1.   ≫  
  2.   ≫  
  3.   ≫  
  4. 銀河鉄道の夜 (ぎんがてつどうのよる)
銀河鉄道の夜

銀河鉄道の夜 (ぎんがてつどうのよる)

酒蔵サイトへ

岩手 / 桜顔酒造

3.07

レビュー数:2

銀河鉄道の夜のクチコミ・評価

  • あっち

    岩手県盛岡市、株式会社 桜顔酒造の「純米吟醸 銀河鉄道の夜」

    香り穏やか。ミントのような爽やかな香り。
    若干とろみを感じる舌触り。
    軽い甘味、旨味から入り、すぐに強い酸味がくる。
    最後は強目の辛味でしめるが、旨味も余韻を残します。

    常温なら、お米の旨味をしっかりと感じて頂けますが、酸味が強いのと、爽やかな香りを生かすなら、キンと冷して夏の夜空を見上げながら飲むと良いです。

    特定名称 純米吟醸

    テイスト ボディ:普通 甘辛:辛い+1

    2019年8月5日

銀河鉄道の夜の酒蔵情報

名称 桜顔酒造
酒蔵
イラスト
銀河鉄道の夜の酒蔵イメージ

(加藤忠一氏描画)

銘柄 桜顔 大地の一献 鼓動 飛天抄 南部の雫 銀河鉄道の夜 慈空 南部富士 楽歳
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 岩手県盛岡市川目町23−18
地図