1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 岐阜の日本酒   ≫  
  4. w(ダブリュー) (だぶりゅー)
w(ダブリュー)

w(ダブリュー) (だぶりゅー)

酒蔵サイトへ

岐阜 / 渡辺酒造店

3.82

レビュー数:85

岐阜県飛騨市にある渡辺酒造店は、1870年(明治3年)の創業。 主要銘柄は蓬莱(ほうらい)。このW(ダブリュー)シリーズは2014年リリースで、銘柄の由来は、自称「日本で一番笑顔あふれる蔵」の「笑い」のW、「渡辺酒造店」のW、「世界(world)に羽ばたく」のWから。 日本酒の味は米によって変わることをを伝えたい、という理由から「W」は酵母・無濾過生原酒・精米歩合を統一して造っているシリーズで、米による味わいの違いを飲み比べすることができる。 渡辺酒造店では、13人の蔵人がチームで酒造りにあたっていて、全員が杜氏になれるほどの技術をもつほど酒造りに精通している。丁寧に手入れをされた道具を使い、職人ならではの技術で、1本1本丹精込めた酒造りを心がけている。 蔵人の中には、アメリカ合衆国出身の蔵人もいて、日本酒の魅力に惹かれ、蔵人となったという。米国人初の蔵人として海外への情報発信も積極的に行っている。 更に、この蔵を紹介するには水も語らないといけない。蔵のある飛騨古川は宮川水系と荒城川水系がぶつかる水の豊かな土地。仕込み水に使う水はミネラル豊富な中硬水。硬水の仕込み水は豊富なミネラル成分(カルシウム・カリウム)が麹や酵母の栄養分となり、渡辺酒造店の酒をまろやかでキレの良い味わいに仕上げる。

w(ダブリュー)のクチコミ・評価

  • ポポダダ

    W/高島雄町50/無ろ過生原酒
    口当たり柔らか、後から雄町ならではの味わいから最後に辛さが広がり余韻を楽しめる。

    2020年5月26日

  • かず太郎の旦那

    ブワッと巨峰のような甘味が口いっぱいに広がる。

    ガス感も少し感じる。

    苦みはそんなに感じない。

    余韻も長めかなー

    このまま飲むには、少し重く感じます。

    味玉作って合わせたら美味しかった☆

    特定名称 純米

    原料米 赤磐雄町

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2020年5月26日

  • カノン

    生酛純米、高島雄町、無濾過生原酒。
    リンゴの強いフルーティさがぐっとくる、そのまま爽やかな苦味をまとわせる。

    2020年5月22日

  • Matsukosake

    純米 愛山 無濾過生原酒
    甘旨+酸→穏やかで優しい印象

    原料米 愛山

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2020年5月16日

  • Matsukosake

    純米 強力 無濾過生原酒
    梨香の香+甘酸旨→うっすら苦酸のキレ
    力強っぽい うまし!

    酒の種類 無濾過生原酒

    2020年5月16日

  • R S

    R S

    3.5

    W 愛山50 純米無濾過生原酒
    口に含んだ瞬間は…あれ?薄い?って感じだけど飲み込むと甘口くらの若干酸味、苦味?と変化がある。

    2020年5月9日

  • R S

    R S

    4.0

    W 山田錦45 純米無濾過生原酒
    完全にジャケ買い。
    熟したフルーツのような甘さ。これで日本酒度-2とのこと。
    からのフルーツ系の酸味。トマト料理と合いそう。
    日本酒苦手な人もイメージが変わりそう。

    2020年5月6日

  • wajoryoshu

    W(ダブリュー) 亀の尾50 純米無濾過生原酒
    馥郁たるメロン系?生吟香がムンムンとお出迎え、甘を中心にかなり濃醇な味わいが口いっぱいに広がり、酸苦で締めるが濃厚な味わいの余韻は後を引く。蔵元はあの口噛み酒で話題になったところだけど、HPはちょっと盛沢山過ぎてやかましいが、このボトルはシンプルでスタイリッシュ。酒の印象は、流行りの吟醸香ムンムンではあるが、昔ながらの酒の旨味を感じて非常に旨い!他の酒米もいろいろと試してみたい。

