1. ホーム   ≫  
  2. 日本酒ランキング   ≫  
  3. 京都の日本酒   ≫  
  4. 蒼空 (そうくう)
蒼空

蒼空 (そうくう)

酒蔵サイトへ

京都 / 藤岡酒造

3.83

レビュー数: 185

誰もが青空を見上げた時は、ホッとして優しい気持ちになります。そのような酒をめざして命名したのは、酒蔵の5代目となる藤岡正章社長。このブランドを立ち上げ、自身が杜氏として酒造りを行なうまでのストーリーがあります。  かつて伏見の中堅蔵として「万長」の銘柄で全国に販売していましたが、1995(平成7)年に製造を休止。その間「酒類総合研究所」や他の酒蔵で酒造技術を磨き、2002(平成14)年再出発しました。「万長」の頃には数千石あった出荷量も、この年はわずか28石。クラフトスタイルの小さな設備で丁寧な酒造りに徹し、その名の通りやわらかく澄んだ飲み口の酒が評判を呼んでいます。世界的に著名なDJリッチー・ホウティンがプロデュースする日本酒、「ENTER SAKE」とコラボした製品も造られています。  製造しているのは全量純米規格で、業務用に専門酒販店を通して販売する1.8ℓ(1升瓶)以外は、すべて500mlサイズのボトルに詰められています。

蒼空のクチコミ・評価

  • 清麻呂

    清麻呂

    4.0

    純米酒 美山錦。ピュアでフレッシュな香りと柔らかな旨味。飲み口はスッキリ。

    特定名称 純米

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2023年2月6日

  • エンド〜

    エンド〜

    5.0

    純米吟醸
    特A地区産山田錦

    約1年前に買ったお酒、、、
    それを常温放置😅

    コルクの栓に布のラベル✨

    なんか香りが…
    果実や花とかご飯では無く、例えようの無い香り🤔

    トロミがある訳じゃないけどマッタリとした感じ🎶
    優しい感じでキレイにまとまってて美味しい😍
    500mlでは少ないっす😭笑

    美味しゅう御座居ました┏︎○︎)) 

    2023年1月30日

  • まき

    まき

    4.0

    ◆蒼空 純米 ひやおろし(2,046円)

    こちらは、長野県産の美山錦と協会7号酵母を使用した秋のお酒。
    いつもながら、料理に寄り添いつつ、おいしさを引き立ててくれました。今年は京都で頂ける日がくると嬉しいなぁと思います。@自宅_20221219 (だいぶ前の記録です)

    2023年1月29日

  • たぬきち

    たぬきち

    蒼空 特別純米酒
    2015.12@会

    ※薫酒

    特定名称 特別純米

    2023年1月20日

  • たぬきち

    たぬきち

    蒼空 純米大吟醸
    2015.12@会

    特定名称 純米大吟醸

    原料米 山田錦

    2023年1月20日

  • ホワイトホワイト

    ホワイトホワイト

    4.0

    純米美山錦

    2022年12月6日

  • rinon

    rinon

    4.0

    蒼空 雄町 特別純米 無濾過生原酒

    独特のくせがあるのですが、むしろ心地よい

    特定名称 特別純米

    原料米 雄町

    酒の種類 無濾過生原酒

    テイスト ボディ:普通 甘辛:普通

    2022年9月7日

  • ドフラミンゴ

    ドフラミンゴ

    4.0

    浅野日本酒店🍶浜松町店🍶
    蒼空おりがらみ 飲み比べ🍶

    2022年8月1日

  • ドフラミンゴ

    ドフラミンゴ

    3.5

    浅野日本酒店🍶浜松町店🍶
    蒼空おりがらみ 飲み比べ🍶

    2022年8月1日

  • Inusuke

    Inusuke

    5.0

    蒼空 純米酒 美山錦

    これは一杯目に飲んだので印象強いですが
    ほんのり甘口の澄んだ味わいで好みでした

    とても美味しかったです

    特定名称 純米

    原料米 美山錦

    テイスト ボディ:普通 甘辛:甘い+1

    2022年7月31日

蒼空の酒蔵情報

名称 藤岡酒造
酒蔵
イラスト
蒼空の酒蔵イメージ

(加藤忠一氏描画)

銘柄 蒼空
HP 酒蔵ホームページはこちら
所在地 京都府京都市伏見区今町672−1
地図