    だって好印象しか残さない。
    そして純米でこのクオリティーはやばい。

    やっぱり、息子はぶち込もう。
    そして大治郎も飲んでみよう‼️
    シガラミ酒のバリエーションの豊富さに感服。

    特定名称 純米

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2021年7月9日

  • 福丸

    福丸

    4.0

    「19歳の酒」

    先日、のうてんきな人がレビューされていた大治郎を醸す畑酒造の酒。
    その名も19歳の酒。
    あかんやろ(笑)。

    じゃなくて、これは19歳の若者たちが育てた米を使い作った酒。
    20歳になったらこの酒で乾杯を、という素敵なコンセプトで作られたヤツなのです。

    香りは安定の大治郎。
    しかし味わいはスッキリ系に振ったヤツ。
    大治郎が芳醇なら、コレは清純。
    コクはしっかり、でも甘ったる~い感じではなく、後からくる辛味が新鮮。
    まさに19歳の多感な時期を表現したかのような、荒々しくギラギラとしたフレッシュ感。
    お~、我ながら上手くまとまった(笑)。


    という訳で、今日のイッピン(?)は畑酒造さん。
    ここの酒蔵さんはいつ来ても京の町屋を思い起こす、落ち着いたエエ雰囲気。
    生酒と火入れに分けられて、整然と並んだ大治郎達は壮観。
    そんな中から2、3本だけ選ぶなんてあたしには無理。全部ちょーだい!(笑)

    そして、搾ればまだ酒が出てくるくらいジューシーな酒粕も絶品。

    ではまたー。


    2021年5月21日

  • Kenji Iwasaki

    Kenji Iwasaki

    4.0

    19歳の酒 純米酒(畑酒造:滋賀)
    精米歩合60
    アルコール度数18-19
    
    未成年19歳の時に、酒米の田植え、稲刈りをして、自分達が携わったお酒で20歳の乾杯をしよう!な企画のお酒だそうな。
    ふむ、どんなんだろう。
    
    香 :穏★★⭐⭐⭐華
    味 :淡★★★⭐⭐濃
    甘辛:甘★★★⭐⭐辛
    軽重:軽★★★⭐⭐重
    香りは、青リンゴ・レモン・グレープフルーツ・メンソール・ミント。
    飲み口は、濃厚な旨口。
    
    口に含んだときの感覚:
    甘味★★⭐⭐⭐
    旨味★★★⭐⭐
    酸味★★★⭐⭐
    苦味⭐⭐⭐⭐⭐
    渋味⭐⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    少し粘性があるジューシーな甘味。厚みのあるしっかりとした旨味と酸味。
    
    飲み込んだ後の余韻:
    甘味★★⭐⭐⭐
    旨味★★★⭐⭐
    酸味★★⭐⭐⭐
    苦味★★⭐⭐⭐
    渋味⭐⭐⭐⭐⭐
    刺激⭐⭐⭐⭐⭐
    ほんのり苦味。ペッパーミントに近いかな。じんわりと残る感覚。
    
    で、結局どうなのよ?
    いやぁ、生酒旨いのぉ。粘性があるまろやかなアタック、厚みを感じる中盤の膨らみ、ペッパーミント・大根おろしに近いような苦味を感じる余韻(全部が全部こうとは言わない)。どれも火入れのお酒からは感じられない触感。このアルコール度数、たぶん原酒だよな。度数の高さほど重さは感じなくて、するする飲めちゃう印象。

    特定名称 純米

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2019年10月13日

  • 青柳

    青柳

    3.5

    19歳の酒

    特定名称 純米

    酒の種類 生酒

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2018年8月9日

19歳の酒の酒蔵情報

名称 畑酒造
酒蔵
イラスト
19歳の酒の酒蔵イメージ

(山本浩司氏撮影+加藤忠一氏描画)

銘柄 喜量能 大治郎 19歳の酒
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 滋賀県東近江市小脇町1410
地図