    特定名称 普通

    原料米 亀の尾

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:重い+2 甘辛:甘い+2

    2020年5月5日

  • mattari のむ夫

    W(ダブリュー)/純米/赤磐雄町/無濾過/生原酒

    華やかさと旨味の両面でおいしくいただきました。

    2020年4月18日拝飲

    特定名称 純米

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年5月4日

  • Matsukosake

    純米 赤磐雄町 無濾過生原酒 精米50%
    フルーティな香り+洋梨系の甘+旨苦酸→旨みの余韻長め

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:普通

    2020年4月29日

  • Matsukosake

    純米 亀の尾 無濾過生原酒 精米50%
    メロンの香り+甘旨酸味+ナッツ感→穏やかな苦味
    完熟トマト、ミニトマトと相性良し

    原料米 亀の尾

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年4月28日

  • Matsukosake

    純米 穀良都 無濾過生原酒 精米50%
    フルーティな香り+甘旨酸→穏やかな苦味
    スッキリ軽快

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2020年4月28日

  • Matsukosake

    純米 ひだほまれ 無濾過生原酒 精米45%
    旨甘ナッツ感のあるまろやかさ→キレ有

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年4月28日

  • kemmy

    W 「純米大吟醸」越の雫 無濾過生原酒。微炭酸感あり。ジャケからしてすごくモダンな酒が思ったが、甘さの後に辛さがある。ただ甘いだけでなく、フレッシュな酒。わりかしスッキリ。

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+1

    2020年4月27日

  • Matsukosake

    山田錦 純米無濾過生原酒
    爽やかな甘酸っぱさ。軽快なキレ有。雑味感なし
    次はどのWにしようかな

    原料米 山田錦

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年4月23日

  • kiri

    kiri

    4.0

    W 穀良都 純米無濾過生原酒
    こくりょうみやこ、聞き慣れない酒米で思わず買ってしまった。
    復刻米だそうで、栽培の難しさから一時途絶えてしまって幻のお米といわれていたそう。
    甘い香り。
    甘くてまったりした味。苦味が後に残って余韻が良いです。
    旨味に独特のクセがあります。酸味は控えめ。
    重い人には重いかも。私は好き。

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:普通

    2020年4月10日

  • kasumi_♂

    W 愛山 純米無濾過生原酒

    精米歩合:50%
    アルコール度:17度

    華やかで濃厚な甘みに適度な酸味と苦味。
    甘さの中にも米の旨味が十分に引き出されていて
    とても美味しいお酒でした。

    特定名称 純米

    原料米 愛山

    酒の種類 無濾過 生酒

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2020年4月4日

  • ばんない

    W 山田錦 無濾過生原酒
    2020.3製造
    あまり日本酒を飲まない妻のジャケ買いの一本。
    生のフレッシュ感、原酒の荒さ荒さしさ、どっちの良さも入った一本でした。甘いですが、甘ったるすぎなくうまいです。日本酒初心者、女性も飲みやすい一本でしょう。ジャケ買いしても損は無しですよ…とジャケ買いした日本酒はだいたいこう言ってますのでほんの少しの参考程度に…。

    原料米 山田錦

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2020年3月29日

  • よす

    この前飲み屋で呑んで美味しかったので、
    購入してみました。
    愛山 無濾過生原酒。
    味は自分好みの甘旨フルーティ。
    甘さ強めですが、それでもスッキリと
    口あたり優しく、香りが広がっていきます。
    こりゃ最高にウーマです!
    W(ダブリュー)これからくるかも。
    買えるうちに買っておこう。

    原料米 愛山

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:軽い+1 甘辛:甘い+2

    2020年3月25日

  • たけ

    Wの純米愛山無ろ過生原酒です。
    愛山らしい甘旨な部分を残しつつも全体的には
    やや重めのお酒だと思います。
    燗にしても旨いらしいですよ。

    テイスト ボディ:重い+1 甘辛:甘い+1

    2020年3月23日

w(ダブリュー)の酒蔵情報

名称 渡辺酒造店
特徴 「古川まつり」で知られる飛騨市。美しい町並みが続く旧・古川町の中心部に、荘重な蔵を構えている。隣接する高山市と並んで海外からの観光客が多いこともあり、英語でのガイドツアーも行なわれている。 この蔵の特徴はまず多種多彩な商品があり、ユニークなネーミングが施されているものが多いことだろう。近年日本酒の中でも普通酒の消費が落ちている中で、「小町桜」の別銘で出荷する普通酒は評価が高く、むしろ年々売れる傾向にあるという。また「W」というシリーズは全製品「M-310」酵母を使うが、米の品種をそれぞれ変えたという、飲み比べが楽しめる商品だ。総じて酵母の特徴である、甘美で華やいだ香味が特徴である。 まじめな酒造りに努めつつも、「笑いにあふれた酒蔵で、飲む人を喜ばせたい」という考え方から、仕込タンクに漫才や笑い声を聞かせて造る「お笑いパワー仕込み」というユニークな吟醸酒も出荷している。(松崎晴雄)
酒蔵
イラスト
w(ダブリュー)の酒蔵イメージ

(加藤忠一氏描画)

銘柄 蓬莱 翠翔 色おとこ w(ダブリュー) 非売品の酒 飛騨のどぶ 飛騨の田んぼ
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 岐阜県飛騨市古川町壱之町7−7
地図